大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

スイーツ・カフェ 観光・お土産 開店・閉店情報

「27℃」が肥後橋にグランドオープン!「パティスリーモンシェール肥後橋店」のコンセプトを一新♪【4/27】

投稿日:

皆さんこんにちは、「あーりん」です!

 

ビジネス街中之島の南、土佐堀川沿いにモンシェールの新ブランド「27℃」が、2022年4月27日オープンしたので早速取材に行ってきました〜♡

 

 

モンシェールの新ブランド「27℃」

あの有名な「堂島ロール」を柱にしているモンシェールから、「パティシエ=職人」が自身を信じて新しい価値を創造する「チャレンジ劇場」へ。

パティシエをもっとクリエイティブに…。お菓子が呼吸しているうちに…。というコンセプトの元、お菓子作りに余念がないパティシエ達が創造力豊かに出来立てのお菓子をたくさん並べるお店が登場!!

 

シックな外観で、一見ケーキ屋さんとは思えない程の、高級感ある店舗です。

 

「27℃」という店名の由来

美味しいチョコレートを作るために不可欠な温度調整=「テンパリング」という工程にあります。

チョコレートは、カカオバターの結晶を最も安定した状態にするために、50℃で溶かし27℃まで下げた後32℃を保つ「テンパリング」をしながら作ることで、ビロードのように光沢美しくなめらかに仕上がります。

たった1℃の温度が、美味しさの「鍵」なのです。

チョコレートに限らずお菓子はどれも究めるほどとても繊細で、素材、製法、鮮度、湿度、温度に科学的根拠があり、そのどれが欠けても一つとして同じ美味しさは生まれません。

店名「27℃」には、そんな、細部までこだわって美味しいお菓子を作り続けるというパティシエ達の情熱と約束が込められています。

 

ケーキの紹介

27℃では、生菓子、焼き菓子、チョコレートがあります。

まずは、生菓子からご紹介していきます。

 

 

トロピカル(左)

《2019年西日本洋菓子コンテスト 味覚部門優勝作》のケーキ!!!

ネットの口コミ評価も高く、期待していましたが、私の感想はこんなに美味しいトロピカルケーキは食べたことないです。

人気のケーキなので、お店で購入できたらラッキーです。

希少なブロンズチョコレートのムースにオレンジとマンゴのクリーム、香ばしくてミルキーなココナッツの生地、ライムとバジルのガナッシュ、ホワイトチョコレート、バナナとマンゴのソースを折り重ね、軽いクロッカンとオレンジのコンフィを忍ばせた世界にたった一つのシュクレ。

極上の美味しさを求め手間を惜しまないパティシエ鮫島だから誕生した絶妙な味の協奏曲。

 

フロマージュ・フレーズ(右)

なめらかで上品な北海道産のクリームチーズのムースに、甘酸っぱいイチゴムースとフレッシュなイチゴの果肉、アーモンドビスキュイを忍ばせた愛らしいシュクレケーキ。

 

 

フランボワーズピスターシュ(左)

フランスで採れた数種の赤い果実のソースを合わせた甘酸っぱいホワイトチョコムースに、イタリア産濃厚ピスタチオクリームと果肉入りベリーゼリーを忍ばせサブレシュクレにのせました。

トップに飾ったヴァローナ社のチョコ細工と一緒に、様々な味をお楽しみください。

 

ゴルゴンゾーラ(右)

私の一押しの品です♡♡♡

世界3大ブルーチーズ・イタリアから取り寄せた濃厚で塩味控えめなゴルゴンゾーラと北海道産クリームチーズを合わせたチーズケーキ。

1000年の歴史を持つチーズを巧みにケーキに変えた技。

ティータイムにももちろんですが、ワインにも合います!!!

チーズがしっかり濃厚で、チーズ好きも黙らせるケーキ。

お酒にも合うので甘いものが苦手な方にも喜んで貰えそうです。

一度食べるとまた買いに行きたくなるお味です。

27℃の商品はどれもこれもスイーツ好きの私が唸らせられるくらい美味しいですが、私1番のおすすめ商品です!!!♡

 

続いて、焼き菓子のご紹介です。

 

 

フィナンシェ

琥珀色に焦がした北海道産のバターとアーモンドプードルをたっぷり練り合わせてオーブンでこんがり焼き上げた、香ばしくてリッチな焼菓子。

100年前、パリでスーツを着たビジネスパーソンのために作られた、「金融家」という名を持つ「金の延べ棒」を象ったお菓子。

 

 

フランボワーズピスターシュ

フランスで採れた数種の赤い果実のソースを合わせた甘酸っぱいホワイトチョコムースに、イタリア産濃厚ピスタチオクリームと果肉入りベリーゼリーを忍ばせサブレシュクレにのせました。

トップに飾ったヴァローナ社のチョコ細工と一緒に、様々な味をお楽しみください。

 

シェフの紹介

<シェフパティシエ・鮫島>

パリ5区・・・2年間修行。

帰国後、日本の敏腕シェフの下腕を磨き、2018年モンシェールに入社。

国内数々のコンテストに挑戦しすべて入賞。

 

<パティシエ・才木>

2003年11月3日、堂島ホテルの廊下にオープンした「パティシエリーモンシュシュ(現モンシェール)」のオープニングスーシェフ。

なんでもこなせる頼もしい大御所。

これまでの経験を糧に、また一つ、ブランド立ち上げに腕をふるいます。

 

 <パティシエ・山内>

誰にも負けないくらい数の堂島ロールを作り続け、北海道モンシェールアトリエ勤務時に北海道の生産者や素材と出逢ったことで「もっと素材と向き合って面白いお菓子を作りたい」と、新しい風を吹き込んだチェレンジ精神旺盛なパティシエ。

 

イートインスペース

イートインスペースでは、購入したケーキやイートインセットを頂くことが出来ます。

私も実際に頂いて、とても幸せな気持ちになれるスペシャルなセットだったので紹介していきたいと思います。

 

 

【27℃セット】990円

・カットケーキ

・ドリンク

・出来立て焼菓子

・チョコレート菓子 *ボンボンショコラ

 

 

【27℃スペシャリテ】1200円

・カットケーキ

・ドリンク

・出来立て焼菓子

・チョコレート菓子*ボンボンショコラ

・ゴルゴンゾーラ

・パレ・オ・ショコラ

おすすめはこちらのセット!

ゴルゴンゾーラを食べて欲しいので、チーズが苦手じゃなければ是非こちらを頼んで欲しいです☆

 

イートインスペースでは、コンセントも使えます。

 

こちらでは、淹れたての美味しい珈琲もエスプレッソとホットコーヒーの2種類から選べ、1杯150円で飲めちゃいます。

 

持ち帰り

選んだものを箱に詰めて持ち帰ることも可能です◎

これ、手土産に頂いたら感動するセンスの良さですよね、、、♡

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ふわふわのスポンジとたっぷりの生クリーム、、、みんなが大好き堂島ロールの印象が強いモンシェールさんですが、新しい堂島の定番スイーツが生まれそうな予感♡

宝石箱のようなケーキ屋さん27℃は、センスの良い手土産として、喜んで頂けること間違いなし◎

皆さんも、是非一度!足を運んでみてください。

一度行くと、また行きたくなること間違い無いです。

 

27℃
大阪市西区江戸堀1丁目1-11
地下鉄「肥後橋駅」2分
06-6445-5224
10:00~19:00
日・月
インスタ 食べログ

-スイーツ・カフェ, 観光・お土産, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.