【リンクスウメダ 特集!】

グルメ 行列のお店 開店・閉店情報

大阪マルビルに「台湾料理 味仙」がオープンしたので初日に行ってきた!【10/25】

投稿日:

名古屋名物台湾ラーメンが、ついに大阪初上陸!

店舗前のようす

名古屋名物の元祖台湾ラーメンがいただける「台湾料理 味仙 (みせん)」が2019年10月25日、大阪マルビル地下2階にオープンしました。

台湾ラーメンは1960年「台湾料理 味仙 今池本店」店主の郭明優氏が台湾の「台仔(たんつー)麺」を激辛にアレンジしたのが始まりで台湾出身であることから「台湾ラーメン」と命名。

名古屋発祥で、台湾には無いラーメンです。
名古屋にすっかり定着している人気の「台湾ラーメン」が、大阪に初上陸!

2019.10.25(金)~27(日)の3日間はフードメニューが全て半額!
(3日間は16:00~23:00の営業です)

訪れたのは18:00です。
先客5名様が並んでいましたが、回転も速く、案外すぐに席へ通されました。

 

大衆中華料理店らしい店内。
威勢のいいスタッフさんが、テキパキとしていて料理提供も早くてスムーズでした。

ドリンクメニュー

フードメニュー

上記が半額となると激安ですね!
色々と注文してみました。
(お酒・ドリンクは半額にはなりません!)

キリン一番搾り(600円)

 

青菜炒め(780円)

ニンニクがたっぷりの青菜炒めです。
シャキッとした青菜で味付けも最高!

 

むしどり(1,480円)

柔らかくしっとりとした蒸し鶏です。
特製のピリ辛ダレとの相性抜群です。

 

台湾ラーメン(680円)

台湾ラーメンはたっぷりのミンチとニラ、唐辛子が盛らているのが特徴です。
ニンニクとネギもたっぷりです。
見た目はそれほど激辛ラーメンには見えませんね。
(辛さ控えめの台湾ラーメン アメリカンもあります。)

鶏ガラと醤油ベースのスープは、あっさりとしていますがニンニクも効いています。

麺は中細ストレート麺です。
ほんのりコシがあり、柔らかくも固くもない丁度いい加減。
スープともよく絡んで美味しいです。

 

マーボ飯(780円)

柔らかく大きめのミンチがたっぷり。
豆腐が少なく感じますが、豆腐も大きくカットされています。
木綿と絹こしの中間のような硬さの豆腐は美味。
味が濃いわけではなく、コクがあって激うま!

実は、台湾ラーメンよりも激辛でした。
でも、この辛さは病みつきになりますね。
汗が噴き出ます!

 

オープン記念という事で、味仙のオリジナルグラスをいただきました。

2019.10.25(金)~27(日)の3日間は16:00~23:00の営業。
10月28日以降は11:30~23:00営業予定です。

 

台湾料理 味仙 大阪マルビル店
大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビルB2F
大阪メトロ「西梅田駅」徒歩5分
06-6343-0470
11:30~23:00
不定休
食べログ

 

ライター情報
【永遠のぎゃるまま】

ブログインスタtwitter

-グルメ, 行列のお店, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.