大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

百貨店 開店・閉店情報

阪神梅田本店のデパ地下・和菓子売場が全26店舗を揃え完成フルオープン!【6/14】

更新日:

【阪神梅田本店】6月14日和菓子売場が完成フルオープン!

2022年4月6日の阪神梅田本店グランドオープン以降、順次新装開店してきた和菓子売場が、2022年6月14日に完成します。

和菓子の楽しみを次の時代へつないでいきたい。

そんな思いをこめた新しい売場がオープンします。

昔ながらの製法で作られる伝統的な和菓子の数々、カレーせんべいなど専門性を生かし美味しさを追求した新開発のデビューブランド、西日本初登場など新たに4店を加え全26店舗が揃います。

 

6月14日デパ地下初!カレーせんべい専門店「カレーのくち」誕生

カレーが食べたくなったカレーの“くち”を満たす、カレーせんべい専門店が誕生します。

バイヤー折谷とナビゲーター腰前が、米菓メーカー「とよす」株式会社と一緒に開発したデビューブランド。

バターチキンカレー味は、お子様や辛いものが苦手な方にも楽しんでいただけるよう、バターパウダーを加えてまろやかに仕上げました。

 

「カレーのくち」 バターチキンカレー味(46g)540円、カレーのくちアソート(81g)1,080円

 

“どら焼き”に注目!

ちょっとしたお礼に、かしこまらず気軽に楽しんでいただけるものを贈りたい。

そんなカジュアルギフトとしての和菓子をお届けしたい!と考えた担当バイヤー。

できたての美味しさや、四季折々の旬の素材を味わえる「どら焼き」に注目しました。

いずれも銘店のこだわりと個性を堪能いただける名品ばかりです。

 

「たねや」 左・とらやき(1個)195円、右・生とらやき(1個)324円<阪神梅田本店限定> ※4月6日リニューアル

 

「両口屋是清」手なり(小豆粒あん・抹茶あん・林檎あん、1個)各173円 ※4月21日リニューアル

 

「鶴屋八幡」宇治抹茶舞鶴(白小倉あん入り、1個)各281円<阪神梅田本店限定> ※5月11日リニューアル

 

和と洋の垣根を超えたおいしさ!注目の新ブランドが登場

厳選した和の素材に洋のエッセンスを加えたお菓子を作る銀座生まれのスイーツブランド「HONMIDO」と、フルーツ大福で有名な岐阜の和菓子やさんが待望の西日本初出店します。

 

「HONMIDO」手前右・みたらしパンケーキ(6個入り)1,201円、右上・本実堂サンド(4個入り)801円 ※6月14日オープン

 

「養老軒」上・れもんマンゴー大福(1個)346円、手前左・まっちゃり(1個)260円、手前右・かぷちーの大福(1個)260円 ※6月14日オープン

 

ここだけ!今だけ!の味がズラリ勢ぞろい!

「菓心 小望月」(かしんこもちづき)左・葛まんじゅう(1個)188円、右・生麩まんじゅう(3個入り)648円<阪神梅田本店限定> ※5月11日オープン

 

「おいもやさんのお店 らぽっぽ」「らぽっぽ」×「コバトパン工場」 おいもパウンドケーキ缶(1缶)2,484円<阪神梅田本店・コバトパン限定> ※6月14日オープン

 

「文の助茶屋」フレッシュフルーツあんみつメロン(1個)886円<阪神梅田本店限定> ※6月14日リニューアル

 

「鼓月」あんカステラ(1個)各594円<阪神梅田本店限定> ※5月11日リニューアル

 

「福寿堂秀信」生ふくふくふ(小豆・抹茶、各1個)各400円<阪神梅田本店限定> ※5月26日リニューアル

 

【阪神梅田本店】地下1階「阪神食品館」和菓子売場

2022年6月14日(火)和菓子売場完成フルオープン

6月16日(木)は和菓子の日。和菓子の楽しみを次の時代に。

-百貨店, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.