大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

スイーツ・カフェ

次なる台湾スイーツ「ゴマあんまん&台湾マントウ」に注目@台湾中華まん専門店 福珠-fukuju-

更新日:

台湾中華まん専門店 福珠

台湾スイーツといえば、パイナップルケーキやふわふわマンゴーかき氷、タピオカミルクティー、最近でいえば豆花や台湾カステラといったところ。

言い出したら枚挙にいとまがありませんが、とにかく魅力的なスイーツが多い台湾。

ヒットスイーツが次から次へと出てくる台湾スイーツで、次なる流行りはなにか?!

「台湾中華まん専門店 福珠」でも取り扱われている『ゴマあんまん&台湾マントウ』に違いありません!

え?饅頭?マントウって何?総菜系じゃないの?

という疑問に早速お答えしましょう。

 

ゴマあんまんのうまさの秘密は●●バター!

ゴマあんまん

ゴマあんまんというくらいだから、あんこにゴマまぶしているだけでしょ。

なんて思っているあなたは、黒々した見た目、食べた瞬間のとろとろ食感に驚くはず。

 

中にぎっしり入っているのはゴマあんまん。

どうですか、この黒々しさ。

まるで黒胡麻ペーストを食べているかのようなゴマの風味がたまりません。

食べた瞬間はねっとり、口の中でとろとろととろけていく不思議食感。

後味のほのかな甘みがくせになるうまさ。

このうまさの秘密は、隠し味にピーナッツバターを使っているからなんです。

ピーナッツを主張しすぎない程度にほんのちょっぴり入れる絶妙なバランス。

一度食べたら病みつき必至!

 

台湾で人気のタロ芋まん

タロ芋まん

タロ芋といえば、豆花のトッピングにのっているもちもち団子が有名ですね。

台湾ではタロイモ牛乳といったドリンク類もあります。

そのタロ芋をたっぷりぎっしり詰め込んだタロ芋まんは一見、もったりと甘そうに見えるのですが、ほのかな甘みにびっくり。

それもそのはずで、タロ芋はサツマイモのように甘くなく、逆に味がほとんどしない芋なんです。

タロ芋まんは三温糖やスキムミルクで甘味をだしています。

しっとり餡がいい食感を出してくれています。

 

マントウはオリジナルスイーツマン作りに最適

マントウ

タロ芋まんなどの外側のパン部分のことをマントウといいます。

ただ単に蒸すだけじゃなく、生地をくるくると渦巻状に丸めるのがポイント。

味がしないイメージがありますが、スキムミルクや牛乳をいれているのでそのままでもほんのりあま~いんです。

スープにディップしたり、ジャムをはさんだり、生クリームとフルーツをいれてフルーツサンドにしても◎

オリジナルスイーツマントウ作りを楽しんじゃってください。

 

黒糖マントウ

黒糖好きなら黒糖マントウを!

蒸したては黒糖の香りがふんわり。

ノーマルマント―よりもそのままでスイーツ感があります。

味はもとより、ふわふわ食感に悶絶!

 

テイクアウト、ネット販売専門店

店内用に蒸している饅頭もありますが、イートインスペースが狭いため基本はテイクアウト、もしくはネット販売になります。

保存期間は冷蔵庫で4日、冷凍庫で30日。

冷凍したらふわふわ食感がなくなったり、べちゃっとなっちゃうんじゃないの?という心配はご無用。

 

せいろで蒸す

鍋に水をいれ、沸騰したら豚まんなどをいれたせいろを入れます。

冷蔵なら弱火で約5分、冷凍なら弱火で約10~15分でふわふわ饅頭の出来上がり♪

 

ふわっふわあっつあっつなのでほくほくしながら食べてください。

まるで台湾の店頭で食べているかのようなふわふわ食感が自宅で楽しめます。

せいろなんて家にないよ~という人も大丈夫。

饅頭に水をちょっと振りかけてラップ。水を振りかけるとき霧吹きでかければよりふわふわ感が楽しめます。

冷蔵なら500Wで約60秒・冷凍なら500Wで約120秒で、ふわふわ饅頭の出来上がり♪

個人的にはせいろのほうがふわふわ感があるように感じますが、電子レンジでも遜色ないほどです。

 

マントウラスクのサクサク食感がすごい

マントウラスク

ふわっふわのマントウを油であげたマントウラスクもあります。

ラスクというとカリッカリのイメージですが、マントウラスクはサックサック食感。

スナック菓子のような食感で、味は生マントウのままの味わい。

一口サイズで食べやすいのもうれしいポイント。

食べやすい、うまいであっという間に一袋ぺろっといっちゃいます。

 

パイナップルケーキ

台湾スイーツの定番「パイナップルケーキ」も自家製です。

外はさっくり、中はしっとりの台湾で食べたパイナップルケーキそのもの。

 

パイナップルはもちろん台湾産。

パイナップルの果肉を感じられるボリューム満点のスイーツ。

店頭販売のみなのと、メインはお饅頭なので突撃でいくとないこともあるとか。

予約がおススメです。

 

まとめ

店舗外観

最寄り駅はJR大阪城北詰駅より改札出て徒歩30秒!

JR京橋駅からも徒歩10~15分ほどで行けますし、大阪城観光の帰りにはちょうどいい距離。

 

でかでかと看板を掲げているわけではないので、通り過ぎ注意です。

店内はシンプルそのもの。

台中出身の二人でお店を切り盛りしており、接客担当の曾さんの笑顔に癒されること間違いなし!

おいしい食べ方や温め方もレクチャーしてくれます。

大阪で台湾気分♪

いや、もはや台湾の味そのまんまを楽しんじゃってください。

 

台湾中華まん専門店 福珠 -fukuju-
大阪市都島区片町1-2-15
JR東西線「大阪城北詰駅」徒歩30秒
06-7712-6579
平日 11:00~18:00、土日祝日 11:00~17:00
公式HP

-スイーツ・カフェ

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.