大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

“じょにー”の大阪開拓記 グルメ ホテル 食べ放題・ブッフェ

旬の苺がいっぱい!「苺スイーツバイキング〜ヨーロッパ伝統菓子との饗宴〜」が開催中♡@帝国ホテル大阪 【1/8〜3/31】

投稿日:

こんにちは!

元気ハツラツ「じょにー」です!

 

帝国ホテル大阪にて、2022年1月8日から3月31日の期間で「苺スイーツバイキング〜ヨーロッパ伝統菓子との饗宴〜」が開催中です。

 

 

帝国ホテル大阪

エントランス/公式HPより

JR環状線・桜ノ宮駅の西口より徒歩約5分、地下鉄・扇町駅の4番出口より徒歩10分。

JR大阪駅の桜橋出口横の高架下より無料シャトルバスで約15分で到着します。

 

1890年に日本の迎賓館として誕生した日本における本格的な西洋式ホテルのパイオニアである帝国ホテル東京。

そんな帝国ホテル東京が直営するホテルとして、1996年に大阪に開業したのがこの「帝国ホテル大阪」です♪

 

エントランスのようす

エントランスに入るとすぐ、ふわっと優しい香りに包まれます!

帝国ホテル大阪といえば「香りのおもてなし」

1階と2階のロビーエントランスでは、日本有数の桜の名所にふさわしい「インペリアルフレグランス〔桜〕」で迎えてくれます。

他にも、ホテル館内にはオリジナルフレグランスの香りが漂い癒しの時間へと導いてくれます。

再び訪れた際は香りで思い出が蘇る、なんてとっても素敵な演出ですね♡

 

苺スイーツバイキング〜ヨーロッパ伝統菓子との饗宴〜

今回は、開催されている苺スイーツバイキングにちなんで、ブフェ&ラウンジ「ザ・パーク」が苺仕様に飾り付けされていました♩

 

入り口には、大きな苺のアートが!

フレッシュさとエネルギーを感じる大迫力の作品は、フォトスポットにおすすめです(^^)/

 

こちらの絵や店内の装飾を手がけたのは、現代アート作家であり空間デザイナーの「桑山 真弓」さんです。

これまでに帝国ホテル大阪を訪れたことがある人ほどきっと驚く、大胆で華やかな装いにわくわくがとまりません♩

 

帝国ホテル自慢の各種苺スイーツに加え、約10種のヨーロッパ発祥の人気スイーツ、3種の苺食べ比べなど計35種類のメニューが食べ放題♡

会場のブフェ&ラウンジ「ザパーク」は、24mの吹き抜けと大きな窓からの陽光で明るく開放感あふれる空間です。

見た目も味わいも楽しめるバリエーション豊かなスイーツを好きなだけがら、ゆったりと優雅な時間をお過ごしいただけます。

 

安全・安心に楽しめるよう席数を通常よりも減らしており、席を立つ際のマスク着用やブッフェの一方通行などが案内されていました。

 

さらに、ブッフェメニューはなんと全てスタッフさんが取り分けてくださるんです♩

感染症対策もばっちりですね。

 

苺のスイーツ

苺そのものの味を楽しめる「3種の苺 食べ比べ」をはじめ、「苺のモンブラン」や「ミルフィーコショコラフレーズ」、帝国ホテル伝統の「苺ショートケーキ」など、人気の苺スイーツが大集合♡

好きなものを好きなだけ、ブッフェスタイルで楽しむことができます。

 

・苺のショートケーキ
・ミルフィーユショコラフレーズ
・苺のモンブラン
・ガトーフレーズ
・苺コーン
・苺ガナッシュのタルトレット
・苺のフルーツポンチ
・ストロベリーバナナオレンジジュース
・タルトベリー
・チーズケーキ
・パンナコッタ
・イートンメス
・苺のデニッシュ

苺スイーツと一括りにしても、まずはその種類の多さにびっくり!

全部食べたいですよね…

そんなあなたに朗報です♩

これらは全て1〜2口サイズなので、全制覇も夢じゃないんです♡

 

苺のショートケーキ

苺の魅力を存分に引き出すスイーツの代表、ショートケーキ。

帝国ホテルでも伝統のスイーツです。

 

ふわっふわのスポンジとクリームの優しい甘さが口いっぱいに広がり、一口噛むと苺の爽やかな酸味がアクセントに♡

 

苺のモンブラン

なかなか見かけない、苺のモンブラン。

サイズ感も色味もとっても可愛い♡

 

すっきりした甘さの苺クリームの中には、なんと丸ごと苺が隠されています(^^)

ぺろっと食べ切れる、爽やかなモンブランでした♡

 

苺のデニッシュ

苺のデニッシュも♡

サクッと軽い食感の生地と、甘く煮詰められた濃厚な苺が焼き上げられています。

紅茶とよく合う甘さでした(^^)

 

3種の苺食べ比べ

品種によって大きく味わいが変わるのが、苺の魅力のひとつ。

驚くほどの甘さや、爽やかな酸味、じゅわっと弾ける果汁や芳醇な香り、さまざまな角度から3種の品種を食べ比べできるんです♩

 

もちろんこちらも制限なし。

初めは3種共食べてみて、気に入った品種をおかわりするという楽しみ方もいいですね!

 

ヨーロッパの伝統菓子

海外旅行に制限がある中"スイーツで少しでもリフレッシュを"という想いを込め、「カヌレ・ド・ボルドー」や「ワッフル」、「イートンメス」など帝国ホテルが厳選した10種類のヨーロッパ発祥の人気スイーツが並びます。

 

・ミルリトン
・ティラミス
・モンブラン
・オペラ
・フィナンシェ
・カヌレ・ド・ボルドー
・マカロン・パリジャン
・ボンボンショコラ
・ワッフル
・バームクーヘン

 

ミルリトン

ノルマンディー地方で昔から親しまれている家庭的なタルトレットです。

フランス各地で地域ごとにアレンジメニューが生まれており、さまざまなミルリトンがあるそうです♩

ほろほろっと崩れる素朴な味わいは、紅茶に合う程よい甘味でした♡

 

カヌレ・ド・ボルドー

近年日本でも浸透し、スイーツ好きを魅了しているカヌレ。

フランスのボルドー地方の伝統菓子で、正式名はカヌレ・ド・ボルドーというそうです(´▽`)

表面はカリッと中はしっとりもっちりした独特の食感と、香り豊かな甘さが大人気。

ヨーロッパの伝統菓子といえば、カヌレは外せないですね♩

 

オペラ

オペラ座をイメージして作られた、フランス発祥のケーキ「オペラ」。

コーヒー風味のバタークリーム、ガナッシュなどを何層にも重ねた華やかなスイーツの代表格ですね♩

コーヒーの香りとチョコレートを楽しめる、とっても濃厚な一品でした♡

 

クレープ 苺のソース(ライブキッチン)

目の前で、生地をあっためるところから作られるクレープです。

 

カスタードとカットされた苺が2〜3個入った、シンプルなトッピング。

そこへ、たっぷり苺ソースをかけてもらいます♡

 

シンプルでありながら素材の味を十分に楽しめる、ライトなクレープが完成です(´ー`)

たくさん食べたいブッフェスタイルにぴったりな、軽めの量も嬉しいですね♡

 

フードメニュー

スイーツだけでなく、見た目の華やかなオープンサンド、週替わりのシェフ特製おすすめペンネなど、フードメニューも充実しています。

 

個々盛り
・苺と彩り野菜のサラダ(ドレッシング各種)
・スモークサーモンと帝国ホテル伝統のポテトサラダのハーモニー
・オープンサンド
苺・クリームチーズ/チェダーチーズ・ハム/ツナ・オリーブ
・苺風味の自家製タルタルソースたっぷりのシュリンプフライサンドイッチ
取り分け
・なめらかカリフラワーのクリームスープ"デュ・バリー夫人風"
・牛肉と茸のピラフ(国産米使用)
・ミックスシーフードピザ
・週替わりのシェフ特製おすすめペンネ

 

帝国ホテル伝統のポテトサラダなども楽しむことができます。

 

これらも一口サイズなので、ちょこっとずつ食べられるのが嬉しい♩

 

まとめ

いかがでしたか?

甘〜い苺を心ゆくまで楽しめる、スイーツバイキング♡

混雑を避ける予約制のため、ご予約を忘れずに♩

 

苺スイーツバイキング~ヨーロッパ伝統菓子との饗宴~

期間:2022年1月8日~3月31日

場所:ブフェ&ラウンジ「ザパーク」(1階)

時間:平日 14:00~17:00、土日祝 11:30~17:00
120分制

料金:大人 6,000円、お子さま(4~12歳)3,000円
※ソフトドリンク付。サービス料・消費税込み。

公式予約サイト

 

帝国ホテル 大阪

住所:大阪市北区天満橋1-8-50 帝国ホテル 大阪

お問い合わせ:06-6881-1111

交通手段:JR環状線「桜ノ宮駅」徒歩5分、JR大阪駅よりシャトルバスあり

公式サイト

-“じょにー”の大阪開拓記, グルメ, ホテル, 食べ放題・ブッフェ

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.