大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

大阪キタの料理人

《大阪キタの料理人》天神橋筋六丁目「アイランドフィールド」★オーナーシェフ島田太地さん【vol.11】

更新日:

大阪キタエリアの料理人の方をご紹介する「創り手の心~大阪キタの料理人~」

 

大阪キタエリアのナイスなお店や秀逸なお料理!
・・ではなく、その「創り手」をご紹介する企画「創り手の心~大阪キタの料理人~」

ライターを務めるのは、グルメブログ「マッハのオススメごはんですよ!」を運営しているブロガーのマッハと申します。

グルメブロガーとして、より深く、お店の魅力をお伝え出来るような記事作りを目指しておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

天神橋筋六丁目「アイランドフィールド」★オーナーシェフ島田太地さん

大阪屈指のグルメなエリア天満。
日本一長い商店街として有名な天神橋筋商店街から一本路地に入ると隠れ家的なお店があります。

ハーブとスパイスを使った世界各国の料理が食べられるという珍しい居酒屋さん「アイランドフィールド」さんです。

今回は、オーナシェフの島田太地さんをご紹介いたします。

 

これまで旅をしてきた経験も相まって、スパイスって面白いなって。

-飲食業をしようと思った経緯を教えてください。

もともと27歳まで鳶をやってまして、当時は飲食をやろうという考えは特になかったですね。
それで鳶をやめて、趣味のファイヤーパフォーマンスの修行で東南アジアを半年かけて旅したんです。

 

-ファイヤーパフォーマンス!?半年間の旅!?面白そうですね!

楽しかったですよ!タイ、カンボジア、ベトナム、ラオス、シンガポール、マレーシア、インドを回りました。
旅に行く前は、日本でシェアハウスに住んでたんですが、そのシェアハウスには旅好きの人が多くて、感化されたんですよね。

 

-それで世界の料理を食べて、飲食をやろう!って思われたんですか?

うーん、その時は特に「飲食をやりたい」とかはなくて、いろいろ探っていた時期ですね。でも鳶の時にお弁当作りとかもしてたし、料理は好きでした。

当時は正職員でもらえる仕事がなくて、中卒だったし、色んな仕事を掛け持ちしてました。

その中で、四天王寺の「虹の仏」で働かせてもらったのが、「飲食業をやっていこう」と思った一番大きいきっかけですね。
「虹の仏」で2年くらい修行させてもらいました。
料理の師匠です!スパイスの使い方もそこで学びました。

修行をしながら、これまで旅をしてきた経験も相まって、スパイスって面白いなってどんどんハマっていきましたね。

あと、この時期はバーで働いたり、いろんなジャンルの飲食店でも働きました。

 

-なるほど、料理のレパートリーの広さはこの時の経験が大きいんですね!

かもしれないですね!
ワーキングホリデーに行こうと思いまして、仕事を辞めました!

 

-えー!飲食業に目覚めてきたタイミングじゃなかったんですか?

まあでも、ワーホリって30歳までしか出来ないんで!
旅はしたけど、海外に「住む」っていう体験もしてみたかったんです。

オーストラリアへ1年くらい住んでいたんですが、ファイヤーパフォーマンスの修行をしながら、現地の和食レストランでも働いてましたよ。

 

-なるほど!飲食業は続けられていたんですね!

それに、オーストラリアは料理において、見た目を重視する風潮が日本よりもあって、そこで盛り付けもちょっと影響されました。
まあ、基本は「虹の仏」の影響が大きいですけどね。

日本に帰ってからは中津の「西屋」で2年くらい修行しました。
和食の勉強をもっとしたかったし、魚を触りたかったんです。
そんな経験もあって、色んなジャンルの料理が出来るし、刺身も普通に出せますしね!

それで、修行の後にこのお店をオープンしました。

 

国とか関係なしに、スパイス、ハーブを織り交ぜた「面白い」「作りがいのある」料理を出したい

-お店をオープンする時、海鮮か和食かスパイスか、悩んだりしなかったんですか?

悩みましたよ!
僕の地元が長崎なので、長崎の食材を使った和食居酒屋にするか、スパイスにするか悩みました!

でも、アイランドフィールドみたい感じの居酒屋って珍しいし、こっちにしようと思いました。

国とか関係なしに、スパイス、ハーブを織り交ぜた「面白い」「作りがいのある」料理を出したい。

出し巻きも普通のではなくて、ハーブを効かせたりね。

 

楽しん、食べて、健康になって、またお店にきてもらいたいですし

-大阪のスパイスカレーブームの中、特にこだわられていることを教えてください。

うちはカレー屋というよりも、あくまで「スパイスやハーブを使った料理を出す居酒屋である」ということが大きいかなと。

スパイスが効いていて「美味しい」というのはもちろんですが、スパイスやハーブってそれぞれの効能があるんです。
滋養強壮とか代謝改善とか抗菌作用とか。その効能を理解して提供することが大切かなと思っています。

 

-抗菌とか、今の時期は特に嬉しいですね!

スパイスやハーブってインドでは漢方としての立ち位置なんです、チャイだって養命酒みたいな健康維持として飲まれますし。

お客さんに料理を食べてもらって、健康になって欲しいんです。居酒屋に飲みに行くことが多い人ほど、不健康なことが多いですし。
例えば、ターメリックってウコンなのでお酒を良く飲む方にはオススメです。

飲食業ってお客さんありきですし、楽しんでもらって、食べてもらって健康になって、またお店にきてもらいたいですし。

あと、料理の添え物にサラダを多くしています。
コンビニとかのサラダも普通に高いですし、健康のために野菜をとって欲しいんですよね。

 

-確かに添えてある野菜の量は多いと思ってました!そんな想いがあったんですね!

 

「夜カレー」というか「あてカレー」を極めたい


-最後にこれからの目標を教えてください!

多店舗展開はしていきたいなとは思っています!

あとはカレーのイメージを変えたいなと思っています。
カレーって「昼ごはん」というか、白ごはんとカレーで完結!みたいなイメージがあるけど、ご飯なしでも食べられるものだと思うんです。

そんな「夜カレー」というか「あてカレー」を極めたいなとも思っています。

是非一度当店のカレーや、スパイス・ハーブ料理を食べにきてください!
お待ちしております!

 

【プロフィール】
オーナーシェフ 島田太地
1984年12月28日生まれ
趣味はファイヤーパフォーマンス、民族楽器
店名:アイランドフィールド
所在地:大阪市北区天神橋6-5-11 2F
アクセス:天神橋筋六丁目駅徒歩3分
電話番号:06-6135-4800
営業時間:【火・水・木】18:00~24:00【金・土・日】11:30~14:00、18:00~24:00
定休日:日祝
ブログ記事:http://mach-no-osusume.com/2020/06/08/1-771/
食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27107517/

 

ライター情報【グルメ番長のマッハ】

運営サイトインスタ

-大阪キタの料理人

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.