大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪キタの料理人

《大阪キタの料理人》西天満「スープカレーなっぱ」★店主 中村和也さん【vol.10】

投稿日:

大阪キタエリアの料理人の方をご紹介する「創り手の心~大阪キタの料理人~」

 

大阪キタエリアのナイスなお店や秀逸なお料理!
・・ではなく、その「創り手」をご紹介する企画「創り手の心~大阪キタの料理人~」

ライターを務めるのは、グルメブログ「ひろうすの食べ飲み遊び。」を運営しているグルメライターのひろうすです。

美味しいものをより美味しく、思わず食べたくなるような記事をみなさまへお届けいたします!よろしくお願いします!

 

西天満「スープカレーなっぱ」★店主 中村和也さん

今回は西天満にある大阪スープカレーのお店「スープカレーなっぱ」の店主 中村さんをご紹介します。

『究極のカレー2021』の総合グランプリにも選ばれた絶品スープカレーに込めた想いやこだわりについて、たくさんお話を伺ってきましたよ!

 

パキスタンカレーを初めて食べた時、鮮烈なスパイスの香りに衝撃を受けました!

スープカレーなっぱ店主中村さん

-まずは中村さんが料理を始めたきっかけを教えてください。

兄が器用に料理をこなす人で、そこから料理に興味を持ち始めましたね。

カレーも最初は兄が作っているのを真似して作っていました。

ちなみに、20歳くらいまでは全く料理もできなかったんですよ。

 

-ええ!そうなんですね!カレー屋さんになると決めたのはいつですか?

19歳の時ですね

兄に連れて行ってもらったお店でパキスタンカレーを初めて食べた時、鮮烈なスパイスの香りに衝撃を受けたんです!

そこからカレー屋を開きたいと思うようになりました。

あれはまさに運命の出逢いでしたね。

 

-そこからすぐに飲食店で働かれたんですか?

一旦は岡山県の企業に就職して、サラリーマンとして3年間働きました。

でも、その間に岡山中のカレーを食べまくって研究していたんです。

家でも欧風カレーなどを作ったりもしていたんですが、自分の店を持つのはもっと先の老後の夢だと思っていました。

 

独学でフランス料理のスープやソースの作り方を学んでいくうちに、これをカレー作りに活かせると思ったんですよね

中村さんの調理風景

-事前に調べて知ったのですが、最初はカレー屋ではなくフレンチの道を進んだんですよね。

そうですね、カレー作りの基礎を固めるためにフランス料理の世界へ進みました。

フランス料理を選んだのは、自宅でカレーの研究をしていた時にエビのビスク(スープ)をバターライスに絡めて食べる料理を作ったことがきっかけです。

その料理がめちゃくちゃ美味しかったんですよ!

「これにスパイスを加えたらもっと美味しいカレーが出来るんじゃないか?」という考えから独学でフランス料理のスープやソースの作り方を学んでいくうちに、フランス料理の技法を活かしてカレー作りをしてみようと思ったんです。

このことがきっかけで、最初にフランス料理を本格的に学ぼうと決めました。

 

-飲食店ではどれくらい経験を積まれたのですか?

飲食店では、岡山から大阪へ出てきてフレンチの修行を5〜6年とダイニングバーで5年間働きました。

実は働いていたお店でもスープカレーを作って出していたんですよ。

 

大阪のお客さんが『新しいスープカレー』としてこのスタイルを受け入れてくれたおかげで、今の形に落ち着くことができました

スープカレーなっぱのスープカレー

-今のような一体型スープカレーはどんな風にして生まれたんですか?

今では有名は大阪スパイスカレーのスタイルのように、スープカレーでも一皿の中でいろんな味を散りばめたいと思いました。

ただ、札幌スープカレーのように深い丼鉢へスープを入れてしまうと、その中でいろんな味を散りばめることが難しいんですよ。

それならば、少し深めの平皿を使ってみてはどうかと考えてみたんです。

ご飯とカレーを一緒に盛れることで食べやすくなりましたし、スープと混ざることなくさまざまな味わいをお皿の中に散らすことも出来るようになりましたね!

このビジュアルは厳密に言うとスープカレーではないので、スタイルの変更には少し葛藤もあったんです。

でも大阪のお客さんが『新しいスープカレー』としてこのスタイルを受け入れてくれたおかげで、今の形に落ち着くことができました。

 

自分が納得いった味のスープカレーを提供したいと思っているので、毎日改良と試作の連続です

スープカレーなっぱの看板

-新作カレーの開発にはどれくらいの期間がかかりますか?

新作のスープカレーは1ヶ月くらい試行錯誤をし、100%の状態でメニュー化するように努めています。

自分が納得いった味のスープカレーを提供したいと思っているので、毎日改良と試作の連続です。

味に関しては一口目のインパクトがドンと来るスープカレーを意識して作っています。

 

ゆくゆくはカレー以外の料理も出してみたいですし、冷凍カレーの発送などもやってみたい

スープカレーなっぱの外観

-公式Instagramもチェックさせてもらっているのですが、岡山への移転を発表されてとても驚きました。

お店の移転は以前から考えていて、最初は大阪の箕面などで次の店舗を探していました。

でもしっくりくる物件が無くて、探す範囲を少し広げて奈良や岡山辺りの物件を探したんですよ。

その時に岡山の馴染みの場所で絶好の物件を発見して、この場所にしようと決めましたね!

 

-岡山での新店舗はいつ頃のオープン予定なんですか?

新店舗オープンは来年春頃を予定しています。

ゆくゆくは夜の営業でカレー以外の料理も出してみたいですし、冷凍カレーの発送などもやってみたいと思っているので、新しいことに挑戦していきたいですね。

ちなみに、次の岡山の店舗はとにかくめちゃくちゃ広い物件なんですよ!

自然がたくさんある場所なので、綺麗な景色も楽しめると思います。

 

大阪を離れてしまうのはちょっと寂しいですが、新しいスタートを踏み出す「スープカレーなっぱ」と中村さんの活躍に今後も大注目です!

 

店名:スープカレーなっぱ

住所
大阪市北区西天満4-13-1

営業時間
[平日] 11:15~14:30(L.O.14:00)
[土日] 10:00~15:00(L.O.14:30)

定休日
不定休、日曜営業

公式SNS: Twitter Instagram

 

ライター情報【大阪食い@しん坊ライター】

運営サイトTwitterInstagram

-大阪キタの料理人

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.