大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪のリサイクルショップを検索

大阪キタ・エリア周辺の影響調査!

大阪キタの料理人

《大阪キタの料理人》兎我野町「屋台酒場リーダー」★マスター 道ノ本達也さん【vol.4】

更新日:

大阪キタエリアの料理人の方をご紹介する「創り手の心〜大阪キタの料理人〜」

 

大阪キタエリアのナイスなお店や秀逸なお料理!
・・ではなく、その「創り手」をご紹介する企画「創り手の心〜大阪キタの料理人〜」

ライターを務めるのは、グルメブログ「マッハのオススメごはんですよ!」を運営しているブロガーのマッハと申します。

 

兎我野町「屋台酒場リーダー」マスター 道ノ本 達也さん

大阪キタエリアの中でも屈指のディープエリア兎我野町。
夜のお店が軒を連ねる中、楽しくお酒を飲む笑い声に包まれたお店が「屋台酒場リーダー」さんです。

2015年にオープンしたリーダーさんは「屋台酒場」の店名の通りのカジュアルな雰囲気と、シンプルながらもお酒が進むアテが揃った人気のお店。
常連さんも多いお店ですが、初めてのお客さんでも楽しめるのでオススメです。

今日はそんな「屋台酒場リーダー」のマスター道ノ本達也さんをご紹介いたします。

 

常連さん達の「リーダーを続けて欲しい!」という想いに応えてお店を引き継ぎました。


-「リーダー」を始めるまでのお話をお聞かせください。
このお店を始める経緯なんですが・・もともとサラリーマンをやっていた時の上司がこのお店のオーナーをやっていたんです。
自分は普通に営業職をやってました。

ちなみに、当時そのオーナーとは別に店長がいて、店長が「リーダー」っていうあだ名やったんですよ。
最初は上司のお店である「リーダー」を手伝っていたんですが、色々あってオーナーからお店を引き継ぐことになったんですよ。

-成り行きみたいな感じですか?

まあ成り行きもありますね。
当時の常連さん達に「リーダーを続けて欲しい!」という想いがあったので「僕が引き継いでもいいですか?」って感じでした。

手伝っていただけで飲食経験があったわけではなかったし、本当に見よう見まねというか、最初は「あかんかったらやめよう」みたいな感じで始めたんですよね。

でも常連さんたちに応援してもらってなんとかやってこれました。

-全然違う業種に飛び込んでみてどうでした?

それまでやっていた営業から飲食業に移って思うことはお客さんとのコミュニケーションの深さの差というか。

ここまで深くお客さんと接することって営業という仕事ではあんまりないのかなと個人的には思います。
営業ってどこまで行っても表向きだけのコミュニケーションなのかなって。

 

そこそこ美味くて、そこそこ安い「通える酒場」でありたいんですよね。

-メニューを考えるときに大事にしているポイントはありますか?

先代の店長(リーダーさん)はずっと大衆酒場や焼き鳥をやっていた方で、今よりもさらに安い価格帯の料理をお出ししてたんですよ。

-今でも十分やすいですけどね?

ありがとうございます。
「安くて、ボリュームがあって、毎日食べられるメニュー作り」を大事にしてます。

何食べてもそこそこ美味くて、そこそこ安いみたいなね。
しかも毎日食べられる。
そんな「通える酒場」でありたいんですよね。

毎日来てくれる常連さんも多いので、毎日来ても喜んでもらえるように、ちゃんと毎日市場に行ってます。

その時に旬で美味しくて、安い物を出して行きたいなと思っています。

いつも日替わりメニューを書いた黒板がいっぱいになっちゃうので大変なんですけどね(笑)

-メニュー数多いですが得意な料理はあります?

個人的にはカレーと中華は特に好きで、ターメリックライスにスパイスから作る本格カレーは人気ですよ。

あと麻婆豆腐も自信ありです。
酒が進む山椒がきいた麻婆豆腐です、酒場なので。(笑)
麻婆麺も人気です。

 

「その人の居場所に早くなるようにしてあげる」ことが大事かなと。

-本当に常連さんが多いなってイメージですが秘訣は何ですか?

すごくありがたいことに常連さんは多いです。
9割は常連さんだと思います。

一人で来られる常連さんが多いので、他に一人で来る新規のお客さんにドンドン話しかけていかれるんですよね。
喋ってるうちに楽しくなっちゃって。いつの間にかその人も常連さんに。
常連さんが常連さんを作ってく、みたいな感じですかね。

もちろん勝手にそうなっていくワケではなくて、料理をしながらも常連さん達の会話を聞きながら、みなさんが気持ちよく飲めるようにしています。

必要ならカウンターを出て一緒に飲んだり(笑)

そうやって「その人の居場所に早くなるようにしてあげる」ことが大事かなと思います。

-常連さんってどんな方が多いです?

うーん、若い方も全然多いし、とにかく人が良い方が多いなと思います。

あと、キャラの濃い常連さんが多いです。(笑)
落語家、能楽師の方や手話をするおじいさん、歯医者、弁護士の方
いろんな話が出来て楽しいのも魅力かもしれないですね。

僕もいろんな話が聞けるので楽しいです。

同業の飲食されている方が多く来てくださるのも嬉しいですね!

 

常連さんだけでも凄いデッカい団体が出来るみたいな

-最後にこれからの目標をお聞かせください

もっと常連さんを増やして行きたいんですよね。
常連さんだけでも凄いデッカい団体が出来るみたいな、宗教団体みたいな(笑)

それで、常連さんも新規のお客さんも居心地のいい空間を作って行きたいんですよね。

そうなればどんどんみんな常連さんになってくれるし、どんどん居心地良く楽しいお店になっていくかなと思います。

ぶっちゃけ、次のお店も出したいとは思いますが、まずは今のお店の満足度をもっとあげていきたいんです。

あと、実は今年は狩猟免許取ろうと思ってます。
地元が河内長野なので地元のジビエを広めていくのも面白いなと、
ゆくゆくはその食材をお店でも使えれば面白いなーと思ってます。

より居心地のいいお店を作って行きますので、是非一度リーダーに飲みに来てもらえると嬉しいです。

 

【プロフィール】
道ノ本 達也
1988年6月29日生まれ。
2015年に屋台酒場リーダーを先代から引継ぎ再オープン。
趣味は銭湯と酒。
【お店データ】
店名:屋台酒場リーダー
所在地:大阪市北区兎我野町9-21 ホワイトレジャービル 1F
アクセス:東梅田駅徒歩10分
電話番号:070-4398-2195
営業時間:[月~木]18:00~1:00、[金・土]18:00~2:00(LO1:00)
定休日:日曜日・祝日
食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27070915/
参考記事はコチラ:http://mach-no-osusume.com/2016/12/08/1-7/

ライター情報【グルメ番長のマッハ】

運営サイトインスタ

-大阪キタの料理人

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.