大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪キタ・エリア周辺の影響調査!

スイーツ 開店・閉店情報

枚方に本店☆とろとろわらび餅が看板商品の「わらび屋本舗 福島店」がオープン!【3/27】

更新日:

割り箸じゃないと掴めない!?究極に“とろとろ”なわらび餅を提供

わらび餅を中心に10種類以上の商品を揃える「わらび屋本舗」

1日最大300箱売り上げる「とろとろわらび餅」が看板商品「わらび屋本舗 福島店」が2020年3月27日、3号店目としてオープンします。

 

究極に“とろとろ”に仕上げる「とろとろわらび餅」

 

名物は神配合で“とろとろ”に仕上げた「とろとろわらび餅」

2017年大阪・枚方にオープンした「わらび屋本舗」が、3月27日に3号店目となる福島店をオープン!

枚方に本店を構え、また製造も枚方で一貫して行っている和菓子店です。

名物は、特別な加工材料をほぼ使用せず、配合のバランスや炊き方にこだわり、可能な限り“とろとろ”な食感に仕上げた「とろとろわらび餅」(プレーン 小=540円、中=756円、大=1,080円)。

その名の通り、爪楊枝が刺さらない程とろとろな食感です。

冷蔵庫に入れても固くならない独自開発のとろとろ食感は、リピーターも多く、1日で最大300箱売り上げた実績をもつ自慢の看板商品となっています。

食感のアクセントになるよう小豆を使用し、わらび餅が見えないほどたっぷりきな粉をまぶすのも特徴です。

 

神配合で“とろとろ”食感に

「作りたての美味しさをお客様に味わっていただきたい」一心で、何百回と配合を調整し続けようやく、とろとろの配合を導き出し、商品化に至った「とろとろわらび餅」。

家族や友人への手土産はもちろんのこと、自分へのご褒美にもオススメの一品です。

 

そのほか、枚方本店でも販売している「塩生クリーム大福」(1個=152円)や「みたらし団子」(5本入り=450円~)「ごま生クリームわらび餅」(1個=330円)など、常時10種類以上の商品を揃えています。

 

「塩生クリーム大福」(152円)

 

「みたらし団子」(5本入り1箱=450円~)

 

「純生クリームわらび餅」(330円)

 

わらび屋本舗について

2017年11月に大阪・枚方に本店を構え、2019年1月に愛知・長久手に2号店をオープンした「わらび屋本舗」。

今回オープンする福島店で3号店目となります。

催事出店も多く、2019年は全国各地で参加しました。

名物は究極の神配合で作り上げる「とろとろわらび餅」。

リピーターも多く地元にお住いの方を中心に愛されるお店です。

 

「わらび屋本舗 福島店」店舗詳細

住所:大阪市福島区福島5-6-33 井上ビル1階
TEL:06-6486-9039
営業時間:11時~19時
店舗面積:45.35平方メートル
席数:テイクアウトのみ
定休日:日曜

わらび屋本舗公式サイト

-スイーツ, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.