大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

グルメ 開店・閉店情報

石窯で焼いたパンとカフェのお店「Rød(ロッド)」 が梅田エストにオープン!【2/19】

更新日:

石窯焼きのパンの魅力を発信するベーカリー&カフェ。フランスパンが自慢のお店!

梅田エスト「EST FOODHALL」に、石窯で焼いたパンとカフェのお店「Rød(ロッド)」が2020年2月19日にオープンしました。

 

関西初出店のベーカリー&カフェのお店です。

パリッと焼き上げたフランスパンにはさんだラムレーズンサンド ‘シナモン’ は、梅田エスト店のみの販売となっています。

 

 

Rødは石窯で焼いた本格パンのブランド

遠赤外線の石窯熱で焼いたRødのパンは、水分が飛びすぎないから、外はパリッと、中はしっとり、焼き上がるのが特徴。

「口にいれた時の食感を是非味わって欲しい」と語る、株式会社マーメイドベーカリーパートナーズ 企画チームの長田ゆかりさん。

1個180円〜とお手頃なのも、嬉しいです!

店内にずらりと並ぶのは、食パンはもちろん、惣菜パンや甘い菓子パンまで、様々なパンがずらり!!

美味しそうなパンばかりが並んでいるので、目移りしてしまいますね♪

「ロッド」とは、デンマーク語で「赤」という意味、ドイツから取り寄せた遠赤外線の熱で焼く石窯と、パンの暖かさを込めて命名したんだそう。

 

店舗前のようす

 

Rødの一番人気ラムレーズンサンドに新商品が登場

ラムレーズンサンドシナモン 230円/個

ラムレーズンサンドはリピーターに愛される、ロッド東京店の看板商品だとか。

石窯で焼き上げたパンに、自家製クリームをサンドしています。

梅田店オープンに合わせ、強めのシナモンが香る新商品「ラムレーズンサンドシナモン」230円を開発したんだそう。

レーズンとシナモン好きさんは、これを食べない理由はないでしょう!

 

ラムレーズンブレンドコーヒーは「樹上完熟」の豆を使用

充電に便利なコンセントが使える席も

ラムレーズンサンドとの相性を考えてセレクトしたコーヒーは、樹の上で実を熟成させた「樹上完熟(じゅじょう)」の豆を使用。

香しいのに、すっきりとした飲み口で、冷めても酸味が強くでないのが特徴です。

ラムレーズンブレンドコーヒーは1杯360円。

名前にラムレーズンとついていますが、コーヒーにラムレーズンが入っているわけではなく、ラムレーズンに良く合うコーヒーという意味なんだそう。

 

23時まで営業。お酒と味わうパンとサンドイッチ

 

同店はベーカリーにも関わらず、夜の23時までの営業。

ワインなどのアルコール類も取り揃えているから、ちょっと飲みたい時にも便利ですよね。

店舗内に釜があるので、1日通して焼きたてのパンを提供するそうです。

 

ベイカーズサンド各580円

高加水で素朴なハードパン「リュスティック」を使ったサンドイッチは、タイ風ハーブチキン、和素材を使ったサバ味噌レンコン、パストラミビーフの3種類。

 

Rødは「エストフードホール」の入口にあり、レーズンサンドを焼くいい香りが漂っているので、見つけやすいですよ!

 

店内のカフェスペース



Rød(ロッド)梅田エスト店
大阪市北区角田町3-25 EST FOODHALL
阪急線「大阪梅田駅」徒歩3分
06-6743-4977
8:00~23:00、土日祝10:00~23:00
EST FOODHALLに準ずる
エストHP

 

ライター情報
【フリーライター:三島ちせ】

関西で活動するフリーライター、食・IT・旅行・スポーツが専門分野。
世界36カ国を旅しています!

取材依頼・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

-グルメ, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.