グルメ 百貨店

令和はじめての『夏のどんぶりグランプリ~二度ウマ丼~』が大丸梅田店で開催!【6/5~6/18】

更新日:

6月5日(水)→18日(火)/地下1階・2階 食品フロア「ごちそうパラダイス」

令和はじめての”どんぶりグランプリ”は、一杯で二度うまい!!

今回、大丸梅田店の「どんぶりグランプリ」は、味の変化が楽しめたり、あとから盛ったり、メインのおかずを一度に楽しめる「夏のどんぶりグランプリ~二度ウマ丼~」を開催します。
期間は、2019年6月5日(水)から6月18日(火)までとなります。

何度も来店したくなる美味しさ対決!食べ方も楽しんで!
平成の時代、数々のイベントの中で最も人気だった食の企画『どんぶりグランプリ』。
令和最初のテーマは、「1杯で二度おいしい!」。
「味チェンジ丼」「あと盛り丼」「おつまみ丼」「強力タッグ丼」まで、お好みの食べ方を選んでお楽しみください。

 

食べ方が楽しめる!1杯で二度うまい!がテーマ。25種類の美味しさ対決!

本格的な夏を目前に、蒸し暑くなる季節がやってきます。

食欲も減退となりがちな時期ですが、そんな気分も吹き飛ばす、”令和最初のどんぶりグランプリ” は、1杯で二度楽しんでいただきます。
昨今の食のトレンドは、「食感のおもしろさ」や「味の変化」。

「二度おいしい!」をテーマに、"味を変えて“二度ウマい丼、"あとからおかずを足して“二度ウマい丼、"お酒からごはんのリレーで“二度ウマい丼、"メインのおかずがダブル主演で”二度ウマい丼が大集合します。

この時期食べたい「お肉」、「ハモ」、そして「うなぎ」「まぐろ」などこだわりの素材を使った旨みたっぷり丼をはじめ、各ショップのシェフが、自慢の腕をふるった勝負の丼が、25種類登場します。
家族でそれぞれの味を楽しむのもよし、お友達で食べ比べるのもよし、お店を応援するもよし。

きっと何度も来店したくなる、美味しさ対決です。

売場では、前日の「どんぶり売上個数」のベスト5を毎日発表します。

 

二度ウマ!味チェンジ丼 はじめはそのまま。味を変えて楽しむ!


<神戸開花亭>「とろとろ半熟たまごのロースビーフ丼」(1食)840円
ジューシーなローストビーフとごはんを味わったら、とろとろ卵を混ぜてみて!

 


<まい泉>「ヒレカツと3種のそぼろ丼」(1食)756円
ヒレカツ&卵と鮭のそぼろで半分食べて、豚そぼろを混ぜると美味!お好みできざみ生姜も!

 


<魚味撰>「はも照り焼 ひつまぶし風丼」756円
たれごはん、もみ海苔、はも照焼、錦糸卵、 シメはだしをかけてお茶漬け風に。

 


<かなたに>「お出汁が美味しい鯛」(1食)1,080円
昆布締め鯛とごはんを楽しんだら、特製のうしお出汁をたっぷりかけて召し上がれ!

 


<料亭の味 さえき>「とろーり卵のはもの照り焼き丼」(1食)1,080円
まずは、はもの照り焼きを楽しんで、半熟卵と薬味のみょうがで味をチェンジ!

 

二度ウマ!あと盛り丼 最初はそのまま。おかずを足して二度ウマ!


<ポール・ボキューズ>「タン塩黒胡椒焼き」あと盛りオムライス丼756円
ふわとろオムライスを堪能したら、パンチのあるタン塩をトッピングして!

 


<サランバン>「ジャパン海苔&ヤンニョンチキンあと盛りビビンバ丼」734円
定番のビビンバに、クセになる韓国おつまみ海苔と甘タレから揚げをあと盛り!

 


<道頓堀今井>「なにこれ丼」(1食)864円
だしのきいた卵とじの木の葉丼と、大きなえびの天ぷらが強力なタッグ!

 

二度ウマ!強力タッグ丼 メインのおかずが、ダブル主演で二度ウマ!


<かに家>「圧巻!タラバ蟹といくら丼」1,728円
甘いうまみのタラバ蟹と、プチプチのいくらがぎっしり詰まった、贅沢丼。

 


<ハゲ天>「味わい江戸前天丼」(1食)1,080円
サクサク食感が自慢!海老と野菜の天ぷらの上には、特大の海老天を。

 


<じん田>「国産炭火鰻とう巻丼」(1食)1,301円
秘伝のタレをまぶしたごはんに、炭火焼き鰻と特製ふんわりう巻きをのせて。

 


<魚屋さんの寿司>「鮭うま丼」(1食)880円
人気のサーモンをふんだんに。なんと焼鮭をプラスして、ボリューム満点!

 


<米八>「チキンと黒酢とすき焼き丼」843円
チキン黒酢和えとすき焼きの下には、ほくほくの2色おこわが隠れています。

 


<マイグリルデリ>「国産牛の2度ウマイ丼」1,728円
ステーキ塩タレとすき焼きしょうゆ。お肉屋さんらしい二段重ねのどんぶり。

 


<上海デリ>「海老チリ&牛肉ピーマン炒めハーフ&ハーフ丼」(1食)560円
プリプリの海老ちりとコクうまだれのチャンジャオロースで、ハーフ&ハーフ丼!

 

二度ウマ!おつまみ丼 お酒から、ごはんへ


<萬坊>「イカバーグといか天のおつまみ丼」(1食)650円
2種類のいか天でビールを飲んで、いかバーグと漬物でごはんを食べる!

 


<正起屋>「炭火焼ハンバーグと徳島県産阿波尾鶏のおつまみ丼」648円
ビールによくあう焼きとりと、ごはんにぴったりのハンバーグが一緒に!

 


<水了軒厨房>「焼鯖丼」(1食)800円
おかずでお酒を楽しみ、甘辛く煮た牛肉焼き鯖をごはんを味わって。

 

蒸し暑さなんて吹き飛ばすほど、何度も来店したくなる美味しさ対決!
ぜひ、お楽しみくださいませ。

地図を表示・非表示

-グルメ, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.