大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

大阪キタ・エリア周辺の影響調査!

「大阪じゃーなる見た!」を伝えると10分延長

Panconoのこのパン 大人の街・北新地 開店・閉店情報

超人気店「プレミアムクロワッサン専門店『三』」の2号店が北新地にオープン!【3/1】

更新日:

テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられることの多い扇町の「プレミアムクロワッサン専門店『三』」

その人気ぶりはさらに広がりを見せ、ついに2号店が北新地にオープン!

 

1号店では、開店早々に売り切れてしまうというプレミアムクロワッサン。

さっそく北新地店に行って、噂のその味を確かめてきました♪

 

プレミアムクロワッサン 330円

プレミアムクロワッサン

そっと型崩れしないよう袋詰めされたプレミアムクロワッサン☆

店頭では、一つひとつ丁寧に包んで並べられています。

長さは18㎝程度。

そのまま食べるのはもちろん、

具材をたっぷりサンドして、いろいろとアレンジも楽しめそうな大きさです♪

封をした袋の隙間から、フワァ~ンと漂ってくるバターの香り。

フランス産高級発酵バターを100%使用しているのだそう。

この混じり気のない高貴な香りに、食べる前からノックアウトされてしまいます。

 

キラキラと輝くクラスト☆

表面は、まぶしくキラキラと輝いています☆

艶っとしていてキメ細かい、女優肌のような華やかさ。

側面から見える極薄な生地の層がエレガント♡

透明がかった生地の重なりが、リズミカルに有機的な弧を描いています。

 

12層の折り込み生地が創り出す魅惑の食感

クロワッサン断面

縦にカットするとこんな感じの断面。

なぜ「三」のクロワッサンが美味しいのか、

その理由を、この断面が圧倒的な説得力で全て語ってくれています!

生地層と空気層が作る、ハチの巣のような複雑な形状。

これを作るために、どれだけの時間がかかるのだろう、どれだけの技術がいるのだろう、と思わず見入ってしまいます。

中心部の生地を指でつまんでみると、溶けて消えていきそうなくらいのしっとり感。

熱せられてパリッと茶褐色になった表層と、抜群のコントラストを作っています。

 

こだわりの極薄層を作るための“氷温熟成製法”

こだわりの“氷温熟成製法”

繊細な12層の生地を作るために採用している“氷温熟成製法”。

水は0℃で凍りますが、食品はそれぞれ固有の氷結点で凍ります。

“氷温熟成製法”は、この0℃から各食品の氷結点までの未凍結の温度域を活用し、ふんわり、しっとり、なめらか~な食感の生地に仕上げていきます。

氷温状態だと、食材の劣化を抑えながらパン作りの工程を進めることもできるので、発酵バターの芳香も鮮度の高い状態に保つことができるんだそう。

 

極上のくちどけ♡

横に切り分けるとこんな感じ。

ナイフに当たる生地はフワッと軽く、断面を手で触ると、タンポポの綿毛を撫でているような柔らかさ!

発酵バターや卵など、練りこむ素材の魅力を最大限に引き出すために、数種の小麦粉を独自配合しているそう。

配合の黄金比率を見つけるまでの試作回数は数百回(!)というから、そのこだわりの強さは計り知れません。

口に入れた瞬間、パリパリッと鳴る生地の音。

クロワッサンは楽器だったのか!と思うほど心地いい音が口元で響きます。

一度だけ音を奏でて、儚く消えてしまう幻の弦楽器、そんな感じのクロワッサン♡

 

ツヤツヤ☆

上の画像は、自宅でリベイクして少し焼き色を付けた状態。

内側のバターが熱で溶けだして、表面の照りを一層強くしています☆

羽根のように軽い生地。

口の中でシュンと溶ける食感。

バターの残り香。

喉を通した後の余韻。

余韻を追いかけているうちに、いつの間にかペロッと1個完食!

これはおそろしいくらい食べれてしまう…!!!

 

プレミアムクロワッサンショコラ 360円

プレミアムクロワッサンショコラ

プレーン生地にチョコレートを加えた「プレミアムクロワッサンショコラ」。

発酵バターの香りに、チョコレートのビタースイートな味わいが重なると、贅沢な存在感がさらに増します。

 

プレーン同様、生地の巻きが優雅!

生絹で織った十二単の襟元を見ているようです。

 

ショコラ断面

ショコラの断面はこんな感じ。

チョコが入るので、プレーンより生地に厚みがあります。

その分、口当たりもしっとり感が強くなっています。

こちらもオーブンで少しリベイクしてから食べるのがオススメ◎

発酵バターの香りが、熱せられることで本領発揮します。

生地全体が膨らんで張りが出るので、食感の鮮やかさも格段に上がります。

 

 

 

おいしく食べるためのリーフレット付☆

焼き方を説明したリーフレット

お店では、クロワッサンと一緒に、お店推奨のリベイク方法を記載したリーフレットをもらうことができます。

書いてある内容は下の2パターンについて。

【オーブントースターの場合】

1.空の状態で予熱したトースターに、
上部にアルミホイルを被せたクロワッサンを3~4分入れる。

2.スイッチを切った後、
表面を触って「パリッ」としてきたら1~2分間トースター内においておく。

3.トースターから取り出して少し冷めるのを待ち、できあがり。

 

【オーブンレンジの場合】

1.180℃に温めたオーブンに3~4分入れる。

2.スイッチを切った後、
表面を触って「パリッ」としてきたら1分間オーブン内においておく。

3.オーブンから取り出して少し冷めるのを待ち、できあがり。

 

☆ポイント☆

焼きたての状態ですと中の油脂が溶けてしまっているので、本来の食感を楽しむことができません。

少し待って油脂が固まった後、プレミアムクロワッサンならではの「ザクッ」「フワッ」食感がお楽しみいただけます。

(※加熱直後は大変熱くなっておりますので十分お気をつけください。※機器により温め時間の調整が必要な場合があります。)

なるほど!リベイクした後は、少し冷ますのがコツなんですね◎

 

専用ボックスに入れてプレゼント♪

専用ボックス

お店では、クロワッサン4個購入ごとに、こんな感じの専用ボックスに丁寧に詰めてくれます。

黒地のボックスに、光沢のある黒色でロゴがプリントされています。

スタイリッシュなデザインは、ちょっとしたお土産やご贈答品としても重宝しそう♪

 

箱に4個入ります

フタを開けるとこんな感じ。

左2つは、「プレミアムクロワッサン」(330円)。

右2つは、「プレミアムクロワッサンショコラ」(360円)。

4つ購入毎に、こちらの黒い専用ボックスに入れてくれます。

何を詰めるかはお好みで◎

 

専用手提げ袋も素敵☆

専用手提げ袋

購入したクロワッサンを入れるために、こちらの専用手提げ袋も用意してくれます。

菱形ストライプのマークはクロワッサンがモチーフ。

ボックス同様、モノトーンで仕上げたデザインがオシャレ。

 

公式ホームページには、作り手の心熱くなるメッセージも。

 

クロワッサン好きの母の一言が私のクロワッサン作りの転機となりました。

「おいしいね」と言う母。

「ただ、昔のようには食べられなくなってきたわ」と。

年齢とともに母はバターを少し重く感じたようです。

そして「母と同じ思いをしている人がたくさんいるのでは?」と思った私は、食べても重くなく、食べ飽きない、毎日食べたくなるようなクロワッサンを目指して、試行錯誤を始めました。

そんな私の想いに共感しさまざまな仲間が集い、力を貸してくれました。

そして来る日も来る日も試作と研究を続けた結果、ついに究極のクロワッサンが完成したのです。

完成したクロワッサンを母に食べてもらうと、「おいしい!これなら毎日食べたいわ」と笑顔を溢しながら言ってくれました。

(公式ホームページ)

 

大好きな人の「おいしい」を聞きたいという想いが、『三』のクロワッサンには込められているんですね。

この「おいしい」を体験しに、ぜひ『三』へ足を運んでみてください♪

 

プレミアムクロワッサン専門店「三」北新地店
大阪市北区堂島1-3-1 二葉ビル1F
JR「北新地駅」徒歩3分
17:00~23:00
土曜・日曜・祝日
公式サイト 食べログ

-Panconoのこのパン, 大人の街・北新地, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.