大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

イベント・催事 百貨店

大丸梅田店★アート!アート!オーサカ『第2弾 大現代アート展 2021−2022』開催!【12/27~1/10】

更新日:

大丸梅田店てに、アート!アート!オーサカ『第2弾 大現代アート展 2021−2022』を開催します。

BANKSY、KAWS、KYNEなど注目のアーティスト作品を200点以上一堂に展示販売!~入場無料~

■2021年12月27日(金)→2022年1月10日(月)

■大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階 *1月1日(土)は定休日

 

今をときめくさまざまな作品が登場!

2021年の締めくくり、2022年を新たな気持で迎えていただきたい企画「ART!ART!OSAKA~”現代アート”と再びつながる~」

 

大丸梅田店・2022年を迎えるイベント 現代アート展「ART!ART! OSAKA!」を開催

ニューノーマル時代、おうち時間を大切にする人が増え、価値のあるものには投資を惜しまない人が増加!

食、心地よい時間、空間にもこだわる、お気に入りの誰かを応援するなど、自分にとって価値のあるものへの消費意欲は衰えておりません。

近々では、いわゆる「リベンジ消費」の傾向も感じられ、お出かけ需要での動きもあり、年末年始も少し贅沢に楽しみたいという方も増えそうです。

 

現代アートをどう楽しむか。

大丸梅田店では、2021年を振り返る、2022年を迎えるにあたり、エネルギーあふれる、今話題の作品がそろう大規模な「現代アート」展を開催します。

資産価値として投資する方、未来のアーティストを応援していただける方、今注目のアートを観てみたい方、ぜひ、ご覧ください。

 

15階 12/27(月)~『[第2弾] 大現代アート展2021-2022』は、世界で注目のアーティスト作品が続々!

[第2弾]大現代アート展
◇期間:12/27(月)~1/10(月)
◇場所:大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階

世界的なストリートアーティスト「バンクシー」ポップカルチャーの巨匠「KAWS」、日本人アーティスト「KYNE」など、今を時めくさまざまな作家の作品をご覧いただけます。
(作品例)

↑●バンクシー「Because I'm worthless(red)」50×35cm シルクスクリーン 2004年 ed.175

 

↑●キース・へリング「Untitled/無題」110×75cm ウッドパネルにスプレーペイント 1984年

 

↑●DOLK「PUNK」77×77cm シルクスクリーン 2012年 ed.300

 

↑●谷口小夏「minor role」60×48cm シルクスクリーン 2021年 ed.30

 

↑●ジュリアン・オピー「Street2」45.6×92.6cm レザーカット 2020年 ed.55

 

↑●マイケル・ケーガン「CERNAN(Blue,Black,White)」各28×13×10cm ポリエステル樹脂 2020年 ed.100

 

↑●MR.DOODLE[MR.DOODLE]Mr.Doodle「Love Land」36.6×54.6cm ジークレー 2019年 ed.150

 

↑●サガキケイタ「crying girl」43.7×58.9cm シルクスクリーン 2021年 ed.30

 

↑●野原邦彦「波に千鳥」H24×W27×D27cm FRP 2021年 ed.18

 

12階特設会場/12/27(月)~〈ContemporaryART〉ポップアップショップを展開!

〈ContemporaryART〉ポップアップショップ
◇期間:12/27(月) → 1/10 (月)
◇場所:12階特設会場
世界的な作家の現代アートを展示するセクションAと、現代美術家 山田勇魚氏の帰港シリーズを中心に、若手作家の作品を展示販売するセクションBの2本立てで開催します!

 

↑●バンクシー「Happy Chopper」シルクスクリーン 70×50cm 2003年 ed.750

 

↑●山田 勇魚「帰港 ジンベエザメ」820×370×400mm(台座込み)

その期間、大丸梅田店では、年末年始開催は初となる「大現代アート展」を中心に、”HAPPYにつながる"をテーマに店内をリボンで大胆に装飾(リ・ボーンは復活・つながるを意味)し、大丸梅田店は、アートやファッションから食まで全館、盛り上げます。

ぜひ、お立ち寄りくださいませ!

-イベント・催事, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.