大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

“かなみん”大阪夢気分 観光・お土産

2階建てオープンデッキバス OSAKA SKY VISTA特別運行便♪大阪・光の饗宴特別コースで「御堂筋イルミネーション」を堪能【11/3~12/31】

更新日:

皆さんこんにちは!

美容新作コスメ大好き「かなみん」です( ´ ▽ ` )ノ

 

憧れの二階建てバスに乗って、綺麗な夜景を見に行きませんか?

大阪のイルミネーションといえば、そう!御堂筋のイルミネーションが有名でとっても綺麗ですよね〜

御堂筋以外にも、さまざまな場所で行われていますが、一度に見歩こうと思うと少し距離があるので大変です。

今回は、そんなイルミネーションスポットをバスに乗って回れるツアーを紹介したいと思います!

 

大阪・光の饗宴特別コース

今回お世話になるのは、真っ赤なカラーの二階建てバス!!

このバスの2階は、なんと屋根を無くした作りになっているので、屋根のない吹き抜けのところから、しっかりと大阪の夜景やイルミネーションを楽しめるプランになっています。

普段は「うめだルート」「なんばルート」というように大阪の観光を目的として、このバスが運行していますが、御堂筋のイルミネーションの期間、つまり12月31日までの期間限定で「大阪・光の饗宴コース」というコースが誕生しています!

 

大阪・光の饗宴特別コースの体験レポ

集合場所からバスで周るスポットなどを今回は、余すことなく紹介しようと思うので、ぜひ参考にしてください!

 

集合場所

バスの乗り場に直接集合です。

ルクアとルクア1100の間に位置し、JRの改札口からもすぐの場所です。

 

観光バスの他にもたくさんのバスが止まっているので、看板をしっかり確認してみてください!!

私たちが乗るバスには、「大阪市内観光」と書かれてありました。

大阪・光の饗宴 特別コースの運行時間は、以下の通りです。

光の饗宴特別コース1便:Special Course 17:10
光の饗宴特別コース2便:Special Course 19:20

 

バスの様子

時刻になると、バスが乗り場にやってきますが、とっても赤くて二階建てなので、一眼でわかりました!!

乗務員さんに名前を伝えると、席の場所を教えてくれました。

一応予約制ではありますが、席に空きがあれば当日でも可能みたいです!

 

2階の様子です。

左右に2席ずつ奥に13列ほどありました。

私は、左側の座席だったので、今回は左側に座った気分をお届けします〜

 

ツアースタート

バスは時間通り大阪駅を出発!

普段は下からしか見ない大阪駅もバスの2階からだと、なんだか特別感がありますね〜

 

大阪市役所

大阪駅を出発し、まずは大阪市役所へ。

中之島エリアの御堂筋沿いに建つ現在の庁舎は、1985年竣工ものですが市民ロビーには1921年に竣工され、旧市庁舎で使われていたステンドグラスや花崗岩の壁が残っています。

 

大阪・光の饗宴の見どころの一つでもある大阪市役所。

歩いてみると大きすぎたり、反対側の歩道からだと車が邪魔で見えないなどの悩みも一切なく、独り占めしている気分でした。

バスが信号の加減でうまく目の前で止まってくれたので、しっかり写真に納めることに成功です!

 

このすぐ横にもこのように光のアーチがあります。

ここは歩いていった時の特権ですね〜

奥まで続く光がとても素敵でした。

 

日本銀行

バロック調の建築様式が美しい日本銀行大阪支店の旧館は、築100年以上の名建築です。

こちらはうまくカメラに収めることができませんでした、、

ごめんなさい!!実際にご自身で利用した際の楽しみに取っておいてください、、^^;

 

御堂筋

梅田から難波を結ぶ、全長4kmの大阪を代表するメインストリート。

沿道には905本のイチョウ並木が植えられ、近年では日本国内外の有名作家による彫刻でも楽しませてくれます。

続いてお楽しみの御堂筋へ!!

普段は歩道を歩くので、下から、しかも片方からの景色しか見ないですが、バスが走るのはもちろん車道なので、堂々と御堂筋のど真ん中からの景色を楽しむことができます。

 

オープンバスならではの景色で、イチョウの木の迫力も倍増でした!!!

普段なら歩いて30分以上かかる御堂筋ですが、バスなら一瞬!景色が綺麗なだけにより短く感じました。

 

お決まりの「グリコポーズ」もしてみました(*^-^*)

 

あっという間に難波に到着。

これで終わり??ここからどうやって戻るの??

と思いきやなんと、ここから阪神高速に乗ります!!

オープンバスで高速、まさにアトラクションのような感覚でした。

 

難波ハッチの横から高速へ!!ワクワク!!

 

普段見ているこの緑の看板も、とってもスレスレでした!

高速道路に乗ったのにももちろん理由があり、ここからもさまざまな景色を楽しむことができました!!

 

中之島フェスティバルタワー

フェスティバルホールをはじめ、商業施設(フェスティバルプラザ)やオフィスから成る超高層ビル。

高速道路は中之島フェスティバルタワーの横も通過しました。

ガイドさんがそれぞれ説明してくださるので、その説明を聴きながら一緒に景色をみると、意外と知らないことも多く「へぇ〜、知らなかった〜!」などと思うこともたくさんありました。

 

高速道路は、御堂筋の上も通過するので、御堂筋を上から奥までをみることができました!!

こんな機会滅多にないし、普通の車に乗っていてもこの高さからは見られないので、とっても貴重な体験でした!!

 

私含め、皆さんここぞとばかりに写真に夢中でした笑

まさにフォトスポットなので、皆さんお見逃しなく!!!!

 

梅田スカイビル

地上40階建てビル2練を連結したランドマーク。屋上にある「空中庭園展望台」からは大阪の街並みを一望でき、地下の飲食街「滝見小路」や敷地内の散策コースも大人気です。

いよいよ終盤です!今の時期だとクリスマスツリーも出ており、ちらっとですがみることができました。

 

ここで、バスガイドさん知識〜!!

オープンバスなので、天気が心配ですよね。

もし雨が降った時は、この後ろにまとめてある屋根を閉めて、運行するみたいなのですが、なんとこの屋根は自動ではなく手動みたいです。。

もともとこのバスは、2階にも屋根があり観光用として利用されていたのですが、ある時オープンバスに改造!!!

その改造費はなんと、、2500万円もかかったみたいです!!

これだけお金をかけて改造してくれたおかげで私たちは素敵な景色を、より楽しむことができるんだと思うととっても感謝でいっぱいになりました。

 

グランフロント大阪

最後のスポットはグランフロント大阪です。

ファッション、雑貨、カフェ、レストランなど266店舗も揃った商業施設のほか、知的創造拠点「ナレッジキャピタル」や世界最高水準のサービスを提供するホテルなど、都会の真ん中で水と緑に囲まれて過ごすことのできる”新しいまち”です。

ここまでくると難波まで行ったはずなのに梅田に帰ってきたんだな〜という感じですね!

グランフロント大阪の周りもたくさん装飾されており、とっても綺麗でした!!

コースは、約45分です。

渋滞などにより多少前後はあるみたいなので、後には少し時間に余裕を持つことをお勧めします!

 

まとめ

いかがでしたか???

バスに乗って改めて景色をみるとこんなところがあったんだ!と新たな発見がたくさんありました!

自分で足を運んで楽しむのもいいですが、バスに乗ってさまざまなところに連れて行ってもらうのもとっても楽しかったです!

オープンバスで夜なので、時期によっては少し寒い日もあると思うので、もしこのバスに乗る際はぜひ暖かい格好をしてくださいね!!

 

大阪・光の饗宴特別コース

運行期間:2021年11月3日~12月31日
※毎日運行予定
運行時間:1日2便(1便:約45分)
1便目[17:10~17:55]
2便目[19:20~20:05]
発 着:JR大阪駅
運 賃:大人・小人 1,000円(税込)
大人通常1,500円のところ、期間限定価格1000円で発売!

2021年特別運行便 運行ルート(45分)
JR大阪駅→御堂筋→湊町入口(阪神高速・環状線)→梅田出口 →グランフロント大阪→JR大阪駅

公式予約サイト

ライター情報
【活発でたまにドジっ子・かなみん】

インスタTikTok

"かなみん"の
お仕事・体験取材・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

-“かなみん”大阪夢気分, 観光・お土産

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.