大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

“じょにー”の大阪開拓記 グルメ 百貨店 開店・閉店情報

予約1年待ちの中国家庭料理の名店♡「溢彩流香 餃子小厨」が阪神梅田本店の阪神バル横丁にオープン!【10/8】

投稿日:

こんにちは!

元気ハツラツ「じょにー」です!

 

大阪・摂津富田の中国家庭料理の名店「溢彩流香(イーサイリューシャン)」初の分店となる、「溢彩流香 餃子小厨(イーサイリューシャン ギョウザショウチュウ)」が、阪神梅田本店 地下2階「阪神バル横丁」に2021年10月8日オープンしました。

 

お昼から、極上の餃子とビールでちょい飲みなんて夢のよう♡

早速取材に行ってきました!

 

 

阪神梅田本店

大阪駅から歩いてすぐ!

現在、約7年にわたる建て替えリニューアルオープンが話題になっている阪神梅田本店。

大阪キタじゃーなるでは、リニューアルに伴いオープンした注目の店舗をご紹介していきます(^^)

 

今回お邪魔したのは、地下2階にオープンした食の阪神自慢の「阪神バル横丁」内、ふらっと入れるお店がたくさんのバルゾーン

 

溢彩流香 餃子小厨

大阪・摂津富田に本店を構える溢彩流香は、中国・広東省出身のオーナー 叶 朝陽(イエ・チャオヤン)氏が毎日手づくりで提供する優しい味わいの料理を求め、1日で1年間の予約が埋まってしまう知る人ぞ知る中国家庭料理の名店です。

 

名物料理である餃子は「幻の餃子」と呼ばれ、多くの方が「いつの日か」と食すことを待ち望む逸品。

 

本店の味をそのままに気軽にカジュアルに「幻の餃子」が楽しめる、阪神梅田本店の店舗はこんな特徴が♩

1.溢彩流香本店で絶大な人気を誇る餃子を主力メニューに据えた「餃子専門店」として展開。

2.リン氏の感性が作り出す他では味わえない珠玉の餃子が味わえる。

3.予約1年待ちの名店の味が、昼は定食、夜はお酒とともにカジュアルに楽しめる二毛作業態。

 

地下2階のバルゾーンへ入ると、魅力的なお店がたくさん並んでいます♩

その中でも一際目を引く、柔らかい色彩で描かれたお料理の絵が目印。

こちらの絵は、本店を一人で切り盛りしているみんなのお母さん「リンさん」の娘さんの友人が直接壁に描いたそう。

 

大きな透明窓からは厨房の様子が見られるようになっており、幻の餃子を丁寧に焼き上げるスタッフさんの真剣な表情までしっかり見ることができました!

 

店内は10席あり、木のぬくもりを感じるつくり。

クリアパーテーションが設置されているため、安心して食事を楽しむことができます♩

本店の内装をできる限り再現しているため、壁にかかったお花の絵や綺麗な青い扉は見たことがある方も多いのではないでしょうか?

 

引き出しの中にお箸やお手拭きがありました(´ー`)♪

 

人気商品

名物料理「幻の餃子」とも呼ばれる水晶餃子をはじめとした、人気商品をご紹介していきます♡

 

今回いただいたのはこちら。

・水晶餃子

・水餃子

・干し豆腐と桜海老のXO醤いため

「幻の餃子」とは

「素材の味と食感を大切にしている」というリン氏が毎日手づくりする餃子。

意外性のある食材の組み合わせとオリジナル生地のバランスが絶妙で、どれもついもう1個、もう1個と手が伸びる美味しさです♩

 

水晶餃子(焼き餃子)

水晶餃子1人前(8個)800円

水晶のように透き通りカリッとモチッとした生地と、素材の旨味、食感が楽しい餡が一体となった本店一番人気の餃子です。

 

中の具材はなんと、イカ × 豚 × 白菜の浅漬け!

聞いた瞬間、思わぬ組み合わせに驚きましたが、海鮮とお肉の旨味がギュッと詰まっていて食感も楽しい、たまらないお味にうっとり。

浅漬けにした白菜と隠し味の中華調味料がアクセントになっています。

これは昼間からビールと一緒につまみたい一品!!!

予約1年待ちにも納得の美味しさです。

 

水餃子(茹で餃子)

水餃子1人前(8個)720円

水餃子(茹で餃子)はツルンッと軽やかな生地の中に、旨味が詰まった餡がジューシー且つあっさりとした逸品です。

出来立てのあつあつを口に入れると、じゅわっと溢れ出す旨味にビールが進みます♡

 

こちらの餡は牛肉 × セロリ!

具材は牛肉とセロリのみというシンプルながら、噛んだ瞬間に広がる牛肉の旨味とふんわり香るセロリの味わいが癖になる、溢彩流香本店でも人気の一品です。

 

水晶餃子(焼き餃子)と水餃子(茹で餃子)は2種の餡から好きなものを選べるそう!

腊腸飯(腸詰めの混ぜごはん)や、スープ、小鉢が一緒に楽しめるお食事セットもありました(´▽`)

 

干し豆腐と桜海老のXO醤いため

干し豆腐と桜海老のXO醤いため 500円

日本ではまだ馴染みの薄い、干し豆腐を使った冷たい一皿。

ヘルシーな麺のような感覚で、サラダのようにパクパク食べることができます。

 

香り豊かな桜海老と、ピリッと辛いXO醬の味付けがクセになる美味しさです♡

 

まとめ

いかがでしたか??

本店の人気もさることながら、こちらの店舗も大人気!

10:00の阪神梅田本店オープンと共に受付に名前を書きに来る方も多く、11:00の店舗オープン前には行列ができることも珍しくないそうです。

今回は11:00の開店前の時間に取材に伺ったのですが、その間にも名前を書きに来る方が数組いらっしゃいました(°_°)

さらに2022年1月から、本店が1年間休業するとのことで、より阪神梅田本店の新店舗に注目が集まっているそう!!

混み始める前に、是非一度幻の水晶餃子を食べに行ってみてはいかがでしょうか?

 

溢彩流香 餃子小厨
大阪市北区梅田1丁目13番13号 阪神梅田本店 B2F 阪神バル横丁
阪神電車「大阪梅田駅」直結
06-6345-0716
11:00~23:00
施設に準ずる
食べログ

-“じょにー”の大阪開拓記, グルメ, 百貨店, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.