大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪キタ・エリア周辺の影響調査!

詳細は、こちらをクリックして下さい!!

イベント・催事 百貨店

「春の九州物産大会」が阪急うめだ本店で開催中です!【2/19~2/25】

投稿日:

春の九州物産大会が阪急うめだ本店にて開催中!

国内物産展の中でもトップクラスの人気を誇る「春の九州物産大会」が、2020年2月19日から2月25日までの7日間、阪急うめだ本店9階催場にて開催しています。

今回は、豊かな自然と立地の良さにくわえ、多数のSNS映えするスポットが九州のみならず、全国から注目の街“糸島”を特集。

地元食材をふんだんに使用したフードメニューやセンス溢れるクリエーターがつくる個性的なクラフト雑貨など、九州7県から約90店舗が集結します。

 

「やますえ」真鯛めしの素(1袋)1,350円 イメージ画像

 

糸島の魅力満載の旬素材

天然真鯛の漁獲量7年連続日本一にもなった糸島の真鯛を使ったサンド。

外はパリパリの肉厚真鯛が特徴的。

伊都ホットサンド笑顔 鯛サンド(1個)495円

 

玄界灘で育った牡蠣はミネラル豊富でクリーミー。

旨味が染みこんだオイルは焼いたバケットやパスタにおすすめ。

「ファームパーク伊都国」糸島牡蠣のアヒージョ(140g)601円

 

苺の酸味と甘味に、糸島産ミルクが合わさったスムージーの上にはホイップクリームとあまおうがいっぱい。

「ブルールーフ」あまおうスムージー(1杯)792円

 

クリエーターが集まる街“糸島”から13の工房・作家が集合!

無類の猫好き女性作家2人が手がけるバッグやポーチは面白くもキュート。

「のび工房」イヤリング・ブローチ各1,760円など

主婦目線で手がける器は、心和むデザインが最大のウリ。

 

物産催事で人気アイテムの弁当から、バイヤー渾身の創作弁当が登場!

A5ランク宮崎牛を贅沢に使ったサーロインステーキとすき焼きを食べ比べ。

「いぶき牧場」A5ランク宮崎牛サーロインと肩ロースのすき焼き弁当(1人前)2,640円

 

今が旬の身が引き締まった天然鰆と有明海ゆりかごアサリを盛込んで

「梅ヶ枝荘」長崎産天然鰆とアサリのちらし寿し(1人前)1,620円

 

歴史ある和菓子文化の始まりは、シュガーロードといわれた江戸時代

佐賀県産ブルーベリーやいちごの爽やかな酸味とミルク餡の甘さが織りなすハーモニーが絶妙。

「元祖吉野屋」ブルーベリー餡ふく(1個)281円など

 

発酵バターを使用することで薫り高く深みある味わいに焼きあげた一品。

通常は直営店舗の限定品を特別に提供。

「明月堂」バターカステラ(5個入り)721円など

 

ご当地グルメを会場で楽しむイートイン

豚骨ラーメンの進化系。

まろやかでクリーミーな豚骨スープに厳選した7種類の魚介を加え、香り高く奥深い1杯に。

「海鳴」魚介豚骨ラーメン(1人前)781円

 

程よく脂の乗った肥後あか牛は柔らかさが特徴。

温泉卵とタレの絡み合いが秀逸。だご汁付きでボリューム満点。

「鉄板焼 太郎」あか牛ステーキ丼(1人前)1,650円

 

大分近海で獲れる旬魚、クエ・ヒラマサ・鯵を肉厚にカットし特製醬油で漬けに。

卵を混ぜることで更に食欲アップ。

「割烹平家」大分地魚のりゅうきゅう丼(1人前)2,640円

※軽減税率対象の商品は8%の税込価格の表記を行なっておりますが、店内飲食の際は10%の税率になります。

 

これより『実際に行ってみた』レポート!

そんなこんなで阪急うめだ本店9Fに行ってみたインコ溺愛隊員キッドちゃんです。

開店まもなくでも凄い人でした。しかもド平日なのに・・

今回は福岡の糸島をフィーチャーした物産展で、「糸島生活」を推したブースもあります。

あ、会場地図こちらです。

そしてエスカレーターで上がってきたとき目に入りやすい特等席ブースにあった「ブルールーフ」さんはあまおうスムージーを出されてます。

しゃちょーさん、若い~(σ≧▽≦)σ

会場スイーツです。

福岡といえばあまおうですよね。

あまおうはいちご界の不動の地位を保っているんじゃないかと思います。

大阪向けのPOPやね(´艸`*)

あまおうスムージー税込792

見た目も可愛くて美味しいのですが、いちごもさることながらミルクが美味しいな、って。

凄く素直に美味しいいちごミルクのスムージーでリピートしたくなる~(*≧∀≦*)生クリームもフレッシュ♪

 

あと、食べ物エリアでは明太子始め鳥唐揚げや芋けんぴなど、美味しいもの目白押し!

最近、スーパーで見かけなくなった緑の高菜のお漬物とか、ご飯が何杯でも食べられてしまう魔性のお漬物もてんこ盛りで売られてましたよ~(σ≧▽≦)σ

続きましては、お豆腐屋さんにお邪魔しました。

 

「川島豆腐店」さんは佐賀から出店。

こちらも若社長~(σ≧▽≦)σ

汲み上げ豆腐をザルに移すことによって日持ちするのですって。

厳選した地元の大豆を使い、昔ながらの製法で「水にさらさない豆腐を作りたい」という想いから生まれたざる豆腐。

九州産”ふくゆたか”の甘みと風味を感じるなめらかな口当たりの豆腐。

胡麻豆腐も美味しいですよね~

ふと見ると、ごまの産地がパラグアイとミャンマーと書いてある!

意外な国でびっくりしました~Σ(Д)

こちらのゴマをたくさん配合した濃い~胡麻豆腐がお手頃価格で手に入ります。

もちろん豆乳もあるし

豆乳鍋セットもあるし。

そのお隣は手作り豆腐セット!

楽しくて余計に美味しく感じるやつですや~ん(≧▽≦)

ちなみに豆乳鍋セットも432円(税込)

社長さんのお父さん。

ざる豆腐を試食させていただきましたが、何にもつけなくても美味しい豆腐です。

食べごたえがあって満足感があります。

何を買おうか迷っても気さくに相談に乗ってくれるのでご心配なく!

 

食べ物じゃないところも見に行っちゃいましたよ~(^O^)

こちらは糸島・ねこ雑貨 七宝焼きの「のび工房」さん。

お店の看板ネコさんをモチーフに作成された七宝焼きが可愛い♪

こちらのハガキも元気が出る一言が書いてあって人気があるそうです。

ネコ好きさんだけじゃなく元気が出ますね。

 

こちらも糸島、陶器の「スタジオ2g(にじ)」さん。

奇しくも猫つながり(*^▽^*)

とてもシックで素敵な食器がいっぱい。

お洒落なカフェで出てきそう。

 

糸島、木工製品「カントリーチェア」さん。

絶対手に取って見たくなる。

こう見えて、触り心地はツルっとしてます。

食用のくるみオイルでコーティングされてるんですって。

お手入れはベストはくるみオイルだけど、オリーブオイルで代用も可能らしいです。

鹿児島の「喜多つげ製作所」さんは女性は1本は欲しい、つげの櫛屋さん。

静電気も起きない(少ない)し、髪がサラっとなりますからね~(^_-)-☆

櫛だけじゃなくて、つげのブラシも作ってはります。

なんとつげのブラシの実用新案登録証をもってはります。

ちなみにこれはブラシの歯の部分です。

これをベースに刺していくのですね~

食べ物も工芸品も品質確か!

高菜漬けはマジお勧めなので行ってみてね~ヽ(^。^)ノ

よくある黄色のじゃなくて緑のほうがこんな物産展でもないと見かけないので必ず購入するインコ溺愛隊員キッドちゃんでした~

会場マップ

 

春の九州物産展
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店9F
阪神・阪急「大阪梅田駅」徒歩3分、JR「大阪駅」徒歩4分
10:00~20:00(イートインL.O.19:30)
※最終日は~16:00(L.O.15:30)
期間中無休
公式サイト

【リンクスウメダ 特集記事!】

-イベント・催事, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.