お知らせ サークル

小学生対象「ミニドッカンショ―!@カンテレ」の参加者募集(無料)!【2/9】

更新日:

2020年2月9日(日)に小学生対象にした「ミニドッカンショ―!@カンテレ」をカンテレ扇町スクエアビルにて開催します。

 

プロの放送作家らがユニークな発想術を伝授し、表現力と考える力を養う、本をテーマにしたワークショップです。

子どもたちの読解力や表現力、考える力を養います。

 

参加無料ですので、是非この機会に応募してください♪

 

 

開催概要

日時
2月9日(日)
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00
午前の部、午後の部は参加者を入れ替えます。

場所
カンテレ扇町スクエア1F

対象
小学1年生~6年生 定員各回 20名(先着順)

参加費:無料

内容
本のキーワードから新しいアイデアを作り、みんなの前で発表する。

色んな「ことば」を箱に入れ

ぐちゃぐちゃポン!

「ことば」の足し算で何ができる?

おはなしを考えたり、絵をかいたり

歌ったり、踊ったり

みんなで自由にあそぼう!

 

 

お申し込み・お問い合わせ

読・感・笑!普及協会 公式ホームページより

https://www.dokkanshow.com

当日受付も可(ただし、定員に達した場合、申込者優先)

担当コーチ
湯川真理子、土屋幸喜、髙橋勇樹、倉片陽子(全員が関西演芸作家協会所属のプロ作家)

主催:読・感・笑!普及協会
https://www.dokkanshow.com/
助成:国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金
協賛:ナカバヤシ株式会社、山陽製紙株式会社
協力:関西演芸作家協会
後援:大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、関西テレビ放送株式会社

 

協会について

読・感・笑!普及協会は、「ドッカンショー!読書感想笑劇会」及び「ミニドッカンショー!」を普及するため、大阪を拠点に活動している任意団体です。

2019年現在の会員は7名。(コーチ紹介

全員が関西演芸作家協会に所属するプロの演芸作家、放送作家たちです。

まだ生まれたばかりの小さな団体ですが、日本各地でドッカンショー!が開催され、多くの子どもたちに読書の楽しさを知ってもらえるよう活動しています。

 

【リンクスウメダ 特集!】

-お知らせ, サークル

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.