スイーツ ホテル 食べ放題・ブッフェ

アスター夫人のサロン「ストロベリー・ブティック」が開催!@セントレジスホテル大阪【12/28~5月上旬】

更新日:

 

ホテル外観

地下鉄本町駅真上、大阪の中心部に位置するマリオット・インターナショナルの最高級ブランドとして名高いセント レジス ホテル 大阪。

大阪の代表格ともいえるラグジュアリーホテルとして世界の人々を魅了しています。

風流な和庭園は都会の開放区

フロントのある12階のテラスには、枯山水が。

趣のある日本庭園が都会の喧騒を忘れさせてくれます。

 

華麗なるストロベリーブッフェ「ストロベリー・ブティック」

お洒落な店内

セント レジス ホテル 大阪の1~2階に位置するフレンチビストロ「ル ドール」

店内は、吹き抜けの開放感あふれる洗練された空間です。

 

モダンなフォルムのお洒落なランプシェード(2階)

ホテル特有の気品のある空気感は、究極のセレブリティタイムを提供してくれます。

パリジェンヌ気分が満喫できます(*'ω'*)

 

「ル ドール」2階では、 “アスター夫人のデザートサロン”というコンセプトのもとに、季節ごとの多彩なスイーツが様々なスタイルで提供される予定で、その第1弾として、デザートブッフェ「ストロベリー・ブティック」が、2019年12月28日から2020年5月上旬まで開催されます。

 

アスター夫人のお写真も飾られています

アスター夫人の由来はセントレジス創始者の母、キャロライン・アスター。

伝説的な逸話を多く残したニューヨーク社交界のリーダー的存在の人物だっだそうです。

「ストロベリー・ブティック」は、お気に入りの洋服やバックを選ぶように「とっておきの苺スイーツ」が見つけられる苺づくしのデザートサロン。

 

店内のようす

一面に広がるローズ×ゴールドの世界観は女心をくすぶります。

 

飾り棚やショーケースで女性が幸せな気持ちになるディスプレイ

パステルピンクを基調とした空間には、煌びやかなハンドバッグやハイヒールが。フェミニンなディスプレイに目を奪われます。

アンティーク調のキャビネットやジュエリーケースに並ぶスイーツの数々。まさに女性の憧れを演出した舞台。

セントレジスのロゴが入ったリボンを巻いた帽子箱など、丸ごとフォトジェニックな空間に仕上がっています。

 

セイボリーは「ルドール」のシェフが考案された「スモークサーモン 西洋わさびのアクセント」「カリフラワーのムース カレー風味」「キッシュロレーヌ」などの趣向を凝らした内容です。

 

10種類のブランド生苺の食べ放題も実施

さがほのか、さちのか、ゆめのか、小松島産さちのか、紅ほっぺ、ゆうべに、女峰、いちごさん、恋みのり、さぬき姫など。

苺は、その時期1番美味しい状態のものを厳選して提供されます。

 

【メニューラインナップ】

スイーツ 約30種類
苺ゼリー、苺プリン、苺スープ、苺ギモーブ、苺クッキー、アーモンドクッキー、フリーズドライ苺チョコ、マカロン、板チョコ、パンペルジュ、トロぺジェンヌ、苺ドーナツ、苺デニッシュ、苺ショート、苺シフォン、苺マフィン、苺タルト、ヘーセ゛ルナッツと苺、ミニパリブレスト、苺のオペラ、ホワイトチョコ、苺バナナムース、黒ゴマ苺ムース、苺クレープムース、苺のレミントン、苺大福、抹茶ムース、紅茶セ゛リー、苺パンナコッタ

セイボリー 約7種
豚のリエット メルバトースト、キッシュロレーヌ、鯖のエスカベッシュ、スモークサーモン 西洋わさびのアクセント、カリフラワーのムース カレー風味、冬野菜の冷製ラタトゥイユ、ミックスサラダとコンディマン(キャロットラペ、カラフルミニトマト、ブロッコリー、紫キャベツ、ツナ、コーン、オリーブ、ナッツ類)など

※メニューは仕入れ状況等により、予告なく変更になる場合あり。

ドリンク 約10種
ミントティー、ルイボスバニラティー、レッドベリーティー、レモンスカイ、ストロベリーフィールズ、ハーブ&ジンジャー、シーズナルフレーバードティーソーダ、コーヒー、イングリッシュブレックファーストティー、ダージリンティー

 

苺マフィン

 

苺バナナムース

時計をモチーフにしており、緻密に表現された芸術性の高いスイーツアイテム達に終始眼線は釘付けです。

 

苺のオペラ

 

ハンドバッグをモチーフに

 

黒ゴマ苺ムース

 

スモークサーモン 西洋わさびのアクセント

 

苺フラワーゼリー

 

カリフラワーのムース カレー風味

 

 

それでは、実食です!

ウエルカムドリンクで喉を潤します♡

先ずはウェルカムドリンク
The PINK(ハニーストロベリー ミルクスムージー)

ミルキーな舌触りと滑らかな苺感、そして健やかな甘さ。

 

甘酸っぱく後味爽やか

レッドベリーは鮮やかな赤色のフレーバーティー。

甘酸っぱくほんのりベリーの風味を感じ、爽快感のある味わいは甘いスイーツとの相性抜群です。

ポットサーブでたっぷりと味わえます。

 

色味やサイズ感の様々な10種類の苺が煌びやかにディスプレイ

今回のイチゴの種類は、ゆうべに・いちごさん・ゆめのか・べにほっぺ・女峰・さがほのか・小松島のイチゴ・恋みのり・さちのか・さぬき姫の10種類。

 

お皿の上が苺畑に!

苺はそれぞれ、酸味や甘み、水分量や果肉の弾力など特徴があり、同時にいただくことによりその違いが楽しめます。

普段は、なかなかな頂くことのできない希少な銘柄の苺もあり、かなりプレミアムな内容です。

 

花のお飾り付きのラブリーな帽子

ハット型のニューヨークチーズケーキは、斬新なアイデアにうっとり♪

 

ココナッツの食感とフレーバーが癖になります

苺のレミントンは、苺風味でふわっふわのスポンジ生地に軽い口当たりの苺風味のムースです。

 

トッピングの材料もホテルクオリティ

カラースプレー・チョコレートソース・カスタードソース・いちごホイップでオリジナルパフェが作れるコーナーもスタンバイ。

 

ハイヒールと一緒にオリジナルパフェを撮影

滑らかなチョコソースと甘さ控えめのホイップで「苺パフェ」の完成です!

自ら作る楽しさも味わえます(^^♪

 

左はプリン、右はストロベリーパンナコッタ

グラスに入ったプリンは豊かな卵感にビターなカラメル、苺とホワイトチョコレートが奏でるミルキーなチョコレートがアクセントです。

ストロベリーパンナコッタは苺の芳醇な香りと、とろける口溶けはまさに至福の味わいです。

 

まとめ

ディナータイムにかかる4部と5部では、同料金のままでストロベリーデザートブッフェにプラスして肉料理か魚料理が選べるメインディッシュが付きます。

メインディッシュが付くサービスでは、出来立てをテーブルまでサーブしていだだける贅沢な内容!

 

甘酸っぱい美味しさや楽しさが、ぎゅぎゅっと詰まったデザートブッフェです。

五感で愉しむ苺のブティックでは、まさに上流階級のサロンに招かれたかのような高揚感に浸れます♫

束の間のレディ気分!

煌めく華やかなストロベリーデザートに囲まれて、乙女心を満たすひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

期間:2019年12月28日~2020年5月上旬 ※無休
時間:※90分制
○2019年12月28日-1月6日
【1部】13:00 - 14:30
【2部】15:00 - 16:30

○2020年1月7日-5月上旬
【1部】11:00 - 12:30
【2部】13:00 - 14:30
【3部】15:00 - 16:30
【4部】17:00 - 18:30 ★メインディッシュ付き
【5部】19:00 - 20:30 ★メインディッシュ付き
場所:「ル ドール」2F
料金:お1人様 5,800円(税・サ込み)
お子様 2,900円(税・サ込み)

公式サイト

 

 

ライター情報
【浪花の堕天使cafequeen】

インスタ

取材依頼・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

【リンクスウメダ 特集!】

-スイーツ, ホテル, 食べ放題・ブッフェ

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.