イベント・催事 百貨店

阪神梅田本店「金魚と海のいきもの展2019」~ようこそ、カワイイ海の世界へ。~が開催中です!【7/3~7/9】

更新日:

“金海(きんうみ)”と愛称がつくほどの夏の人気催しを今年も開催します!

記念すべき第5回、初登場作家11名を含む43名の人気作家と専門店の作品が登場!「金魚と海のいきもの展2019」

阪神梅田本店の夏の人気イベント「金魚と海のいきもの展」を、2019年7月3日から9日(火)まで8階催場で開催しています。

5回目を迎える今回は、初出店11名を含む42名の人気作家と専門店をラインアップ。

工芸品や涼しげなガラス細工などバリエーション豊かな作品が約3万点登場します!
金魚と海のいきものをテーマにしたアート作品やアクセサリー、バッグの他、かわいい手づくり雑貨など趣向をこらした様ざまなジャンルの作品が揃います。

さらに、見ごたえある若手アーティストの絵画作品をご紹介します。

 

ユニークな“ナニコレ!”アイテムに注目!

たこのガラスペンとインク壷

(C) oba:oba

「oba:oba(オバオバ)」蛸足ガラスペン20,304円など

 

うつぼモチーフのボトルケース

「妖毛thethe(ようかいザザ)」ウツボトルケース5,184円

 

本皮手縫いのアクセサリー

(C) sono sono

「sono sono(ソノソノ)」ブローチ3,780円から

 

11名の初登場作家を含む個性豊かな作品をご紹介!

(C) aachikurin

豊かな色彩と愛くるしさをテーマに仕上げた刺繍アートや、沖縄の海を題材にしたアート作品など、初登場作家をはじめとする金魚と海のいきものをテーマにした作品は見ごたえあり。

 

【同時開催】宇宙ガール注目の「そらそら展」を初開催!

(C) AOYAGI TOSHIYUKI

昨今、若者を中心に神秘的な空にロマンを感じる人が増えつつあります。
このことに注目し、雄大な大空と果てしなく広がる宇宙をテーマにイベントを企画。
空にロマンを感じる人に来店してほしいと、空・宇宙など“そら”を様々な角度からとらえた9人の作家によるアートやインテリア、雑貨などの作品を集めました。
担当者の想いがつまった催しです。

 

ここからは、突撃取材です♪

何だか、癒されそうなイベントがあると聞きつけて「2019金魚と海のいきもの展」へ行ってきました。

 

 

42名の作家さんによる海のいきものの雑貨、アート作品が出展されています。

開催された阪神百貨店の8階催場の一角では「なんだか不思議で、でもどこか愛嬌のある」、とてもかわいくって癒しとミステリアスな空間となっていました。

 

まず目に入ってきたのは、コチラ♪

ガラス工芸「IceCrack」

ガラス工芸のクラゲのピアスやネックレスが色合いが素敵です。

多くの人が集まりクラゲや手作りのお話を聞いたり、手に取って鏡で合わせてみたりしていました。

 

刺繍Artのあーちくりんさん

 

絵画の間瀬由加里さん

クラゲのゆらゆら光り揺れる神秘的でかつ自由に泳ぐ姿に惹かれるものがあります。

 

海のいきものが木工で。

木工で作った海のいきものでは、かわいい顔のフグ、イルカやペンギンのブローチが

並び、ペンギンやイルカなどのやじろべえが止まり木に泊まっていました。

触ってみてくださいね、と人差し指に乗せてくれました。

指先でゆらゆら揺れ風でまわりをクルクル回ります。何とも癒されること。

いつまでも指に泊まって欲しくなりました。

ご主人が一つ一つ手作りで丁寧にほって作って行っているとのことで

自然の木の風合いが良くて滑らかなフォルムが素敵です。

この中でもペンギンちゃんが大人気だそうです。

 

UBIA-ARGYI 布雑貨中心のハンドメイド

こちらも癒される~

ふわもこで、下から見上げるつぶらな目がかわいい。

触ってくださいね・・と声をかけて頂きふわふわもこもこで心が温まる感じ。

箱の中や袋の中籠の中に入っていたり遊び心もキュートです。

 

自由にクラゲが泳ぐガラス管の中では海の世界が広がっていました。

中の物、表面の模様も全てガラスでできています。

独学でガラス工芸を続けてこられた、「でぼか硝子玉そうさく室」の作家さん。
このガラスの中の物も表面の模様も全てガラスでできています。

(でぼか硝子玉そうさく室)

 

鑑賞魚を作られている小林美幸さん

1/12のドールハウスサイズでミニチュア鑑賞魚を作られている小林美幸さん

木箱をお店で見つけた時に、とっさにこの中に作品を入れたい!と思ったそうです。

ひとつひとつが細かくリアルにていねいに作られています。
和の趣きに心が落ち着きます。

 

ペンギンが愛らしい さとうあやねさん

思わず微笑んでしまうような可愛らしさを大切に作られているという「さとうあやねさん」

ペンギンちゃんやコップから顔を覗かせているシロクマくんなどひとつひとつ表情が違ってかわいらしさに癒される!

 

手刺繍で制作されているshuwa-s(シュワーズ)さん

少しマニアックなお魚を布と手刺繍で制作されているshuwa-s(シュワーズ)さん

色合い、刺繍の組み合わせでラブリーに。
愛嬌がある表情がキュートです。

 

瀬戸染付技法 きたみのりさん

藍色の濃淡のみで表現する瀬戸染付という技法を用いて大好きな海のいきものをひとつひとつ描いていく「きたみのりさん」の作品です。

 

会場に広がる海の世界の魅力

まだまだたくさん展示されている素敵な金魚と海のいきものの作品たち。

会場に広がる海の世界の魅力。

作家さんが、趣向をこらし手作りでひとつひとつ丹念に作り上げている海のいきものの作品。

アクセサリーもここでしか見つけられないものがたくさんありその一点ものを鏡で合わせながら、直接作家さんにお話を聞きながら選んでいました。

 

その他、海遊館とのコラボレーションや海のいきもののプロによるトークショーも楽しみです。

 

 

 

金魚と海のいきもの展
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店8F
阪神・阪急梅田駅 徒歩3分、JR大阪駅 徒歩4分
10:00~20:00
※最終日は~16:00
期間中無休
公式サイト

 

地図を表示・非表示

大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店

-イベント・催事, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.