お知らせ 天神橋筋商店街

日本三大祭の一つ、大阪天満宮の「天神祭」を守り、後世に伝える応援サポーター募集

投稿日:

日本三大祭の一つ、大阪天満宮の「天神祭」を守り、後世に伝える応援サポーター募集

日本三大祭りの一つ、大阪の「天神祭」(7月24、25日)の保存協賛会が4日、インターネットのクラウドファンディングで協賛金の募集を始めました。資金難解消が目的で7月末まで。

5000円以上の寄付者に届く手拭いと10000円以上の寄付者に届く扇子の返礼品は、大阪や奈良の専門学生が初めてデザインを担当しました。
約100隻の船団が大川を行き交う神事「(船渡御ふなとぎょ」などの様子が描かれた。

天神祭クラウドファンディングはここから↓
https://www.makuake.com/project/tenjinmatsuri/

 

大阪天満宮 宮司 寺井種治

このプロジェクトは、「大阪を、そして日本を元気にする夏祭り「天神祭」の伝統を守り、皆様と共に斎行する」ことを目的に立ち上げたプロジェクトです。

毎年130万人近くの方々にお越しいただいている天神祭ですが、実は平成20年より赤字に陥り、ここ近年では天神祭を斎行する度に毎年1000万円の赤字で、年ごとの累積赤字が膨らんできているのが現状です。
このままでは、累積赤字の増加は明白で、神事を執り行うことに少なからず影響が出かねません。1000年以上続いてきた「天神祭の歴史の火」が消えようとしているのです。

伝統として続いてきたこの祭を終わらせるわけにはいきません。むしろ、私たちはさらに大きく発展させていかなければいけないのです。
是非お力をお貸しいただけますと幸いです。

3,000円コース(税込) 天神祭公式ホームページにて氏名掲載とお礼状

5,000円コース(税込) 3000円の内容に加え、天神祭オリジナル手ぬぐい

10,000円コース(税込) 5000円の内容に加え、オリジナル扇子

20,000円コース(税込) 10000円の内容に加え、天神祭オリジナル日本酒または天神祭オリジナル梅干し

100,000円コース(税込) 御本殿特別参拝、神職の講話と食事会

 

<大阪天満宮 天神祭>

2018年7月24日(火)宵宮祭、鉾流神事斎行
2018年7月25日(水)本宮祭、陸渡御・船渡御、奉納花火 19:30~20:50(予定)
※荒天の場合は中止。順延なし。
予想来場者数:約130万人
大阪天満宮ホームページ:http://www.tenjinsan.com/index.html
天神祭総合情報サイト:http://www.tenjinmatsuri.com/

-お知らせ, 天神橋筋商店街

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2018 All Rights Reserved.