大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

グルメ ホテル

大阪のソウルフード「お好み焼き」がハンバーガーに!「"BUTATAMA"OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」を発売@コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション【6/1~8/31】

投稿日:

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションでは、2024年6月1日~8月31日までの期間、ロビー階レストラン「Dining & Bar LAVAROCK」にて、夏限定ハンバーガー「"BUTATAMA"OKONOMIYAKI & BEEF BURGER(ブタタマ オコノミヤキ & ビーフバーガー)」を販売します。

 

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション

「コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション」は、JR新大阪駅より徒歩1分の好立地にあります。

 

ロビー階レストラン「Dining & Bar LAVAROCK」は、溶岩石の遠赤外線効果により、素材のうまみを最大限に引き出したジューシーなグリル料理を中心に、朝食、ランチ、ディナーで多彩なお料理をお愉しみいただけるレストラン。

店内は上品でシックな雰囲気です。

こちらでいただける夏のグルメバーガーが楽しみ~!

 

「"BUTATAMA"OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」3,200円

「"BUTATAMA" OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」は、お好み焼きの豚玉とハンバーガーを融合させた一品。

 

豚玉の素材ひとつひとつを際立たせるため、豚肉は竜田揚げに、紅生姜は天ぷらに、キャベツは小麦粉と卵で、そっくり粉もん料理を再現して作られています。

レタス、トマト、100%国産牛のビーフパティに加え、パイナップルスライスも入っていてボリューム満点◎

最後に濃厚なソース、鰹節かけて仕上げています。

「お好み焼きそのまんまやん!」って関西人の私はツッコんじゃうほどに再現されていて面白いハンバーガーでした!

 

内容:

〈ハンバーガー〉
・バンズ、レタス、トマト、国産牛100%ビーフパティ(200g)、パイナップルスライス、焼きキャベツ、紅生姜天、豚肉の竜田揚げ、鰹節、ソース

〈サイド〉
・じゃがバター、辛子マヨネーズ、水茄子と胡瓜のピクルス

 

一番上のバンズを取って、かつお節を振りかけるとよりお好み焼き感が増しますよ~☆☆

 

見て下さい!はみ出しそうなこの断面を!!

持つとずっしり重くて、厚みもありボリューミー。

バンズで挟まれた具材をギュッと縮めていただくのがポイント☆

ガブっとかぶりついちゃう~??!!(笑)

 

希望すると半分にカットしていただけるのもありがたい^^

ハンバーガーには珍しいパイナップルですが、意外とこの組み合わせが美味しく私はハマりました!

パイナップルスライスが異なる2種類の肉の旨味を引き立たせ、キャベツやトマトの食感や生姜の風味、ソースの味わいが口の中で合わさり豚玉を感じられるハンバーガーになっています。

 

水茄子と胡瓜のピクルスが別添えしているので、味変にもおススメ。

また、別添えで提供される辛子マヨネーズを付けていただくと、さらに味のアクセントが出て美味しさ増します!!

ボリュームたっぷりのハンバーガーで、お腹も心も満たされます。

 

オーブンでローストしたじゃがバターがセットになっているのも嬉しいですよね。

関西人はお好み焼きと白米と一緒に食べられるという人が多いのに因んで、お好み焼き風ハンバーガーとポテトを一緒に食べられます♪

バターがポテトにしっかりと溶け込んで、塩っ気があって美味しい(^▽^)

皆さんは、お好み焼きと白米一緒に食べる派ですか?^^

「私ですか? はい、一緒に食べます!」 しっかり関西人です!(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アメリカのハンバーガーと大阪の食を代表するソウルフードのお好み焼きが融合したインパクト大のグルメバーガー♡

大阪を感じながらのハンバーガーは、とっても美味しかったです。

これからの暑い夏、皆さんも是非ダイナミックでユーモアあふれるホテルグルメバーガーを味わってみて下さいね!

 

夏限定ハンバーガー「"BUTATAMA"OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」概要

期間:2024年6月1日~8月31日
時間:ランチ11:30~14:30 ラストオーダー、ディナー17:00~21:30ラストオーダー
場所:ロビー階「Dining & Bar LAVAROCK」
料金:3,200円

※上記料金は消費税・サービス料込の料金。
※入荷の都合などにより原産地及びメニュー内容が変更になる場合あり。
※状況により営業時間が変更になる場合がございます。詳しくはホームページを確認。

アクセス:JR「新大阪駅」徒歩1分
電話:06-6350-5701

公式サイト

-グルメ, ホテル

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2024 All Rights Reserved.