大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

イベント・催事 百貨店

Roots of Kawaii『内藤ルネ』の生誕90周年特別展を開催!@阪神梅田本店【10/19~10/31】

投稿日:

Roots of Kawaii『内藤ルネ』の生誕90周年特別展を開催!

1950年代から日本の少女文化をリードし、“カワイイ文化の生みの親”と称されるマルチクリエーター、「内藤ルネ」の生誕90周年記念展が阪神梅田本店 8階催事場にて2022年10月19日から10月31日まで開催されます。

内藤ルネ氏の生誕日11月20日を祝して開催されるメモリアルイベントです。

ルネ自身が大切にしていた言葉「生活のなかにファンタジックな夢を」をテーマに、少女画などの貴重な原画、フルーツやルネパンダなどのデザインスケッチ、昭和に数々のブームを巻き起こした付録や陶器、ステーショナリー、雑貨まで約300点を展示。

さらに物販コーナーも登場します。

生涯をかけて“夢”をカタチにしてきた内藤ルネの“Kawaii”世界観をお楽しみください。

(この特別展は、阪神梅田本店のみで特別に開催されます!)

 

見どころ① 美少女イラスト“ルネガール”も多数。全作品撮影いただけます

『ジュニアそれいゆ』第33号表紙(1960年)復刻原画

今から60年以上前にルネが創出した“ルネガール”と称される美少女画は、それまでの女性を描く淡い色調とは異なり、赤や白などのビビットな色使いではじけるような明るさと活気にあふれた、“カワイイ”というまったく新しい魅力を放ちました。

そんなルネガールが描かれ、一世を風靡した少女雑誌『ジュニアそれいゆ』の貴重な当時の現物書籍や、復刻原画などカワイイ“ルネガール”作品を多数展示。

さらに、会場内はすべて撮影可能。

“ルネガール”とのフォトセッションも存分にお楽しみいただけます。

 

見どころ② 10代から80代まで。すべての世代の乙女心に刺さる「ふろくの世界」

お人形レターセット『なかよし』(講談社)第5巻第12号(1959年)

少女たちの毎日が楽しく、もっと豊かなものになってほしいという思いから、ルネはイラストはもちろん、ふろく自体の企画やアイデアも提案。

ルネの発想は多くの人を驚かせ、「ふろくのトップスター」と呼ばれるほどでした。

空前の昭和レトロブームに沸く今、ルネの美的センスが詰まった品々は、あらゆる世代の女性をワクワクさせるものばかりです。

 

見どころ③ マルチクリエーターとしての活躍

イラストレーターの枠を超え、ルネの活躍は、食器や家具、インテリア、ステーショナリーの製造企画など多岐に広がりました。

ルネがデザインした品々とともに、制作する過程のデザイン指示書なども公開。

ルネのものづくりへのこだわりを感じられる展示となっています。

 

見どころ④ 日本初のパンダキャラクター「ルネパンダ」

パンダ貯金箱シリーズ豆パンダB 原画

ロンドン動物園で見たパンダを、ルネらしく大胆に2頭身にデフォルメした「ルネパンダ」は、上野動物園に初めてパンダが来日する前年の1971年に商品化。

日本初のパンダキャラクターとして大流行して以来50年以上愛され続けているキャラクターです。

ルネ自身ひとしお愛着があったといわれている「ルネパンダ」のスケッチ原画を特別展示。

またハンカチ、紙バッグ、貯金箱など商品化されたグッズもご紹介します。

 

ルネ公式グッズの販売コーナーも同時開催します!

エコバッグ(L)各1,485円

 

ミラーパネルiPhoneケース各3,080円

 

​『内藤ルネ』(1932−2007)

内藤ルネ ポートレート(2007年)

“Roots of Kawaii”と称されるマルチクリエーター。

1932年、愛知県岡崎市出身。
1951年、中原淳一が主宰する「ひまわり社」に入社。
1959年、『ジュニアそれゆけ』の表紙を担当し、大ブレイク。多くの雑誌でイラストレーターとして活躍し、1960年代以降は雑誌のふろく、キャラクターをデザインしたファンシーグッズ、手芸やインテリアの提案など、自由な発想で活動の幅を広げた。
2002年に弥生美術館(東京)で初の回顧展を開催し、再び脚光を浴びる。
2007年、惜しまれつつ永眠。享年74歳。近年も国内外を問わず多くのファンをもつ。​

 

『内藤ルネ』生誕90周年特別展 〜生活の中にファンタジックな夢を〜

生誕90周年の特別展となる本展では、初出展作品を含め、貴重な原画や昭和に数々のブームを起こしたふろくやファンシーグッズ、男性画など、約300点を展示します。

内藤ルネの“Kawaii”の世界をどうぞお楽しみください。

【開催概要】
■開催期間:2022年10月19日(水)~31日(月)
■開催場所:阪神梅田本店 8階 催事場
電話番号:06-6345-1201(代表)
営業時間:午前10時~午後8時<最終日は午後5時まで>※入場は閉場の30分前まで
■主催:阪神梅田本店
■企画:株式会社エンプレス
■協力:一般財団法人大阪デザインセンター、ソリデアワークス、ひまわりや、文化学園、弥生美術館
■特別協力:株式会社キャストネット、有限会社RIVER STONE HOLDINGS
■入場料(税込):一般1,000円(800円)大学・高校生700円(600円)中学生以下無料〈学生証をご呈示ください〉( )内は前売料金です。
■内藤ルネ公式HP:https://www.naitou-rune.jp

-イベント・催事, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.