大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

お役立ち 美と健康

最新神経治療法「シナプス療法」を元阪神選手の荒木 郁也が取得!盟友の鳥谷 敬氏を施術しビフォーアフターを計測♡

更新日:

みなさんこんにちは!

一人旅大好き「ナオ」です♪

 

今回は、昨季限りで引退した元阪神タイガースの荒木郁也氏のセカンドキャリアについての発表会が株式会社AIMSによって大阪市内で開かれました。

 

鳥谷 敬氏を施術しビフォーアフターを計測

当日、同じく阪神タイガースで盟友だった鳥谷敬氏がゲストとして登場していただきました!

(お二人ともオーラがすごくて圧巻でした・・・。)

 

荒木氏は現役時代より、電気やメスではなく手技で神経を調整することで、最も副作用がなく安全性の高い「シナプス療法」と云う新しい治療法を受けられていました。

荒木氏自身、体調とパフォーマンスの向上を実感したことや、年齢を重ねるごとに出てくる痛みなどに対するケアの必要性を感じていたとのこと。

自分が実際に背術を受けて非常に良いものだったので、体が悪い人や怪我をしている人たちに今度は自分が施術をして喜んでもらいたいとのことで、現役引退後に自ら「シナプス療法」を学んで資格を取得されたそうです。

 

会見では荒木氏が鳥谷氏へ「シナプス療法」の施術を行いました。

こちらは施術前と施術後でどれぐらいパフォーマンスやコンディションの変化があった「AiLive」と言う機械を使って、瞳孔の収縮をAIで解析しています。

 

まずは施術前の体の可動域などをチェックしていきます。

先に今の状態を知っておくことで、施術後の変化がわかるとのこと。

 

こちらが実際の施術の様子。

「見た感じでは治療・・・?」と思うぐらい静かで何をしているのかは分からないようにも見えますが、神経を繋いで体を整えているそうです。

 

鳥谷氏の感想としては、

「施術を受けていて全く痛みがないのに、しっかりと体の可動域が広がって明らかに動くようになっています。現役時代、マッサージや指圧による揉み返しや、針を打つ時など、治療の際に痛みを伴うことが多かったのですが、これはそう言った副作用がない上にすぐ効果が出るので、よくなることはあっても悪くなることはない安心感があります。」

と述べていました。

 

そして施術後、再び測定。

本人は施術直後から効果を実感していましたが、実際にどれぐらいコンディションが上がっているのかを見ていきます。

 

緑が施術前で、オレンジが施術後です。

たった5分ほどの施術でしたが、明らかにパフォーマンスが上がっているのがわかります!

 

シナプス療法を開発した小城博士によると、

「実年齢とは別で神経にも年齢があり、神経が若返るとそれだけ体のパフォーマンスも上がる。」

とのこと。

これまでに1000人以上の臨床試験を実施済みで老若男女に効果があることがわかっているそうです。

また、神経治療は整形外科の範囲の治療だけでなく、内科全般にも応用することができ便秘改善、頭痛改善、生理不順改善、不眠改善、循環器改善などにも対応できる新たな治療法として注目を集めています。

 

資格習得後は初という荒木氏の施術に対し、

鳥谷氏は「98点!残り2点はこれからの頑張りに期待して!」と笑顔で採点していました。

また、現役選手の引退する大半の理由は怪我がセットであることから荒木氏は、

「1年でも長くアスリートの方々に現役を続けて欲しいので、そういう人たちにシナプス療法を広めていきたい。そして自分の手でたくさんの人を施術して喜んでいただきたいです。」

と強く語っていました。

 

2022年7月1日より本格的に治療家として新たにセカンドキャリアをスタートされるそうです!

是非この治療法が気になった方はチェックしてみてください!!

東京都港区にオープン予定のはたらく程にコンディションが上がるオフィス-メンタルとフィジカルを整えるためにこだわり抜いた最先端科学技術を集結させた施設「WellnessHub(ウェルネスハブ)」にてシナプス療法施術者として活躍します。

 

荒木 郁也/シナプス療法施術師・元プロ野球選手(阪神)

1988年4月25日生まれ、東京都出身。

2010年ドラフト5位で阪神に入団。

俊足の内野手として期待され、14年にプロ初安打。

21年10月に球団から戦力外通告を受け、同月20日に引退を決断。

 

まとめ

最後におこがましいのですが、、、

お二人と一緒に写真を撮っていただきました!!泣

これからもますますのご活躍を応援しております!

ありがとうございました♡

-お役立ち, 美と健康

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.