大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

大阪キタ・エリア周辺の影響調査!

「大阪じゃーなる見た!」を伝えると10分延長

グルメ PR記事

太融寺町『サムギョプサル 韓国料理 バブ』はアイデアに溢れた仕掛け盛り沢山で魅力満点◎

投稿日:

こんにちは~!

最近1日3食のスタンダードが4食に増えてほしいと考えている、食べ物大好きライターの「きりぎりす」です!

 

今回は、梅田駅から徒歩8分ほどの所にある「サムギョプサル 韓国料理 バブ」に伺って来ました!

お店の名前に入っている「バブ」は、韓国語で「ごはん」という意味があるそうです。

お店の名前にも入っているサムギョプサルはもちろん、話題のキンパも頂いてきました!

どちらも、初めて出会う新スタイルで、お店のアイデアに感動してしまいました!

 

「サムギョプサル 韓国料理 バブ」

お店の外観。特徴的なピンクの扉

お店の外観は、このピンク色の扉が特徴です。

入り口の扉なのですが、どこでもドアを連想してしまう色合い。

どんなお店に繋がっているのか、期待に胸を弾ませ扉を開けてみました♪

 

店内の写真映えスポット

お店の中は、ネオンカラーで統一されていて、ご飯屋さんというよりもお洒落なカフェやバーのような雰囲気でした!

つい撮りたくなってしまうような素敵な内装です!

お客さんは10~30代の女性の方やカップルの方も多いそうなので、写真映えスポットも多くあるそうです!

早速写真映えスポットを発見!

このハートの鏡が可愛らしくて近づいてみると、なんと目の中にハートが映る仕掛け付き!

お料理の前から写真を撮って楽しめるなんて、テンションが上がりっぱなしですね(笑)

「目の中にハートってどういうこと?」と気になった方は、是非店内に足を運んでみてください♡

 

クリームソーダの右側に注目

クリームソーダのネオンの看板も鮮やかなグリーンで、素敵だな~と思って眺めていると、なにやら右側に赤色の部屋らしきものを発見しました!

 

店内のソファー席

近づいてみると、ネオンとは一変、シックな赤色が一面に広がるソファー席も発見しました!

女子会や送別会などにも「サムギョプサル 韓国料理 バブ」さんは良く使われるそうで、確かにこのソファー席だと使いやすそうですね♪

 

店内のテーブル席のようす

テーブルのグループ席ごとにアクリル板が立っており、今の時期に心配な感染防止対策もしっかりされています!

他にもされている対策を伺ったところ、セルフオーダーでお席で注文・お会計(物理的接触の回避)・アルコール指手消毒・検温・CO2センサー(換気対策)など種類豊富に対策をされていました。

これなら安心して、お料理を楽しめますね!

 

お楽しみのお料理の紹介!

サンナッチ

サンナッチとは、日本語で「生きているタコ」の意味を持つ言葉です。

 

サンナッチ

実際のお料理はこんな感じです。

「生きているタコ?さばかれてるから生きてないでしょ!」

そう思った方もいらっしゃるかもしれません。

私もそう思っていましたが、目の前に来てビックリ!

このタコくねくねと動いているんです!

威勢が良くて元気そのもの!

まさに”生きたタコの踊り食い”です!

実際にタコは注文が入ってから、さばかれます。

新鮮さが命の一品なので、お値段は時価によって変わります。

大体1,000円~1,200円であるそうですが変動するので、お店に伺った際は店員さんに尋ねてみてください!

 

左:ごま油&塩、右:チョジャンソース

実際に口に運ぶとタコが新鮮なので、こりこり食感に一層磨きがかかっていて癖になる食感でした!

そのままでも美味しいのですが、一緒に運ばれてくるソースが2種類あり、ごま油・チョジャンソース(自家製ソース)に付けて頂いてみました!

ごま油の中には塩が沈んでいてごま油の香ばしい香りとほんのり感じる塩気が最強タッグでした◎

韓国では、サンナッチはごま油で食べることがスタンダードになっているそうです!

店員さんは、ごま油から先に付けるとおススメだと教えてくれました♪

 

サムギョプサル 3,278円(税込み)

ついにやってきました!

見るからに手の厚みを優に超える数センチの分厚いお肉です!

こちらは2人前から注文できます。

 

サムギョプサルのお野菜セット

そして驚きはまだ止まりません!

見てください、この色彩豊かに存在感を露にするお野菜たちを!

こちらなんと、14種類ものお野菜があるんです!

こんなに多くの野菜に囲まれて、先ほどのお値段で本当に大丈夫かと心配になってきました 笑

 

14種類のお野菜の詳細

こちらお野菜の詳細です。

初めてお目にかかるお野菜もあるのではないでしょうか?

サンチュ以外にもこんなに豊富な種類のお野菜を堪能できるお店は初めてで、韓国料理屋さんの常識を覆されてしまいました!

 

レナさんが焼いてくれたお肉

お肉は全て、店員のレナさんが焼いてくれました♪

とっても笑顔が素敵で、見ている私もほっこりした気分になりました~!

 

出来上がりがこちらです!

こんがり綺麗なきつね色で、まるで食品サンプルでも見ているかのような完璧な仕上がり!

もう、美味しくないはずがありませんによね!

レナさん、ありがとうございます!

食べてみると、お肉の厚みに改めて驚きました!

食べ応え満点で、お肉だけでも満足感が十分にあります!

先ほどの14種類のお野菜と合わせてみると、みずみずしくさっぱりしたお野菜がお肉のあぶらを上手く吸収し、お肉と野菜の良いところどり!

これはいくらでもいけてしまう組み合わせ!

さらに、サムギョプサルにはキムチやネギサラダも一緒についてくるので、机の上でバイキングでもしているかのように、沢山の味が楽しめました!

 

お野菜の残りと果物で作ってくださったスムージー

更なる驚きポイントが隠れていました!

いきなり出てきたこのスムージーは、何の材料が使われていると思いますか?

実はこれ、先ほどの14種類のお野菜の余りとフルーツを組み合わせて作られているんです!

お野菜が多くて食べきれなくても、スムージーにして再度提供してくれるって誰が考え付いたんですか?

画期的なアイデアと溢れんばかりのサービス精神にもう感服です!

 

チーズボール 605円(税込み)

チーズボールは、1番人気のメニュー。

食べてみると、のび~るチーズが最高でした!

さらに、周りの粉砂糖が甘さを強調して、チーズの塩気と相まって、お菓子のようでバクバクと食べられました。

気が付いたら完食です(笑)

 

肉巻きキンパ 1078円(税込み)

肉巻きキンパがラストを飾ります!

キンパとは韓国風海苔巻きで、中に野菜などの具材を入れてご飯と海苔でくるんだ食べ物ですが肉巻きという発想は、ありませんでした。

 

目の前で豪快に肉キンパを火で炙ってくれました♪

わぁ!

見てください!レナさんがお肉を目の前であぶってくれています!

こんな豪華なパフォーマンスが付いてくるなんて先ほどから驚きの連続で、もう言葉が見つかりません(驚)

 

完成品がこんな感じです!

 

断面図

お肉は和牛をふんだんに使用し、ご飯の中にはニンジンや蒸し豚・ほうれん草に錦糸卵・ナムル・刻みたくあんが入っています!

見た目だけでなく、中身の具材も豪華ですね!

こちらを自家製のプルコギのたれに卵黄を垂らしたソースで頂きます!

韓国版のすき焼きみたいですね!

柔らかいお肉とご飯の中の具材のシャキシャキ食感がお互いを引き立てあい、さらに加わる卵黄のとろみが最高のハーモニーでした。

肉巻きキンパは、4月から始まった新商品です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お客さんを楽しませるアイデアとサービス精神に富んだ「サムギョプサル 韓国料理 バブ」は、韓国好きやK-POP好きの層から人気を誇っていますが、韓国に詳しくない方でも、お店満喫できるための仕掛けが盛りだくさんでした!

特にスムージーのサービスに感動してしまい、お野菜とお肉の組み合わせを全種類制覇するかスムージーにしてもらうか、最大の選択でした(笑)

店長さんからも一言頂きました。

「14種類のお野菜で包むサムギョプサルなので、とてもヘルシー!お野菜が余ってしまってもスムージーにできるので是非食べてみてください!」

とのことです。

皆さんもぜひ、スムージーだけでなく迫力満点の肉巻きキンパや1番人気のチーズボールなど今日ご紹介したお料理を味わってみてください!

 

サムギョプサル 韓国料理 バブ
大阪市北区太融寺町7-11 フジノビルディングノバ 5F
各線「梅田駅」徒歩8分
06-6949-9933
12:00~20:00
年中無休
食べログ

-グルメ, PR記事

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.