【リンクスウメダ 特集!】

イベント・催事 グルメ ホテル

「英国フェア - A TASTE OF BRITAIN -」が帝国ホテル大阪で開催中!【11/1~1/10】

投稿日:

秋の定番、英国フェア - A TASTE OF BRITAIN -@帝国ホテル大阪

 

帝国ホテル大阪では、毎年恒例の英国フェアを2019年11月1日~2020年1月10日(金)の期間限定で、英国総領事館による後援のもと「英国フェア - A TASTE OF BRITAIN -」と題して開催されています。

11月某日、帝国ホテル大阪カフェクベールで各レストランのスペシャルメニューが一堂に会する「英国フェア」のプレス試食会が開催されました。

会場は、二階のレストランクベールで行われました。

 

特設ブースにはギンガムチェックのテキスタイル、ユニオンジャックや赤バスなどイギリスムード満載!

今回はその魅力を皆さまにお伝えいたします♪

今年の英国フェアでは、アフタヌーンティーをはじめ多彩な料理やイベントを通じて、英国の食文化が楽しめます。

 

ウェッジウッドのプレートで楽しめるアフタヌーンティー

 

うっとりしてしまうウェッジウッドのデザインポット

本年は、英国王室御用達ブランド「ウェッジウッド」の協力で、イギリスの上級使用人バトラーがサービスするアフタヌーンティーやウェッジウッドにあう花器にあうフラワーアレンジメントセミナーも行われます。

 

スティルトンチーズバーガー

世界三大ブルーチーズのスティルトンチーズと国産牛を使用したリッチなハンバーガーです。

 

牛肉のギネスビール煮込み

カジュアルレストラン「カフェ クベール」を始めとした各レストランでは、英国を代表とする伝統料理ローストビーフや、牛肉のギネスビール煮込み、スコティッシュスモークサーモンなどを展開します。

 

奥がピムスレモネード、手前は英国産ジンジャービアで作るシャンディガフ

カクテルラウンジ「レインボーラウンジ」では、英国で人気の高いリキュール「ピムス」を使ったピムスレモネードや、英国産ジンジャービアで作るシャンディガフがスタンバイが登場します。

 

メインバー「オールドインペリアルバー」では、英国王室を魅了したロイヤルハウスホールドや英国女王に捧げたロイヤルサルート英国を象徴する豊富なメニューがスタンバイ。

 

試食会で振る舞われた傑作メニュー

爽やかな酸味と苦味が特徴的

♦︎ウエルカムドリンクはジンジャーエールとノンアルコールビールで作られたシャンディガフ

程よい苦味と爽やかな酸味、食前の喉を潤します。

 

◆スコティッシュスモークサーモンとフルーツのサラダ仕立て

スコットランド産のスモークサーモンと苺やキウイなど彩り豊かな様々なフルーツと野菜を添えた爽やかなサラダ。
サーモンは噛むほどに風味が増し、フルーツとの調和ん楽しめる上品なサラダ。

 

◆ローストビーフ グレイビーソース 西洋わさび添え

イギリス発祥のローストビーフを帝国ホテル伝統のレシピで代々受け継がれるグレイビーソースと共にサーブ。
肉厚のローストビーフは口のなかでとろけるほど柔らか。

 

コクのあるクレイビーソースとワサビの辛味がナイスマッチ

そのままでも充分おいしいですが、わさびとグレイビーソースがより肉の旨味を引き立てます。

そえられたポテトとキノコのソテーも程よい塩見でクレイビーソースとの相性も抜群。

 

◆フィッシュ&チップス モルトヴィネガーとタルタルソース

フライドポテトと魚に衣をつけてふっくらと揚げた英国の名物料理をソースで楽しむ一皿。

ソースは、モルトヴィネガーやタルタルソースとケチャップ。

甘酸っぱいモルトヴィネガーは家庭では味わえないグルメなソース。

 

★スティッキートフィープディングパフェ

「英国フェア」にちなみ、イギリスで好まれているスタイルをパフェでも表現した逸品。

上から
・ホイップクリーム
・スティッキートフィープディング
・洋梨のコンポート
・バニラアイス
・苺シャーベット
・コーディアルの炭酸割
・フレッシュ苺、ラズベリー、ブルーベリー
・小さいボール状のコーヒーゼリー

ホイップとアイス、そしてコーヒーゼリーそれぞれの持ち味を活かした上品なマリアージュ!

バニラアイスも濃厚でハーブティーとの相性も抜群です。

イギリスではトフィークリームをかけたプディングにバニラアイスを添えて食べるのが人気の食べ方だそう♪

 

香りだけでもリラックスモードになるジャスミンとアプリコットのハーブティー

豊潤なジャスミンの風味、アプリコットの優しい甘さ。

後味は、爽やかでパフェの美味しさを引き立てます。

 

気さくなお人柄のカフェクベール沼田シェフ

英国フェアのメニューを考案されたカフェクベールの沼田シェフです。

気さくなお人柄にもファンも多いはず(^^)/

 

「バトラーアフタヌーンティー」は、2019年11月7日(木)、19日(火)、12月6日(金)の三日間のみ開催。

通常のアフタヌーンティーより、ウェッジウッドの世界観と多彩なフレイバーの紅茶とより優雅なひと時が楽しめます。

 

フラワーアレンジメントセミナーの講師はフラワーアレンジメント界の数々の受賞歴ををもつ第一園芸のトップフラワーアレンジメントデザイナー新井 光史を迎え、セミナー終了後には、自陣の作品に酔いながらアフタヌーンティーを楽しめるプレミアムな内容。

 

いずれも要予約ですので、ご興味のある方はお早めのご予約をオススメします。

 

テイクアウトコーナーも要チェック

奥スティッキー トフィー プディング、手前キャロットケーキ

一階のブフェラウンジ「ザパーク」の前のテイクアウトコーナーでは、スティッキー トフィー プディング、キャロットケーキ、スコーンが期間限定で販売していますので、自宅でも英国ムードにどっぷり浸れます。

 

年々グレードアップする「英国フェア」は、毎年新たな発見の連続です('ω')ノ

令和元年の帝国ホテル大阪の「英国フェア」で食の秋、芸術の秋を満喫してみてはいかがでしょうか?

 

帝国ホテル大阪

住所:大阪市北区天満橋1-8-50 帝国ホテル大阪
お問い合わせ:06-6881-1111
交通手段:JR環状線「桜ノ宮駅」徒歩5分、JR大阪駅よりシャトルバスあり
https://www.imperialhotel.co.jp/j/osaka/index.html

公式サイト

ライター情報
【浪花の堕天使cafequeen】

インスタ

取材依頼・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

-イベント・催事, グルメ, ホテル

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.