お役立ち スイーツ ホテル

「IMPERIAL CHRISTMAS 2019 ~帝国ホテル 大阪のクリスマスケーキ~」が発表されました!

投稿日:

どこよりも早い冬の足音、帝国ホテル大阪のクリスマスケーキ

ハロウィンと共に下半期の一大イベントであるクリスマス。

「帝国ホテル 大阪」、22階の宴会場アポロンで開かれたクリスマスケーキの試食会では、待ちわびていた2019年のクリスマスケーキがお披露目されました。

 

まず目を奪われた幻想的な今年の最新スペシャルケーキとクリスマスの演出!

 

ウインタームードを掻き立てるギフトボックスやテディベアが可愛い~~('ω')ノ

聳え立つクリスマスツリーで装飾され、まさにクリスマス一色です。

高層階から見下ろす都会の景色を借景に華やかなケーキ達がアセンブル。

 

披露された傑作クリスマスケーキの最新情報

 

純白のテーブルクロスのかけられたラウンドテーブル。

 

ムーディーに灯るキャンドルにフレンチレトロなアンティークなど主役の盛り立てる脇役達。

 

ケーキを考案されたペストリーシェフ

石井ペストリーシェフ

まずはケーキの制作の要とも言えるペストリーシェフ直々に今年のケーキについてスピーチがあり、拘りやケーキに込められた思いを拝聴することができました。

 

ストーリー性を持たせた造形美を奏でるケーキ達は、ステージを彩る花形の様に食するものに高揚感を与えます。

スクエアのプレートにはペストリーシェフによるほぼ全種類のケーキがテーブルイン♪♪

帝国ホテルの香り高いコーヒーと共にそれぞれの味わいを堪能しました。

 

皆様にそれぞれの特徴や味わいをお写真とともに掘り下げてお届けしますね。

 

スペシャルケーキ ノエルブラン

 

ホワイトとゴールドが織りなす幻想的な世界観を表現し、フランスの伝統的なオペラをホワイトにアレンジした立体感あるスペシャルなケーキ。

断面図の美しさもさることながら、トップには塔に見立てたモンブラン、ミドルにはいちごのショートケーキとケーキ界の重鎮がアセンブル。

真上から撮影すると花束やブーケのように見える、うっとりする仕掛け。

淡雪のように溶けゆくホイップ、酸味と甘味、ピスタチオの風味が渾然一体となりこの上なくリッチな味わいをクリエイト。

 

ガトーショコラ・ド・ノエル

 

艶やかな光沢を放つダークブラウンの気品あるビジュアル。

南米コロンビア・サンタンデール産のカカオ70%のハイカカオチョコレートを使用しています。

昨年より滑らかにグラサージュされた滑らかなショコラは至福の口溶けです。

 

ミルフィーユ

 

苺の断面が美味しさを伝えるパイ生地とカスタードクリームとストロベリーのマリアージュ。

紅白色が奏でる愛らしい色使いにうっとりしますね~(^_-)-☆

 

クリスマスショートケーキ

 

アルコール不使用とファミリーで楽しめる奇をてらわない安定定番。

豊かなミルク感、癖のないエアリーな生地はエンドレスに食べれる傑作品です。

 

プッシュ・ド・ノエル

 

コーヒー風味のバタークリームとキャラメルをスポンジ生地でふんわり巻き込んだトラディショナルスタイルのオリジナリティあるロールケーキ。

あどけなくきょとんとしたサンタに心が綻ぶようです。

大小ツーサイズで展開され人数に応じてチョイスも可能です。

 

クリスマスプチガトーは以下3種

 

★シェミニー

甘酸っぱいフランボワーズのジュレ、まったりとしたピスタチオクレーム、上品な甘さに仕上げたホワイトチョコレートムース。

ココアシュトロイゼルのサクサク感がアクセントになっています。

 

★サバン ド ノエル

エメラルドグリーンが目にも鮮やかなもみの木に見立てたプチガトー。

緑は抹茶クリーム、そして柑橘系の果物のゼリーと和のテイストを忍ばせた趣向を凝らした逸品です。

 

タルトシトロンノエル

バターの風味豊かなタルト生地とレモンの爽快感のマリアージュ。

いちごとベリーの甘酸っぱさ、パイナップルソースとカラメル風味のマンゴーと南国の美味しさを演出したトロピカルな逸品です。

 

2種類のクリスマス菓子も販売

★シュートレン ファルベ

日本でも近年メジャーになりつつあるドイツの伝統的なクリスマス菓子。

ドイツ語で色彩を意味するファルベ。

クランベリーやレーズン、いちじくといったドライフルーツがぎっしり。

 

★クグロフ

オーストラリア、スイス、フランスアルザス地方の伝統菓子。

バターをふんだんに使いストロベリー、クランベリー、ラズベリーとベリーのトリプルコンボが織りなす甘酸っぱいさをプラスそた生地。

トップには豊かな苺のフォンダンで仕上げた可憐な一品。

 

 

今回、ご賞味させていただいたケーキはどれも悶絶レベルの美味しさでした。

また、サイズバリエーションも豊富でファミリーや仲間が集うパーティーや恋人同士、はたまた自分用の贅沢にとさまざまな楽しみ方が出来るワンランク上のクリスマスケーキです。

予約開始は、クリスマスケーキの予約受付は111日からスタート。

予約期間は111日から1213日ですが、11月中にオンラインショップから予約する場合、帝国ホテルの会員サービス「マイインペリアル」へ登録するとキャンペーンコードが発行され優待料金での購入が可能です。

クリスマスプチガトーは、一階のブフェ&ラウンジザパークのテイクアウトコーナーにて店頭販売のみ。

 

そして、その他帝国ホテルの各レストランではではクリスマスシーズンにしか味わう事の出来ないスペシャルメニューや季節感ある演出にも注目です。

ひと時の口福時間を齎す、一年に一度の特別なケーキ。

令和はじめのクリスマスは帝国ホテルのケーキでメモリアルなひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

帝国ホテル大阪

住所:大阪市北区天満橋1-8-50 帝国ホテル大阪

お問い合わせ:06-6881-1111

交通手段:JR環状線「桜ノ宮駅」徒歩5分、JR大阪駅よりシャトルバスあり

帝国ホテル 大阪 公式サイト

 

ライター情報
【浪花の堕天使cafequeen】

インスタ

-お役立ち, スイーツ, ホテル

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.