【リンクスウメダ 特集!】

お知らせ 市役所・北区役所

【9/5 11時 第8回 大阪府880万人訓練】令和元年度大阪市総合防災訓練を実施します!

更新日:

 

令和元年度大阪市総合防災訓練を実施します

 

 

大阪880万人訓練に関することは、大阪府のホームページをご覧ください。

 

 

問合せ先:危機管理室危機管理課(06-6208-9802)

令和元年8月19日 14時発表

 大阪市では、令和元年9月2日(月曜日)に大阪市総合防災訓練として、災害対策本部の組織機能の確認及び職員の災害対応能力の向上を図る市区災害対策本部設置訓練を実施します。

また、9月5日(木曜日)に市民等の防災意識の向上を図る大阪880万人訓練を実施します。

市区災害対策本部設置訓練

 南海トラフを震源とする巨大地震の発生を想定し、勤務時間内の体制における災害対策本部の設置、情報収集・伝達訓練を行います。

日時
令和元年9月2日(月曜日)9時30分~11時
場所

市役所本庁舎 5階特別会議室、大応接室、中応接室、危機管理室、各局・室、24区役所

参加者
本市職員
訓練想定

 和歌山県南方沖、南海トラフで地震が発生し、震源の深さは約30キロメートルで地震の規模はマグニチュード9.1。
大阪市内で震度6弱を観測し、市内各地において甚大な被害が発生するとともに、大阪府に大津波警報が発表された。

市区災害対策本部設置訓練における情報発信訓練について

 本訓練において、『危機管理室ツイッター・大阪市LINE・大阪市広報フェイスブック(以下「ツイッター等」という。)による情報発信訓練』を次のとおり実施します。
市民の皆様には、ご理解とご協力をお願いいたします。

訓練の目的
 ツイッター等を利用して、大災害時に市民への情報発信を適時、的確、迅速に行う訓練及びその手順の確認
発信内容

 冒頭に、訓練用のツイッター等であることが明確にわかるように、【これは訓練です】といった文言を入れたうえで、発信します。(例)

【これは訓練です】こちらは、危機管理室です。(訓練)大阪市内で震度6弱を観測する地震が発生し、大津波警報が発表されており、(訓練)現在、大阪市役所内に大阪市災害対策本部を設置しています。(訓練)

リツイート(本文引用)について

 本訓練の中で、危機管理室が発信するツイートを本市の区役所等がリツイート(RT)することを予定しています。
本市の複数の区役所等をフォローしていただいている方につきましては、リツイートされた訓練用のツイートが複数届く場合がありますが、ご了承ください。

(注)リツイートについては本訓練の時間(令和元年9月2日(月曜日) 9時30分~11時)を超えて配信される場合があります。

取材要領
  • 取材を希望する場合は、令和元年8月30日(金曜日)までに危機管理室(電話:06-6208-7387)へ連絡のうえ、受付場所へお越しください。
  • 当日の取材受付は、危機管理室(市役所本庁舎5階)で9時から9時30分の間に行います。
  • 取材できる場所は、市役所本庁舎5階 危機管理室、特別会議室、大応接室です。
  • 受付にて名刺受けまたは受付簿への記入をお願いします。
  • 取材中は必ず自社腕章、社員証(記者証)、または「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。
  • 腕章等を着用しない方の会場入室は、お断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材に際しては、職員の指示に従い、訓練進行の支障とならないようお願いします。

大阪880万人訓練

 9月5日(木曜日)11時から、「大阪880万人訓練」を実施します。
本訓練は、大阪府全域において、地震災害がおこったときに、一人ひとりがどのように行動したら良いのかを日頃から考え、必要な準備をした上で、とっさに行動ができるようにすることを目的として実施するものです。
携帯電話会社の緊急速報メール/エリアメールや防災行政無線(屋外スピーカー)を活用した情報を受信した市民等が、自らの身を守るための行動をします。

大阪880万人訓練の詳細は、こちらをご覧ください。

日時
令和元年9月5日(木曜日)11時~
場所
大阪府域
参加者
市民等、本市職員

その他

 大雨・洪水警報、津波警報等が発表されている場合や大規模事故等が発生し訓練を行うことが困難な場合は、訓練を中止することがあります。

 

 

-お知らせ, 市役所・北区役所

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.