イベント・催事

「クリープハイプのすべ展 春 〜歌詞貸して、可視化して〜」が梅田ロフトにて開催【2/21~3/17】

更新日:

クリープハイプのすべてに迫る展覧会

「クリープハイプのすべ展 春 〜歌詞貸して、可視化して〜」

昨年9月に池袋PARCO MUSIAMで開催し、18日間で25,000人を動員し、12月には福岡PARCO FACTORYにて行われた展覧会が「クリープハイプのすべ展 春 〜歌詞貸して、可視化して〜」として大阪・梅田ロフトでも開催されます。
クリープハイプの様々な歌詞の世界を可視化し、体験・体感出来る展覧会です。
会期は、2019年2月21日(木)~3月17日(日)となっています。

クリープハイプの楽曲から10曲以上をモチーフとして抽出。
それぞれを環境演出、没入型映像、インタラクティヴアートなどの方法で表現され、アルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」を独自体験できる展示や、気鋭のアーティストによるトリビュートなど見逃せない企画も盛りだくさんです。

また、売り切れ続出で話題になったホテルキーホルダーを含む展覧会特製グッズも用意!
ここでしか見れない、ここでしか感じられない、ここでしか買えない、が詰まった展覧会です。

楽曲「栞」をモチーフにした大阪会場限定の展示を追加して開催決定!
さらに、大阪会場では「FM802 × ACCESS!」キャンペーンソングの『栞』とのコラボレーションも一部予定され、展覧会入場特典として『栞』の歌詞をモチーフにした"しおり"をプレゼントします。

展覧会特製グッズ

■会期:2019年2月21日(木)~3月17日(日)
■時間:11:00~21:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は午後6時閉場
■会場:梅田ロフト5階 ロフトフォーラム
■入場料:一般500円 / 学生400円 / 小学生以下無料
大阪限定入場特典:楽曲『栞』のしおり(6種ランダム)
※無くなり次第終了

クリープハイプ公式HP

展覧会公式HP

梅田ロフトHP

クリープハイプ(CreepHyp)とは、日本の4人組ロックバンド。

尾崎世界観(ボーカル・ギター)、小川幸慈(ギター)、長谷川カオナシ(ベース・コーラス)、小泉拓(ドラムス)

2012年4月
メジャーデビュー。
2014年4月
日本武道館2Days公演開催。
2016年6月
尾崎世界観 小説「祐介」発表。
2017年5月
尾崎世界観 エッセイ「苦汁100%」発表 。
2018年3月
尾崎世界観 エッセイ第二弾「苦汁200%」発表。
2018年5月11日
4年ぶりの日本武道館公演開催。

地図を表示・非表示

大阪でプログラミングが学べる、対面式マンツーマンレッスン

-イベント・催事

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.