スイーツ ホテル 食べ放題・ブッフェ

ストロベリーデザートビュッフェ~お花の世界にかこまれて~♡ヒルトン大阪に行って来た♪【~5/26】

更新日:

今回はHilton OSAKAの2階にある「Folk Kitchen(フォルクキッチン)」に、私ankodayoがお花の世界に囲まれてきました~♪
その姿はまるで妖精 (⋈◍>◡<◍)。✧♡
とは程遠い、よせ~!っと突っ込みが入るほどです(笑)が、そんな筆者でも素敵なお花の空間に入り込んでストロベリービュッフェが楽しめます(^.^)

その名は、「ストロベリーデザートビュッフェ~お花の世界にかこまれて~」です♪

期間は、5月26日(日)まで開催されています。

バイキング会場は2階です。
吹き抜けからロビーが見えます。

イメージ 18

インスタ映えスポット

至る所にインスタ映えスポットがありますよ♪皆さん素敵な笑顔でピ~ス!

ヒルトン大阪は1986年9月に開業、こちらのレストランは昨年8月ニューオープン、初めての苺のスイーツビュッフェとなりました。

特徴はキンモクセイ、桜、すみれなど花の香りで魅了するケーキを含む約25種類が登場。
お花を選ぶように、ブーケプレートを楽しめます。
ケーキからお花の香りが楽しめるなんて驚きですね!

時間まで待ってますが気になりますね!

2階「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」前でオープンを今か今かと待っています。
スタッフさん達が手際よくスイーツを並べておられます。

店内は、広々とした空間でお隣さんとのスペースが確保されていますので、ゆったりと寛げます。

目的地(笑)デザートビュッフェ

いざ開店。明るい店内でお花のお洒落なペーパークロスが敷かれています。
ここに可愛いスイーツを置いたらインスタ映え~間違いなしですね(*^^)v
予約した座席をご案内頂きビュッフェに向かいます。
皆さんまず写真撮影タイムから!(^^)!
若い女子達がしっかりと撮影されています。

インスタ映え~発見!

イメージ 3

「ミツバチが集うミルクプリン」

正面にお花で作られた映え~場所が。

イメージ 1

うわぁ~!可愛い~(^^♪
春が来たようなピンクやパステルカラー、そして可愛いお花が並んでいたら気分まで明るくなりますね!
では早速いただきますよ~(^^♪
こんなにきれいに盛られてたら崩すのが勿体ないやん"(-""-)"と思ったのもつかの間、次の瞬間しっかりとサーバーを持つ手が動くよ~(*^-^*)

人気の濃厚なプリン、ミツバチが蜜を吸ってるプリンもありますね!
シェフはこんな細かい所までこだわって作られてます。
遊び心満載のスイーツ、食べる私達も楽しいはずです。
ミツバチゲットしたよ!美味しいチョコレート~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

イメージ 4

「ストロベリーとマスカルポーネチーズのロールケーキ」

「ミツバチが集うミルクプリン」

蝶がひらりと苺の蜜を吸ってるのかな?この蝶は砂糖で繊細に作られてれているのですよ。
苺のヘタはわざと乗せててケーキ全体が苺を表現してます(*^-^*)
食べながらイマジネーションも発揮できる(笑)楽しいケーキたちですね(*^^)v

イメージ 8

「スイートドーナツタワー」

苺クリームやホワイトチョコがたっぷり!
モチモチとしたドーナツは油っこくなくて軽~く食べられますよ。
全て苺のスイーツになりがちなので味のバランスを見て甘さも抑えめ。
人気の一品です(^^♪

「ピンクフラワードレスケーキ チェリーとキャラメルアーモンドバタークリームケーキ」

キャラメリーゼされたアーモンドが中で香ばしさを醸し出しています。
久しぶりに食べるバタークリームケーキは新鮮で懐かしい味がします!
たまに食べたくなるバタークリームケーキは美味しいです♫

ストロベリーマカロン

ふわっと口の中に広がるマカロン、大好きな一品~(*^-^*)

「ジャスミン風味のパンナコッタ、ストロベリータピオカ添え」

「抹茶と金木犀風味のストロベリークリームタルト」

ふんわり金木犀が…。
勿論ケーキの味を邪魔するほどの香りではありません。
食用華も可愛~食べました~(^^♪
強い花の味はしませんのでご安心下さいね!

イメージ 7

「バニラ クッキー入り」

イメージ 6

「ブルーシールアイスクリーム」

スイーツでほてったお口を引き締めてくれるアイスクリームです。
琉球ロイヤルミルクティ(右)とストロベリーチーズケーキ(左)です。
大阪のホテルビュッフェで初めて提供されたブルーシールアイスクリームだそうです。

イメージ 25

「オレンジカモミールゼリー」

オレンジとカモミールのかすかな香りが心地よいです。

「ひらり春風のムース」

ペイストリーシェフ百田氏のおすすめです!

苺とココナッツのムースにレモンコンポートが入っています。
花びらがひらりと舞い降りた可愛いケーキです。

イメージ 11

「ロリポップムース」

ジンジャー、ライムホワイトチョコレートムースが中から出てきます。
軽くて美味しいです。
映え~~~(*^-^*)

イメージ 14

「ハイビスカス・ライチゼリー」

見た目も爽やかな組み合わせ~お口の中も爽やかさが広がります!

イメージ 12

「チョコレートファウンテン(ストロベリー、ホワイトチョコ」

圧巻ですね~!

「ストロベリースノーボールクッキー」

一口でパクっ、これ大好き!美味しいです。

イメージ 23

「フロマージュブランとバラ風味のリュバーブムース」

ふんわり~バラの香りが広がります(*^-^*)

イメージ 24

「ストロベリー ミル・クレープ」

イメージ 19

「ストロベリーと”桜”クリームタルト」

可愛いですね!人気のタルトです。

お口を整えに軽食に~(^^♪

ビーツライス(ジャスミンライス)

イメージ 16

和風カレー

ストロベリーピュレ

唐揚げも一緒に!ストロベリーピュレとカレーとライスを混ぜて食べます。
具材いっぱいの和風カレー美味しいです。
スイーツで甘かったお口の中にアジアの風が吹いてます~(^^♪

「ストロベリーチップ添えホモス、桜の葉とトルティーヤチップ」

中々表現しにくい味ですが、珍しいものを頂いた感じ~(*^-^*) 

イメージ 17

濃厚で美味しい(^^♪
ではお皿で頂きます(*^-^*)友人とシェアしました。

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 26

「ストロベリー、バナナスムージ」

フルーツウォーター

フルーツウォーターも嬉しいですね!

他のホテルで実施しているフレッシュ苺の食べ比べやタワーはありませんが、予約したテーブルに人数分(一人3個ずつ)苺が置かれてます。
とても甘い苺でその日ベストの苺が選ばれます。
食べ比べしない分、価格も抑えられるそうで、他のホテルよりもバイキング代金はお安く設定されています。
一番人気をお聞きしたらタルト3種でした。
私もタルト大好き~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

女子大生はじめ若い女子の予約でほぼ満席でした。
そうでない昔のお姉さんankodayoも楽しめるヒルトン大阪のストロベリーデザートビュッフェ、お薦めです!

「ストロベリーデザートビュッフェ ~お花の世界にかこまれて~
場所: ヒルトン大阪2F「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」
期間:2019年1月5日(土)~5月26日(日) 毎日開催
時間:午後3時~午後4時30分
土・日・祝は2部制 午後2時30分~4時/午後4時30分~6時
料金: 月~金 お一人様 3,900円、お子様(4歳~11歳)1,950円
土・日・祝 お一人様 4,200円、お子様(4歳~11歳) 2,100円
*コーヒー・紅茶・ホットチョコレートなど7種付き、消費税・サービス料別

公式HP

ライター情報【徘徊担当のankodayo】

ブログインスタ

大阪でプログラミングが学べる、対面式マンツーマンレッスン

-スイーツ, ホテル, 食べ放題・ブッフェ

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.