おでかけ イベント・催事

「第26回 ワン・ワールド・フェスティバル」が扇町公園一帯で開催!【2/2・2/3】

更新日:

関西最大の国際協力のお祭り
「第26回 ワン・ワールド・フェスティバル」が扇町公園一帯で開催!

2019年2月2日(土)・3日(日)に大阪市立北区民センター、扇町公園にて関西最大の国際協力のお祭り「第26回ワン・ワールド・フェスティバル」が開催されます。

カンテレ扇町スクエア1階ステージでは、様々な国の民族音楽やプログラムを楽しむことができます。
また、扇町公園では、17ヶ国の民族料理「みんなのキッチン」が開催されます。
グランドでも「みんなでスポーツ」タグラグビー、クリケット、太極拳の体験会などが行われます。

センター 鶴田 馨選手

「NTTドコモレッドハリケーンズ」の5選手も来られます。

詳しくは、公式サイトへ。

草の根大使・ペナルティ(吉本興業所属)のステージが待っています!
鷹の爪団の吉田くん扮するODAマンのクイズや各国のダンスや料理を楽しみながら、あなたの手で世界につながる扉を開けてみませんか?
外務省は、写真展示やブース出展、セミナー等を通じて皆様に情報を発信します。
更に、2日(土曜日)13時からは草の根大使のペナルティ(吉本興業所属)が登場し、タイを訪問し、現地の人々と交流してわかった草の根無償(注)の魅力について熱く語ります。

草の根大使・ペナルティ

タイトル:「草の根大使」ペナルティが草の根無償を紹介します!
日時:2月2日(土曜日)13時~13時30分
場所:カンテレ扇町スクエア1階
概要:草の根大使のペナルティ(吉本興業所属)がタイを訪問し、現地の人々と交流してわかった草の根無償(注)の魅力について熱く語ります。
(注)草の根・人間の安全保障無償資金協力

外務省ブース

日時:2月2日(土曜日)・3日(日曜日)10時~17時
場所:大阪市北区民センター2階
概要:外務省職員が、外務省の仕事や国際協力について、分かりやすく紹介します。オリジナルキャラクター「ODAマン」がODA(政府開発援助)を紹介するクイズも予定しています。外務省に興味がある方、国際協力に関心がある方,ぜひお越しください!
ODAクイズに答えると、民芸品のプレゼントがもらえるかも!

写真展示

日時:2月2日(土曜日)・3日(日曜日)両日10時~17時
場所:大阪市北区民センター
概要:世界各地で撮影された日本の国際協力活動の現場や開発途上国の様子を、臨場感たっぷりに伝えます。

 

「ワン・ワールド・フェスティバル」は環境破壊、難民、貧困など地球上で起こっている問題が、日本の私たちの生活と密接に関係していることを知ってもらい、課題解決の為に、市民一人ひとりが自分のできることから行動してもらいたいという思いで1993年に開始し、今回で26回を数える、西日本で最も規模の大きな国際協力の事業です。
第26回の今回は、昨年より引き続いて「SDGsの達成目標」に向けたNGO/NPO、行政機関、教育機関、企業等の具体的な取り組みを市民は発信することで、市民一人ひとりの理解と啓発に繋げていきます。

■日時:2019年2月2日(土)~3日(日)10時~17時
■場所:北区民センター、扇町公園
■アクセス:地下鉄堺筋線「扇町駅」徒歩3分、JR環状線「天満駅」徒歩3分
■来場予定者:約30,000人(2日間)
■主催:ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会
■共催:(一財)大阪市コミュニティ協会北区支部協議会
■協力:外務省
■後援:総務省、文部科学省、経済産業省、環境省、大阪府、大阪市、堺市、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、堺市教育委員会、関西領事団、関西SDGsプラットフォーム、経済団体 他
■参加団体:NGO/NPO、ODA実施機関、国際機関、地方自治体、企業、教育機関等
■問合せ:電話06-6777-1039 (ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会事務局)
公式サイト

地図を表示・非表示

-おでかけ, イベント・催事

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.