大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

百貨店 観光・お土産

6月10日は<りくろーおじさんの店>チーズケーキの誕生日!「夏のりくろー祭」が初開催!@大丸梅田店【6/8~6/14】

更新日:

大丸梅田店地下1階 和洋菓子売場/イベントスペース

6月10日は<りくろーおじさんの店>チーズケーキの誕生日!「夏のりくろー祭」が初開催!

大丸梅田店では、<りくろーおじさんの店>においてチーズケーキの誕生日を記念し、2022年6月8日(水)〜14日(火)まで「夏のりくろー祭」を開催します!

この期間、定番の「焼きたてチーズケーキ」をはじめ、同店で普段取り扱いのない人気の「アップルパイ」や「パウンドケーキ」・「食パン」・「惣菜パン」を用意!

さらに、あの「バタークリームをたっぷり使用したロールケーキ」が期間限定で復活します!

当時の販売この1週間しか買えない商品が目白押し。りくろーおじさんファン必見です!

 

ふんわり食感、やさしい口どけ、あの美味しさの秘訣は?りくろーファン必見!

<りくろーおじさんの店>焼き立てチーズケーキ(6号18cm)765円

1日12個ずつ/1釜・10分置きに焼いて出来立て提供を続けています。

6月10日は「チーズケーキ」の誕生日を記念し、「夏のりくろー祭」を開催!

りくろーおじさんの店の看板商品「焼き立てチーズケーキ」は、1984年6月に「焼きたてチーズケーキ」が誕生しました。今も看板商品として多くの方に愛され続けています。

 

あのふんわり食感、おいしさの秘密は、厳選素材

◆チーズに技あり

輸出チーズの品質に厳しく、また生産技術も高度なデンマークの伝統ある工場から直輸入した豊かな味わいのクリームチーズを使用しました。

 

◆安心たまご

たまごは品質管理を徹底した安全安心のたまごを使っています。

チーズケーキの食感を際立たせる厳選したたまごです。

 

◆新鮮な牛乳

牛乳は出荷されたばかりの新鮮なものをぜいたくに使用しています。

牛乳の良し悪しが「ふんわりおいしい」の大きな秘訣なのです。

 

◆ほんのり甘いレーズン

太陽の恵みをいっぱいに浴びたレーズンを丁寧にひとつひとつ枝を取り除き、自家製シロップで漬け込まれた自慢のレーズンが味を引き立てます。

 

大丸梅田店地下1階西<りくろーおじさんの店>

 

1日12個/1釜・10分置きに焼いて出来立て提供を続けています。

 

チーズケーキは5度おいしい!

[1] 焼きたてをすぐに!
[2] 冷まして食べる(常温)
[3] ひんやり冷やして!
[4] レンジでチン!
[5] おいしい待ち時間!

店頭にて焼き上がりをお待ちいただく時間も楽しみのひとつ。

香ばしい香りを堪能して下さい。

 

「期間限定・りくろーショップ」では、普段登場していないあの商品も続々登場

アップルパイ(ハーフサイズ)600円

天使の輪(ドーナツ)3個 345円

聖天坂(バタークリームのロールケーキ)が復活!540円

サクパイ(3本入り)420円

りくろービーフカレーパン 210円

北海道十勝あん食パン(ハーフ)300円

軍配大関(1個)195円

くるみ練乳パン 195円

ちくわパン 195円

オレンジパウンドケーキ 880円

とろ〜りプリン 230円

クリームチーズメロンパン 220円

ニコマド 150円

ミルク食パン 295円

もちっこきなこ(3個入り)315円

 

<りくろーおじさんの店>とは:

・創業者 西村 陸郎(にしむらりくろう/1933~2007)
・昭和31年に千鳥屋を創業。
・昭和59年、北加賀屋店の開店と同時に発売した焼きたてチーズケーキの焼印として「りくろーマーク」が誕生。
・平成元年1月になんば本店を開設。
・その後店名を「りくろーおじさんの店」に統一する。
・社運を賭けて取り組んだ、焼きたてチーズケーキは「りくろーおじさんの店」の看板商品として多くのファンをもつ。
・大阪市内に11店の直営店を経営。

-百貨店, 観光・お土産

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.