大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

イベント・催事 観光・お土産

「てんま天神梅まつり」~盆梅と刀剣展~が大阪天満宮で開催【2/11~3/8】

投稿日:

「てんま天神梅まつり~盆梅と刀剣展~」が大阪天満宮で開催

2020年2月11日(火)から3月8日(日)まで、大阪天満宮にて「てんま天神梅まつり」が開催されます。

今年のテーマは“盆梅と刀剣展”です。

期間中、大阪天満宮では「天満天神梅まつり」や企画展「盆梅と刀剣展」など、境内でさまざまなイベントが開催されます。

デジタル映像による幻想的な空間の「盆梅と刀剣展」を実施します。

歴史的建造物×デジタル映像(ポスターイメージ)

春の訪れを告げる「てんま天神梅まつり」の令和初となるテーマは、音と映像で演出する、世界に類をみない“盆梅と刀剣展”です。

梅をこよなく愛した菅原道真公の生涯、源義家の佩刀「天光丸」や数々の名刀、樹齢200年を超える盆梅がデジタル映像とともに浮かび上がる姿は圧巻です。

「歴史的建造物×デジタル映像」、「光と威風堂々たる盆梅」、「幻想的に浮かび上がる刀剣」が楽しめます。

 

開催概要

てんま天神梅まつり 盆梅と刀剣展

場所:大阪天満宮 参集殿大阪市北区天神橋2丁目1番8号
期間:2020年2月11日(火)~3月8日(日)午前9時半~午後4時30分まで(入場受付は午後4時まで)
拝観料:大人 700円(高校生以上)、小人 400円(中学生以下)、団体 600円(10人以上)
内容:盆梅・刀剣展示・室内映像イベント

URL:https://osakatemmangu.or.jp/saijireki/ume/

書院造り百畳敷きの参集殿にて、樹齢200年を越える古木をはじめ、その他各種銘木を展示!
併せて、当宮所蔵の宝物より「天神画像」をはじめ、本年は御祭神と御縁深い歴史上の人物に関わりある刀剣を展示いたします。

2月16日には「能楽(別途料金が必要、要予約)」、21日「講談」、23日には「篠笛」などが行われます。

境内にはオープンカフェや梅にちなんだグルメや梅酒なども販売する梅酒市が登場するほか、さまざまな催しもあります。

 

 

その他のイベント

御茶店
日時:開催期間中
天満名物「梅ノ木餅」をはじめ、「梅昆布茶」「ぜんざい」などをご用意しております!!

梅まつり土産販売
日時:開催期間中
関西の名店が様々な土産物を取り揃え皆様をお迎え致します!

オープンカフェ
日時:開催期間中
境内の梅を愛でながら、あったか梅うどん、おでん甘酒などお召し上がりください!

アームレスリング選手権(第14回オール大阪選手権大会〉
2月16日(日)午前11時~午後4時まで 参加料2,000円(男子) 1,000円(女子)
場 所:大阪天満宮梅香学院3階
受付・検量:当日午前9時半~午前11時まで
主 催:ナンバーワン大阪 代表TEL:090-8146-1768

骨董市
2月11日(火)~2月16日(日)午前10時~午後4時まで

アートクラフト市
2月25日(火)~3月1日(日)午前10時~午後4時まで

陶器市
2月25日(火)~3月1日(日)午前10時~午後4時まで

全国地域観光物産展(うめーもん市)
3月2日(月)~3月8日(日)午前10時~午後4時まで

水墨画奉納式
3月7日(土)午後1時~

水墨画体験
3月8日(土)午前10時~午後4時まで(参加無料)

伊賀”NINJA”フェスタ
3月7日(土)午前10時~午後4時まで
忍者パレード、商店街散策スタンプラリー、忍者ミニ道場、忍者の里三重県
伊賀市から忍者がやってきます!!

振る舞い梅餅
3月8日(日)午前10時~
本殿西側にて、氏子青年会による”振る舞い餅”をお配りします。
あたたかい粕汁や、かっぽ酒も販売します!!

パンくん坊や
梅にちなんだ賑やかな催し物がたくさんです!

 

電子パンフレットはコチラ。

 

てんま天神梅まつり
開催期間:2020年2月11日~3月8日

盆梅と刀剣展/9:30~16:00
開催場所:大阪天満宮
料金:拝観料が必要/大人700円、小人(中学生以下)400円、幼児無料
イベントURL https://www.osakatemmangu.or.jp/
住所:大阪市北区天神橋2-1-8
アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」徒歩3分

 

天満天神梅酒大会

日時:2月22日(土)~24日(月)午前10時~午後4時まで
全国100種類の梅酒が大集合! ご当地おでんも販売!

 

「天満天神梅酒大会」は、地方の隠れたスター梅酒を輩出し、酒蔵、神社、地域の商店街と一緒に成長し、2019年は全国から集められた295種類の梅酒が並べられ、【世界最大の梅酒イベント】としてギネス世界記録(R)に認定されました。

令和初となる今回は、昨年の世界記録を超える300種類の梅酒、リキュールが大阪天満宮の境内に集結。

3日間の開催で1万人を超える来場者が集まる境内は、凄まじい熱気に包まれます。

長期貯蔵の熟成梅酒や、地元のフルーツを使ったカクテルのような梅酒、こだわりの大吟醸で仕込んだ梅酒など、個性あふれる過去最高のラインナップになっています。

梅をこよなく愛した菅原道真公が奉られる大阪天満宮 境内で、春の訪れを告げるイベントが開催されます。

 

開催概要

天満天神梅酒大会2020
開催日:2020年2月22日(土)、23日(日)、24日(月)
時間:10:00~16:00(雨天決行)
場所:大阪天満宮 境内
大阪府大阪市北区天神橋2丁目1-8
内容:昨年はギネス世界記録(R)に認定された梅酒イベント。

1万人を超える梅酒ファンが集結。

梅にゆかりのある大阪天満宮で梅まつりを盛り上げます。

【リンクスウメダ 特集記事!】

-イベント・催事, 観光・お土産

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.