イベント・催事 グルメ 百貨店

餃子女子!ビール女子必見!「クラフトビールと餃子マーケット」に初日行ってきた♪【7/17~7/23】

更新日:

 

全国各地で開催され、毎度餃子女子たちで賑わいを見せる人気フードイベント「餃子フェス」。

 

そんな「餃子フェス」から、さらにグルメ女子たちの心をくすぐる新たなイベントが派生し、2019年7月17日(水)より、阪神梅田本店にて開催されています!

 

 

今回はなんと、餃子との相性がバツグンで、女性人気も高い日本のクラフトビールとのコラボ。

 

餃子もインスタ映えするおしゃれ餃子から、職人的な餃子まで、個性が光る店舗が集結しています。

 

そんなグルメ好き女子必見の、「阪神のクラフトビールと餃子マーケット」は、2019年7月17日(水)~23日(火)の7日間限定開催です!

 

JOEちゃん
今回は、開催初日に潜入してきたよ♪

 

 

クラフトビールと餃子マーケットとは?

 

 

開催期間:2019年7月17日(水)~7月23日(火)

開催場所:阪神梅田本店8階会場

ラストオーダー:19:30(最終日は15:30)

 

「餃子マーケット」は、全国各地での人気フードイベント「餃子フェス」のお土産コーナーがスピンオフした、百貨店における餃子の祭典です。

 

個性豊かな餃子が出展する中、今回の阪神梅田本店のイベントにも、スパイスたっぷりな「シビ辛餃子」や、泡のタレにつけて食べる餃子、さらには、餃子をパンで挟んだ餃子サンドなど、さらに進化を遂げた餃子が登場しています。

 

 

また、今回そんな進化系餃子たちとコラボするのが、これまたブーム加熱中の「クラフトビール」。

 

 

2018年に日本で過去最高数の醸造所が開業されたことで話題にもなりました。

 

各醸造所こだわりのクラフトビールは、個性豊かな餃子たちとの相性もバツグン!

 

また、ビールだけではなく、ノンアルコールドリンクや、レモンサワーなどのサワー類、そしてソフトドリンクも充実しているので、ビールが飲めない方でも安心して楽しむことができますよ♪

 

 

出展店舗一覧

 

今回出展するのは、餃子が9ブースと、クラフトビールの飲み比べが出来るバラエティ豊かな10ブースです!

 

餃子

 

餃子は、普通の餃子の概念を覆すような、進化系餃子が勢ぞろい。

 

HARENOHI

 

宇都宮ハレノヒ餃子

 

宇都宮ハレノヒ餃子/にんにくなし餃子/紅生姜餃子/ハレノヒ餃子★

 

 

博多餃子舎603

 

明太チーズ餃子

 

一口餃子/明太チーズ餃子/黒豚餃子/一口餃子★/明太チーズ餃子★

 

 

泡ギョーザ ファンホリック

 

泡で食べる極汁肉餃子

 

泡で食べる極汁肉餃子/極汁肉餃子★

 

 

うまいもん空海

 

遠州浜松餃子(焼き餃子)

 

遠州浜松餃子/にんにく・にら抜き餃子/遠州浜松餃子★/にんにく・にら抜き餃子★

 

 

麺屋 女王蜂

 

シビカラ麻辣餃子

 

シビカラ麻辣餃子/大阪 堺 濃厚味噌ダレ餃子

 

 

龍の餃子

 

焼鳥餃子

 

薄皮あっさり餃子/しそ餃子/焼鳥餃子/あらびき肉焼売/冷凍生餃子★ など

 

 

シェフが作る北海道ぎょうざ 果皮と餡

 

餃子サンド

 

餃子サンド/滝川産鴨と柚子の餃子 など

 

 

香港点心楼

 

たまねぎ焼売

 

ふかひれ餃子/たまねぎ餃子/黒ゴマあん団子/ミニ豚まん/春巻/水餃子/大根餅

 

 

ミヤコパンダ

 

レモン餃子

 

レモン餃子/Wチーズ餃子/リッチガーリック餃子 など

 

 

※★は冷凍餃子です。

 

スイーツ

 

餃子とビールだけではなく、スイーツのお店も一店舗出展されています。

 

ティラコッテ

 

ロイヤルミルクティソフトクリーム

 

ロイヤルミルクティソフトクリーム/マカジェラ ミルク など

 

 

クラフトビール

 

今回のイベントでは、なんと、全33都道府県のクラフトビールを飲み比べすることができます。

 

その中でもからピックアップしていくつかご紹介します。

 

奈良・奈良市 奈良醸造「FREIZEIT(フライツァイト)」

 

 

フライツァルトは、まるでトーストしたパンのようなモルトの甘味と、ホップの苦味のバランスがちょうどいい、ふくよかな味わいが特徴です。

 

 

徳島・上勝町 RISE&WIN Brewing Co.「モーニングサマー」

 

 

4種類のホップを使用し、さらに上勝町特産の柚香をたっぷりとブレンドした、爽やかな香りのIPAビールです。

 

 

HARENOHI ミルクスタウト(レフトハンド)

 

 

がつんとしたボディに、クリーミーな口当たりがたまらない、スタウトビールです。

 

 

その他、大阪では、なかなかお目にかかれないクラフトビールが勢ぞろいしていますよ!

 

 

会場内のようす

 

クラフトビールと餃子マーケットの会場は、阪神梅田本店の8階催場にて開催。

 

 

ここでは、会場の雰囲気や、飲食スペースをご紹介します!

 

会場内&飲食スペース

 

会場内には、クラフトビールと、餃子の店舗が無作為に立ち並んでいます。

 

会場マップがこちら。↓

飲食スペースは、立ち飲みスタイルで、ゆったりと楽しめる雰囲気でした。

 

 

壁際にもテーブルが。

 

 

 

色々な店舗でビールと餃子を購入して、食べ比べ、飲み比べが存分に楽しめちゃいます。

 

店舗例

 

出展店舗も個性が様々。

 

たくさんの種類のビールが並んでいたり、

 

 

 

可愛いスイーツを飾っていたり。

 

 

 

こちらは、ビールが飲めない方でも楽しめる、生絞りチューハイや、ジュースを楽しめる「蜆楽檸檬」さん。

 

 

爽やかな男前店員さん2人が、レモンのLポーズで気さくに写真に応えてくれました♪

 

 

 

 

ノンアルコールやにんにく抜きありの表記が嬉しい♪

 

チラシや、店舗のいたるところに、「ノンアル有り」や、「にんにく抜きあり」の表記があるのも、女性に嬉しいポイント♪

 

 

臭いや、アルコールを気にしなくていいので、ランチでも安心して利用できますよね!

 

 

おすすめ商品実食レポ!

 

 

特に気になった商品を実際に食べてみたので、味や、店舗を詳しくご紹介します!

 

 

クラフトビアベース&カミカゼ

 

やはり、どこでも、“とりあえずビール”!

 

ということで、まずは、会場の真ん中あたりで、木をベースにした、スタイリッシュなブースを出展していた、「クラフトビアベース&カミカゼ」さんへ。

 

 

ここでは、日本各地33都道府県のクラフトビールを、壁に設置されたおしゃれなサーバーからついでもらうことができます。

 

クラフトビールのマップや、

 

 

クラフトビールの味の分類表など、知識も身につけながらビールを楽しめるようになっています。

 

 

 

もちろん、1杯(200ml)での注文も可能ですが、関西と関東それぞれの、オススメビール4種(120mlずつ)の飲み比べセットがありました。

 

 

関西版

 

関東版

 

 

やはり色々な種類を飲んでみたいということで、今回は、関東版の飲み比べセットを注文しました。

 

 

 

木製の壁に設置されたサーバーから注がれるビール。

これだけでオシャレな気分が味わえますよね!

 

 

左から ピルスナー、グレートブルー、IPA、ホワイトエール

 

そしてこちらが、4種類飲み比べセットです!

まず、色鮮やかさに驚きました。

 

やっぱり気になるのは、青いビール…ですが、とりあえず、店員さんから、「スタンダードで飲みやすい」とオススメしていただいた千葉県「ハーヴェスト・ムーン」のピルスナーからいただきます。

 

色は、一般的に想像されるビールの色に近い黄金色。

そして、味は、店員さんが飲みやすいとおすすめするだけあり、苦味とキレとのどごしのバランスが良く、幅広い方が楽しめる味でした。

 

お次は、茨城県の「常陸野ネストビール」のホワイトエール

色は、名前の通り、白っぽい色をしています。

飲んでみると、柑橘っぽい香りと味が印象的でした。

苦味はそんなに感じず、ビールが苦手な女性でも比較的飲みやすいと思います♪

 

そして、神奈川県「湘南ビール」のIPA

オレンジに近いような濃い色味が印象的ですよね!

IPAということだけあり、やはり一口飲むと苦味はがつんとくるのですが、その中にもほのかな甘みや上品な香りを感じ、それがいい感じにバランスを取ってくれていて、IPAが苦手な方でも親しみやすいのではと思いました。

 

最後は、やはり気になる、富山県「城端麦酒」のグレートブルー

透き通ったブルーカラーがまるで南国の海のようですよね…!

 

どんな味がするのかと恐る恐る一口飲んでみると、口の中いっぱいにレモンやミント?っぽい香りが広がりました!

もちろんビールっぽさも感じるのですが、甘さもあり、とにかく爽やかな味わい。

ビーチとかで飲みたくなるような、夏にぴったりのビールです☆

 

 

泡ギョーザ ファンホリック

 

そして気になっていた、「泡ギョーザファンホリック」さんへ。

 

 

 

なんと、ここには、「泡で食べる極汁餃子」なるものがあるとか…!

 

 

「泡で食べる」餃子なんて、新しすぎて食べずにはいられません。

 

 

「タレないタレ」と上手いキャッチコピーも。

 

 

 

そして、泡のタレだけでなく、次は、粉のラー油!

ますます気になります…!

 

タレやラー油に“つける”のではなく、タレやラー油を“のせる”んですね。

 

 

実際の商品がこちら!

 

 

美味しそうな餃子の横に、しっかりと「泡」と「粉」が添えられています。

 

その泡と粉を”のせて”餃子を一口。

 

しゅわっ…!

 

餃子を食べたとは思えない口当たりにびっくり。

 

その口当たりが意外に餃子とマッチするんです…!

 

泡状ではありますが、タレの味もしっかりしています。

パウダー状のラー油もほんのりピリ辛で癖になる…!

 

楽しくて、新しくて、ちゃんと美味しい、そんな餃子でした。

 

シェフが作る北海道ぎょうざ 果皮と餡

 

もう一件は、「シェフが作る北海道ぎょうざ 果皮と餡」さん。

 

 

 

個性豊かな具材の餃子のメニューが並んでいます。

 

 

 

そんな中で気になるメニューが!

それがこちらです。

 

 

餃子サンド!!!

 

比喩でもなんでもなく、本当にパンを使った、餃子のサンドイッチです。

 

餃子とパン!?中華と洋食?と気になったので、早速注文。

 

 

確かに餃子が挟まっている…!

 

味が想像できないまま、一口ぱくり。

 

なるほど、想像とは違って、しっかりと洋食な感じのサンドイッチ。

餃子は、一般的な中華っぽい味付けではなく、どちらかというと、メンチカツのような味わいに感じました。

でも生地はしっかりと餃子!

一緒にサンドされている、甘めに味付けされているキャベツがまたアクセントになって良かったです。

 

餃子と、パンって合うんですね…!

 

 

ビール&スパイスカレー

 

色んな店舗を見ながら歩いていると、「スパイシー豚キーマカレー」の文字が!

 

 

どうやら、クラフトビール店「Craft Beer Spot Hathor」さんと、スパイスカレー店「元祖エレクトロニカレー」が共同出展しているみたいです。

 

ビールとカレーを一緒に楽しめる、お得なセットも!

 

 

 

ビールは4種類用意されていました。

 

 

グレープフルーツの香りが美味しい「エルビスジュース」、滑らかな口当たりが特徴のミルクスタウト「ジェットブラックハート」。

 

 

 

グレープフルーツのビターな味わいをがつんと楽しめる「パンクIPA」、シトラスの香りとキャラメルの甘さなどが楽しめる「デッドポニークラブ」です。

 

今回は、Aセットにして、「エルビスジュース」とスパイスカレーを注文。

 

「エルビスジュース」の写真は撮り忘れたのですが、まさにグレープフルーツの苦味と甘味を感じられる新しい味わいでした。

 

そしてスパイスカレーがこちら。

 

 

カレー好きからしたら、このスパイスカレーの海にライスの島が浮かんでいるかのような絵だけで食欲をそそりますよね!

でも驚くは、その味なんです。

 

めっちゃ和…!!!!!!!

 

スパイスカレーといえば、がつんと効いたスパイスを想像すると思いますが、一口口に入れると、優しいお出汁の味と、煮干の風味が口いっぱいに広がります。

例えると、美味しいカレーうどんのお出汁のような味。

そこに、ぴりっとしたスパイスの風味が加わります。でもそこまで辛くない!

また、粗引きされた豚肉の食感もバツグンでした。

 

こんなに優しいお出汁をしっかりと味わえるスパイスカレーは初めてでした。

 

これは、ビールや餃子を目いっぱい楽しんだ後のシメに最適かもしれません!

 

 

「阪神のクラフトビールと餃子マーケット」は楽しみどころいっぱい!

 

ここまで、色々紹介してきましたが、これでもこのイベントのほんの一部です。

まだまだ、美味しい餃子やビールが立ち並んでいたので、ぜひこの機会に、進化中の餃子と、大フィーバー中の日本のクラフトビールを堪能しに行って見て下さいね♪

 

阪神のクラフトビールと餃子マーケット
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店 8階催場
阪神梅田駅よりすぐ
10:00~20:00(最終日は16:00閉場)
無し
公式サイト

地図を表示・非表示

大阪市北区梅田1-13-13

 

-イベント・催事, グルメ, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.