おでかけ イベント・催事

「第7回 大阪地酒天満大酒会2019」が大阪アメニティパークで開催します!【5/26】

更新日:

約60種類の地酒の有料試飲と即売会

大阪の地酒を飲み比べ&大阪産(もん)うまいもん屋台が、大阪アメニティパーク特設会場に出店します!

2019年5月26日(日)、今年も天満に「大阪の地酒」が大集結し、14の酒蔵が磨き上げた「大阪の地酒」を一堂に飲み比べができるイベント「第7回 大阪地酒天満大酒会2019」が大阪アメニティパーク(OAP)で開催します。

江戸時代、大阪は天下一の酒どころでした摂津、河内、和泉と呼ばれた三州で造られる酒は江戸の人々を熱狂させました。
地酒は蔵人たちがそれぞれの土地、風土の中で長い歳月をかけて自然と対話し四季を呼吸し磨き上げてきた技の結晶です。
北摂の山間から泉南の海沿いまで大阪の土地、歴史、風土を育てた”大阪の地酒”14の酒蔵が大阪城を望む場所で”大阪酒復活”の狼煙をあげます!

 

フードは、OAPレストラン街の名店が地上に登場&大阪産うまいもん屋台も出現!

14の酒蔵が磨き上げた「大阪の地酒」を一堂に呑み比べ!
大阪の土地、歴史、風土が育てた大阪ならではの地酒を1杯100円~400円で楽しめて、会場では酒蔵の銘柄入り特製おちょこ(全14種)が販売されます。

大阪ミュージアム(大阪産)ミニ物産展
参加蔵元(銘柄) 秋鹿、三輪福、荘の郷、清鶴、国乃長、天野酒、利休梅、長龍、元朝、松花鶴、片野桜の11蔵元

 

樽酒の開栓ライブと樽酒ふるまいは12時より!ステージイベント多数!

大阪産うまいもんコーナーなどのフード販売やステージイベントも開催され、会場を盛り上げます!
10時・オープニング樽酒振舞い
12時・河内音頭ライブ

約60種の大阪の地酒を専用お猪口で飲み比べ!1杯100円~400円です!
前売り購入者には、当日お使いいただくお猪口プレゼント。
※特典のおちょこは銘柄選べません
※当日券の方は別途お猪口購入いただきます(300円)
※特製おちょこがないと試飲はできません。

入場無料
前売り交換チケット1枚1,000円(100円券10枚綴りシート+特製おちょこ進呈)
前売り券はこちらへ。https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01a452104izdm.html

大阪アメニティパーク特設会場
大阪市北区天満橋1-8-30
JR大阪環状線「桜ノ宮駅」徒歩5分
06-6761-9331
11:00~16:00

 

地図を表示・非表示

 

全国きき酒選手権大会

大阪代表予選開催

アクアライナ―ひまわり船内にて大川を周遊しながらの約一時間、筆記問題と利き酒をしていただきます。

事前予約必須(酒造組合06-4792-8533)

上位2名は10月開催の東京本戦の出場権利がございます(往復の交通費支給)

-おでかけ, イベント・催事

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.