おでかけ アミューズメント

「クールジャパンパーク大阪」が開業したので、どんなものか探訪してきたよ♪

投稿日:

「クールジャパンパーク大阪」が開業したので、どんなものか春の陽気を感じながら私、”新米ブロガーちささ。”が散歩がてら探訪してきました♪

それでは、ご紹介していきますね!(^_-)

クールジャパンパーク大阪とは、

新たな施設は、様々なジャンルのエンタテインメントの上演を可能とする最新鋭の設備環境を整えた大・中・小のキャパシティの異なる3つのホールとなります。
世界に通ずるエンタテインメントの発信をテーマに、大阪城公園への訪日外国人をはじめとした国内外の来園者をさらに増加へつなげ、世界的な観光都市・エンタテインメントシティ大阪の魅力の向上と大阪および関西全域の経済・産業の成長に貢献するとともに、大阪城公園の自然・緑との調和を図り、皆様に愛される施設運営を目指してまいります。

2019年2月、劇場型文化集客施設「COOL JAPAN PARK OSAKA」が開業しました。

大・中・小の3つのホールが誕生しました♪

3つのホールの名前は、

SSホール、WWホール、TTホール。

名付け親でもある明石家さんまさんは、「お客さま一人一人がアルファベットが何の略であるかを想像しながら自身の言葉で自由にホール名をつけて遊んでもらえたら」とのことだそうです。(?_?)

場所は大阪城公園駅または森ノ宮駅下車で、それぞれ徒歩で約6分前後です。
京橋駅や大阪ビジネスパーク駅からも歩けますが、かなり遠いです。

実際に大阪城公園駅から景色を見ながら歩いてみましたが、10分程掛かりました。(*_*)
あまり案内がありませんでしたので、本当に道が合ってるのか心配でした。
道中、もう少しお店が増えてくれると嬉しいですね!
でも、花見の季節を歩くには良さげでした。

<各ホールの紹介>

【SSホール】

椅子席最大300席・小ぶりのホール

落語、古典芸、能、小演劇、スタンディングによる音感ライブが可能です。

見た目も割りと小さかったです。

でもライブは、狭い方が嬉しい♪

「THE EMPTY STAGE 2019 in 大阪」が開演中

3月11日(月)~17日(日)

平日19:00開演 土日祝13:00開演/17:00開演

前売3900円/当日4300円 整理券付自由席

たくさんのお笑い芸人さんが集合!

銀シャリが見た~い。

そして、すっちーも来ますよ。

次回は、ナゾトキゲキが開催予定!

座長すっちーに会えるチャンス

3月21日(木)~4月7日(日)

平日11:00から18:00

土日11:00から20:00

前売大人1200円/子供600円

当日大人1500円/子供800円

目の前で生すっちーが見れそうですね。

すっちーの飴ちゃん、飛んで来ないかなぁ。

 

【WWホール】

1138席+車いすスペース6席

大きいホールなので、ミュージカル、コンサート、演劇、ダンスなど様々な上演が可能です。

プロジェクションマッピングによる映像演出も対応しています。

WWを表しています。

少しわかりにくいよ~??

チケットよしもとの自動発券機もありました。

中に入ってみると…。

ドリンクバー発見!!(^_-)

只今、KEREN 日本総狂宴ステージ

S席大人7500円/子供3500円

A席大人5000円/子供2000円

2月25日からロングラン公演中です。

デジタルアート、歌舞伎の仕掛け、ダンス、タップダンス、殺陣。

是非、観賞したいと思いました。

 

【TTホール】

座席数702席+車いすスペース4席

中間の大きさのホール

演劇、ミュージカル、上方伝統芸能など可能です。

プロジェクションマッピングによる映像演出も対応。

energy 笑う筋肉

マッスルミュージカル

3月8日(金)~17日(日)

前売大人6800円/子供3800円

当日大人7300円/子供4300円

マッスルミュージカル?

筋肉ミュージカル?

筋肉芝居?

興味津々です。

中にも入れましたので見学して来ました。

先ほどのKERENのお土産ショップやカフェも有りました。

こちらで、何やらずっと視線を感じてて

振り向くと………、

芥川賞作家の又吉直樹先生がコーヒーブレイクされてました。(+o+)

リアルな人形でしたが、会えて良かったですよ。先生っ!

photospotもありましたが、一人だったので恥ずかしい~。

お連れサマを同伴して今度、撮りますね~♪

又吉先生の引きの写真です。

解りにくいかなぁ~。

まとめ

それぞれのホールには、個性と特徴がありました。
個人的な感想は、
ライブならSSホール、ミュージカルならWWホール、漫才ならTTホールがいいのかと思いました。
せわしなく時間は過ぎていきますが、たまには演劇に触れてみるのも楽しいと思います。
機会がございましたら是非、多くの方に芸術観賞していただきたいです。
大阪には色々な施設が出来てきて益々、“元気な大阪”になってほしいですね!

公式サイト

地図を表示・非表示

大阪市中央区大阪城3番6号

 

ライター情報
【新米ブロガーちささ。】

大阪でプログラミングが学べる、対面式マンツーマンレッスン

-おでかけ, アミューズメント

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.