スイーツ 百貨店

阪急うめだ本店「アンリ・シャルパンティエ」の新チョコレートブランドが登場!【1/23~2/14】

更新日:

阪急うめだ本店
バレンタイン催事に出店!
「アンリ・シャルパンティエ」の新チョコレートブランドが登場!

創業50周年記念事業としてアンリ・シャルパンティエのチョコレートブランド「アンリ・シャルパンティエ ショコラプール」を立ち上げ、2019年1月23日(水)から2月14日(木)の期間限定で阪急うめだ本店のバレンタイン催事に出店し、本格的にチョコレート分野に参入します。

「アンリ・シャルパンティエ ショコラプール」は、世界のトップクリエイターたちがチョコレートスイーツを共創することで新しい価値を生み出すチョコレートブランドです。
こだわり抜いた高い品質はそのままに、これまでアンリ・シャルパンティエに馴染みのなかった若年層もターゲットに、バレンタイン催事への出店で新規顧客獲得を狙います。
“お菓子のワールドカップ”と呼ばれる「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017」のメダリスト、駒居崇宏、チョコレートスイーツの最高峰「ワールドチョコレートマスターズ2018」のファイナリスト、垣本晃宏など、日本を代表するパティシエが「アンリ・シャルパンティエ ショコラプール」の舞台で夢の競演を果たします。

■フィナンシェ・オ・ショコラ アソート<駒居崇宏考案>
日本を代表するパティシエ駒居崇宏が作り上げたチョコレートフィナンシェとそのレシピをベースに、世界各地のシングルオリジンのカカオと香りのエッセンスを加えて仕上げた特別仕様のフィナンシェです。

ボリビア×しょうゆ、マダガスカル×フランボワーズ&胡椒など独特な風合いが特徴です。

■ボンボン<垣本晃宏考案>
世界で戦うパティシエ垣本晃宏による「味のトライアングル」を表現したボンボンです。
世界に挑戦するレシピを生み出す過程で生まれた、繊細で独創的な味わいをお楽しみいただけます。

バニラ、ピスタチオ、キャラメルパッション、ミルクビター、レモングラスフレーズ、黒ごまゆず、プラリネアプリコット、ローズマリー、マンゴータイムの9種が楽しめます。

●ザ アーモンド
アンリ・シャルパンティエのフィナンシェにも使用されている、香り高い希少品種”マルコナ種”のアーモンドにバニラの糖衣をかけ、チョコレートに合わせました。アーモンド×カカオ×バニラの3つの調和を楽しめる奥深いタブレットです。

ミルク、ミルクビター、ビターの王道の3種のラインナップです。

●サンド
くちどけにこだわった厚みのあるチョコレートをサクサクのサブレでサンドしました。
ビタースイートで、わずかに酸味を感じられるメキシコ産チョコを使用した”ミルクチョコ”、ベトナム産ホワイトチョコに、フリーズドライしたフランボワーズを練り込んだ”フランボワーズ”の2種を用意しました。

●フォンダン
“くちどけ”と“軽さ”を追求したフォンダンショコラです。コロンビア産シングルビーンズカカオを使用し、メレンゲでふんわりした生地、チョコレートでかるい食感に仕上げました。レストランやカフェで堪能するラグジュアリーなデセールをテイクアウトできる贅沢な一品です。

地図を表示・非表示

-スイーツ, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.