おでかけ

2019年・大阪近郊でお正月に「初詣」へ行くならここ!

更新日:

2019年・大阪近郊でお正月に「初詣」へ行くならここ!

JOEちゃん
やほす♪(๑• ω •๑)

2019年は、皆様の為にたくさん記事を書くので期待して下さいねー!

 

新年を迎えて、初めにすることは何でしょう?

あまり意識をしたことがないですが、ほとんどの人が「初詣」なのではないでしょうか。
そもそも初詣とは、旧年の感謝と新年の願掛けをする日本の文化として広く慣れ親しまれています。

そんな初詣として参拝する神社やお寺にも、様々なご利益があるのを知っていますか?
今回は大阪近郊で行ける初詣を、特徴と一緒にご紹介します!

 

①大阪といえば!「住吉大社」

大阪で初詣といえば、真っ先に出てくるのがこちらの住吉大社。
「すみよっさん」の愛称で親しまれている定番の初詣スポットです。
露店の数も多く、0時ちょうどには和太鼓が打ち鳴らされて、初詣のお客さんで溢れかえります。
年末年始特有のお祭り気分を味わいたい方にはオススメですよ!

境内には、「五・大・力」と書かれた石を見つけると願いが叶うと云われている五所御前や、ゲーム感覚で楽しめる「おもかる石」など、普通に神社としても楽しめたりします。

【住吉大社】
大阪市住吉区住吉2-9−89

ご利益:家内安全・商売繁盛・厄除け・航海安全

地図を表示・非表示

②カップルに人気!「露天(つゆのてん)神社」

大阪梅田から徒歩圏内にある、露天神社。
カップルの聖地として知られており、お初天神と言われる場所にあります。
恋人の聖地として県外から人も来るほどなので、年越しの時間帯は混雑が予想されます。
なので、お初天神では大晦日も開いている居酒屋やお店も多く、行きや帰りに一杯ひっかけるのもいいかもしれませんね。
大阪の中心・梅田でお正月デートをするなら、徒歩ですぐの露天神社を訪れてみては?

【露天神社】
大阪市北区曾根崎2-5-4

ご利益:縁結び・美人祈願・学業成就

地図を表示・非表示

③えべっさんで知られる「今宮戎神社」

大阪で住吉大社に並ぶほど有名なのが、今宮戎神社。
「えべっさん」の愛称で親しまれており、年越しの初詣はもちろんのこと、えべっさんでは9・10・11日に行われる「十日戎」が大変な賑わいを見せます!
十日戎とは、商売繁盛を祈願するお祭りで、3日間で100万人を超える人が参拝に来られるんだとか。

また、元旦は「元旦祭」といって先着1000名の方に干支の絵馬を無料で配布をしています。
また7日には餅つきが行われるそうなので、神社でついたお餅が食べたい方は、7日に訪れるのもオススメです!

【今宮戎神社】
大阪市浪速区恵美須西1-6-10

ご利益:商売繁盛

地図を表示・非表示

④五重塔など歴史を感じる「四天王寺」

聖徳太子が設立したといわれている由緒ある神社で、五重塔もあったりなど、歴史を感じられる神社です。
重要文化財でもある「いし鳥居」があったり、駅から近いこともあり、近年は初詣に来る人もどんどん増えています。
縁日があるときには、たくさんの骨董品や屋台が出ており、オシャレな人たちは四天王寺の骨董品をよく買い求めに行くという情報も聞きます。
前の3つほど混む場所ではないので、ゆったりと初詣をしたい方にオススメです。

【四天王寺】
大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

ご利益:開運招福・商売繁盛・交通安全・厄除け・病気平癒

地図を表示・非表示

⑤勝運祈願の勝ちダルマ!「勝尾寺」

最後は、勝運祈願といえばの勝尾寺。
大阪箕面にあり、車かバスでしか行くことのできないので特に混雑することはない穴場スポットでもあります。
こちらで有名なのは勝運を祈願する「勝ちダルマ」。
あらゆる勝運や成功を祈る勝ちダルマを授かりに足を運ぶ人が多いそうです。
実際に境内の至る所にダルマが並んでいます。
境内はゆったりしていますが、道中が車が混雑しますので年越しは早めに向かうことをオススメします。

【勝尾寺】
大阪府箕面市粟生間谷2914−1

ご利益:勝運祈願・試験合格

地図を表示・非表示

 

以上、5スポットを紹介しましたが、大阪には他にも初詣スポットはたくさん!
ぜひ地元の氏神様の神社や、大きなお祭り気分が味わえる場所にも行ってみてくださいね。
それでは皆様、よいお年を〜。

-おでかけ

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.