お知らせ

「大阪観光シンボルキャラクター」への「関ジャニ∞」起用に関して

更新日:

「大阪観光シンボルキャラクター」への「関ジャニ∞」起用に関して公益財団法人大阪観光局(理事長/溝畑 宏)では、大阪・関西の魅力を国内外に向けて幅広く発信して行くため、「関ジャニ∞」(ジャニーズ事務所所属)を、「大阪観光シンボルキャラクター」として起用致します。
大阪への外国人訪問者数は、2017年に初めて1,000万人の大台を超える1,111万人に達し、大阪は世界中から観光客が集まる国際観光都市となっています。
さらに来年度以降は、2019年ラグビーワールドカップ・2020年オリンピック/パラリンピック2020年関西ワールドマスターゲームズと続くゴールデンスポーツイヤーズ、2019年には日本初開催となる大阪でのG20、他にも大阪誘致を目指す万博・IRなど、世界中から注目が集まるイベントが目白押しです。
まさに世界に向けて大阪をアピールする大きなチャンスが訪れる中、大阪から生まれた人気グループである「関ジャニ∞」を大阪観光のシンボルとして起用し、連携しながらともにアジアそして世界の更なる高みを目指して参ります。
具体的な取組みに関しては、5 月末の関ジャニ∞のベスト・アルバム「GR8EST」発売のタイミングを皮切りに、今後の長期的な連携を見据え行ってまいります。

【取組みイメージ(例)】
■ 空港や駅など大阪への玄関口での「大阪観光シンボルキャラクター」お出迎え露出
など

-お知らせ

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.