大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

イベント・催事 百貨店

阪神梅田本店でコーヒーフェスティバル「Good Coffee Fest@HANSHIN」が開催中!【12/11~12/17】

更新日:

「Good Coffee Fest@HANSHIN」は、阪神梅田本店・8階催場にて、2019年12月11日(水)から12月17日(火)までの期間限定で開催されています。

 

今や本格志向の“サードウェーブコーヒー”の拡大から、各地でコーヒーフェスが行われるなど、コーヒー市場はますますの盛り上がりを見せています。

前回初開催にも関わらず大好評だったこちらのイベントは、1週間で来場者が2万人を超えるなど、連日大賑わいでした。

会場では特に“モノにお金を払わずコト(体験)にはとことんこだわる”と言われる若い世代が多く見られました。

 

前回のようす

コーヒーに関しては国内最大級のオンラインサイト「GOOD COFFEE」が全国から選び抜いた17ショップが集結。

さらに、会場ではコーヒーにあうフードをご用意するほか、飲み比べセットの販売、ハンドドリップ講座まで盛りだくさんです。

 

あらためて“サードウェーブコーヒー”とは
コーヒー大量生産・大量消費の時代をファーストウェーブ、高品質なコーヒーを提供しようとする時代をセカンドウェーブと呼びます。

対してブレンドされていないシングルオリジン(単一種の豆)を使うなど、産地や淹れ方にとことんこだわり抜いたスペシャリティコーヒーが“サードウェーブコーヒー”と呼ばれており、生産者から直接取引するという考え方もその特徴の一つです。

 

全国から選りすぐりの17ショップが集結!

今回は、前回好評だった青山の「GOOD COFFEE」を筆頭に、ファンにはたまらない名古屋の「TRUNK COFFEE」や福岡・薬院の「REC COFFEE」、今回阪神梅田本店初登場となる山梨・甲府「AKITO COFFEE」や沖縄・浦添「OKINAWA CERRADO COFFEE」など、全国から個性的な17ショップが登場します。

福岡「REC COFFEE」

福岡を代表するコーヒーショップ。

代表を務める岩瀬バリスタは、「ワールドバリスタチャンピオンシップ(WBC)2016」で準優勝。

 

ミニマグカップ付き飲み比べセットを販売 チケット3枚 1,500円(追加チケットも販売)

チケットと引き換えに、お好きなコーヒーブースで飲み比べができます。

「Good Coffee Fest@ HANSHIN」
http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/coffee/index.html/

 

阪神梅田本店に行ってきました!

どうも、インコ溺愛隊員キッドちゃんが行ってまいりました~(^^ゞ

ご紹介するのはほんの一部ですが全部のお店がステキなので、ぜひ現地で確かめくださいね!

では、お付き合いください♪

例によって例のごとく、会場地図から始まります。

 

その傍らで素敵飲み比べチケット販売中ヽ(^。^)ノ

ミニマグカップがもらえて1500円で3件、はしごできますよ(^O^)

カップ大きすぎないので、はしごしてもお腹タプタプで困る!ってことにはならないと思います。

浅煎り、中煎り、深煎り・・って飲み比べても、コーヒー豆の産地で飲み比べても楽しいかも♪

こんな可愛いカップがもらえるんですよ~!

と、いうわけで、まず気になったお店は岩手県盛岡市から来られてる「NAGASAWA COFFEE」さん。

興味ありありでしょ~?隊員、岩手にカフェのイメージがなくて・・・スミマセン‼(>_<)

とっても気になったのです。

店長の長澤さん。

お店の人がもうお洒落なの。

こういったイベントでお店を紹介して回られてるので、他府県からもお客様が来られるんですって(≧▽≦)

それほど美味しいってことですよね。

右のキュートな方はスイーツ担当の安倍さんです。

今回は大阪なのでスイーツは残念ながら持ってこられてません( ;∀;)

こりゃあ、盛岡行かなあかんね。

盛岡のお店にはコーヒーに合うスイーツを常に置かれてて、安倍さんが作られたり、他から仕入れたりされるそう。

秋はカボチャや栗のケーキなどが人気だったそうです。

これからはザッハトルテとかが来るかなって!

コーヒーと一緒に食べるので、あえて甘さは控えめにはしていないそうです。

これは深煎りコーヒーと食べたいかな~と思った隊員でした。

男性のお客様は豆だけを買いに来る方が多いそうな。

みなさん、こだわりの美味しいコーヒーをおうちでも楽しまれるんですね♪

隊員がとっても気になったのが、このコーヒードリッパーというのでしょうか?銅製ですね?

初めて見たのでお伺いしてみると、

銅だと熱伝導率がいいので、一旦温まると温度が下がりにくいのがいいそうです。

そういうのがあるんですね~勉強になりました。

会場が熱く感じればアイスの選択もありですよん('ω')ノ

盛岡のお店では常時10種類くらいの豆を扱っていますが、こちらには今おいしい厳選5種を持って来られたんですって。

おうちでドリップもできます。

こちらが盛岡のお店ですよ~スタイリッシュでしょ!

コーヒーのための大きな機械を購入されたので、それが入るように店舗を移転されて約1年だそうです。

岩手、行ってみよう!

 

そして、お次は熊本から来られた「AND COFFEE ROASTERS」さん。

こちらのお店の方もシュッとしてカッコいいよね。

コーヒー飲んだらそうなるの?(*^▽^*)

実は東京の日比谷にもお店を出されてます。大阪を通り過ぎました~( ゚Д゚)(笑)

可能な限りコーヒー生産地に行き、現地でコーヒー豆を選定し購入されている!

のですが、

さっきの「NAGASAWA COFFEE」さんもシンプルで素敵な包装でしたがこちらもですね~

実は色でコーヒー豆の産地が分かるようになっているんですよ~!

気づかれた方もおいででしょうか?

各国の国旗の色になっているんですって!

なのでそう、ブレンドせずにケニア豆だけとか、エチオピア豆だけとか飲み比べもできます!

チョコレートバーの食べ比べみたいでしょ(≧▽≦)

そして、こちらのお店は陶器のドリッパーだったのです。

プラスチックより熱が逃げにくいのでいいんですって。

それにリブっていうそうなのですが、ドリッパーに溝があってその溝が高いので(ギザギザがあるのです)お湯の抜けがいいんですって。

クリーンなコーヒー豆を使われてるので詰まりやすいのでサーッとお湯が流れるようなものを使っているとのこと。

豆は、すべてライトローストで複数杯でも飲みやすいのです。

また勉強になりました~。ありがとうございます!

 

余談ですがスイーツもありますよ。

コーヒーに合うスイーツ、、、大阪は喜志の「CENTRE DE VILLAGE」さん。

ひゃ~Σ(・ω・)美味しそう!

ベーカリーレストランさんでパスタやピザ、そしてパンも置いてはるんですって!

なんと開店20周年を迎えておられます。

今回、このチョコアールグレイスコーンとあんバターサレスコーンはお店にはなくてこの催事だけで食べられるのでぜひ!

でもね、売れ行きが良かったらお店のメニューに加わるかもですよ!?

隊員、実は食べたんですけどね!

美味しかったので、きっとグランドメニューに加わってしまうのではないかと思います。それについては後ほど・・・

もう一つ余談ですが、とっても可愛いこだわりコーヒーを淹れるためのグッズを見つけました。

可愛いでしょ!可愛いでしょ!置いてるだけでも可愛いでしょ!

愛知の「TRUNK COFFEE」さんで実際使われていて、販売もされてるんですって。

ORIGAMIってブランドさんの。ご存じの方も多いのでは?!

先ほどの「AND COFFEE ROASTERS」さんのおっしゃってた、これがリブ!相当お湯の抜けが良さそうですね~

ス・テ・キ(゚∀゚) こちらだけじゃなく、各店舗さんのオリジナルグッズも超~可愛くて、超~格好よくて、超~欲しくなるのでぜひ見に行ってくださいね。

そして最後になりますが、ご紹介したいお店は山梨県甲府の「AKITO COFFEE」さん。

こちらのお店の方もシュッとしてますね~・・やっぱコーヒーかな。

それはさておき、お店の名前はオーナーさんのお名前からきているそうです。(アキトさん)

アキトさんが現地まで行って直接買い付けているので他店よりお値打ち価格で買える「ゲイシャ」っていうコロンビアのコーヒー豆が人気があるんですって。

こちらのお店もシンプルイズベストな包装です。

ドリップコーヒーバッグは柄がある。おシャレな柄が・・・

目の前でコーヒーを淹れてくださいました♪

ぐるぐる~ってお湯を回して入れます。

今回淹れていただいたコーヒー豆は浅煎りなのでお湯を回して入れてコーヒーの粒が立つようにしているそうです。

深入りのコーヒーだと混ぜすぎると苦みが出てしまうんですって!

コーヒーはコーヒーチェリーっていうくらい、もともとはフルーティで浅煎りだとよりフルーティなんだそうです。

そうか~そういう違いがあったのか~('Д')

こちらはステンレスのドリッパーです。

なんと言っても軽くて持ち運びに便利。そして熱が伝わるのに時間がかからない・すぐに熱くなるのでいいんですって。

それぞれのお店にそれぞれのこだわりの豆、道具があるのだな~と再認識しました。

できた~(≧▽≦)淹れたてより時間を置くとまた味に深みが出ておいしいとか!

確かに淹れたてフルーティで、少し置いておくと香りが微妙に変わる感じがしました。

なんと表現したらいいか・・発酵は言い過ぎかもしれないけど~甘くはないけど黒糖のような香りがしました。

隊員は、浅煎りの方が好きかもしれない!と今回自覚しました。

こちらの「AKITO COFFEE」さんもお店にはスイーツ担当がいらして、焼き菓子も出されているそうなので山梨に行かれましたら是非!

 

そしてコーヒーだけでは飽き足らなくなった隊員は、スイーツも求めてしまいましたよ~

喜志の「CENTRE DE VILLAGE」さん(≧▽≦)

じゃ~ん!あんバターサレスコーン♪(300円)

アキトさんのコーヒーとともに。このスコーンがクッキーに近い堅めの生地で中がほとんど餡子です!

バターがクリームチーズみたいな・塩味もあって美味しい!コーヒーに合う~~~

 

そして大阪・玉造にお店がある「パンヤ」さんにも行ってしまった・・・

どうしても阪急百貨店を背景に撮りたくなる・・・やってるのは阪神百貨店ですよ~(≧▽≦)

コーヒーゼリーの上にソフトクリームが乗ってる~~~なんとなくコーヒーフレッシュに近いような・・美味しい。

そしてゼリーも軽い感じのコーヒーなんだけど、ちゃんとコーヒー。

コーヒーのエキスって感じ。こっちも美味しかった♪(500円)

 

最後に、阪神百貨店催事部マネージャーの小田様にお話を聞かせていただけました♪

小田さんもコーヒーお好きで1日5杯は飲んでいるそうです~(≧▽≦)

小田さんに曰く、「コーヒー好きの方にも、ちょっと興味があるという方にも楽しめるようになっていますよ」と!

それぞれの店舗に持ち味があって、コーヒーの味も同じようで同じじゃない。

「五感をフルに使って楽しめます!」

確かにその通り!コーヒーのアロマだけでも癒されますからね~

 

ホント、お店の人が皆さんオシャレで、東京のカフェさんの店員さんなどはえ?どこかのブティックのマネキンさんですか?

みたいにカッコよかったです( *´艸`)

「Good Coffee Fest」は、12月17日(火)までですよ!みんな来てね~(^O^)/

【リンクスウメダ 特集記事!】

-イベント・催事, 百貨店

Translate »

Copyright© 大阪キタじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.